勝負ランチ グルメと散歩、たまにガーデニング。あと、アート。

住宅街の貴重なレストランバー「シロボシ」の牛肉ワイン煮込み。 勝負ランチ

住宅街の貴重なレストランバー「シロボシ」の牛肉ワイン煮込み。

     
シロボシ_板橋_大山_洋食033のワイン煮 セット
¥780

シロボシ
板橋 熊野


 新緑の木々に隠れて、小さなドアが見えました。いや、その前にその瀟洒な佇まいとは不釣り合いな派手なのぼりが目にとまります。看板には「洋食 コーヒー 生ビール 薩摩焼酎」の文字。洋食と薩摩焼酎…。ハンセンとジャンボ鶴田のタッグのような…。いやそれなら合うじゃないか笑。
 ドアを開けるとすぐ脇に益子焼の器がたくさん並べてありました。マスターかママさんが益子ご出身か、あるいは陶芸作家さんなのでしょうか。

シロボシ_板橋_大山_洋食04

 店内は2人テーブルが4卓、カウンター席が6〜7席ほどのこじんまりとした空間です。すぐにママが応対してくれます。メニューはやはり洋食がメインで、土曜でも日替わりランチが2種類。では…日替わりのうち「牛のワイン煮 セット」をいただきます。
 白飯か雑穀米が選べますが、せっかくなので雑穀米でお願いしました。こちらの雑穀米は、押し麦・黒米・黒ささげ・きび・赤米・そばの実・丸麦・発芽玄米・緑豆などで構成されているそうです。

日替りランチ「牛のワイン煮 セット」¥780

シロボシ_板橋_大山_洋食01

 3分も経たずに配膳されました。日替わりは準備万端なのでしょう。ドレッシングを2種類置いて行ってくれました。
 プレートのサラダの上に、パスタか焼きそばか判断がつかない麺があります。どれ…んー、これは…パスタ。ですが不思議な味付けです。ハッカクか、何かハーブスパイスか。オリジナリティの高いパスタです。いや、やはり中華麺か? いやパスタ、だ…な。なかなか美味しいです。

 雑穀米は赤みを帯びています。どの粒が何の米か麦かさっぱりわかりませんが、白飯に負けず甘みもあっていいですね。

シロボシ_板橋_大山_洋食02

 さて、配膳された瞬間から芳醇なワインの香りがしています。牛のワイン煮込み。3ピースに分かれています。箸で持つと、表面は硬いのでちゃんと持てましたがガブリと噛むと柔らかく崩れて箸から転げ落ちました。危うくテーブルに落とすところでした…。もしかすると牛は一度フランベしたかもしれません。ほどよく煮込まれていて硬すぎず柔らかすぎず。ソース、というかスープというか、深みのあるデミグラスとワインの味です。
 この料理に関してだけいえば、白飯のほうが合ったかもしれません。また、味噌汁よりはスープのほうがよりデミグラスの芳香に似合うでしょう。なめ茸と豆腐の味噌汁、単体では美味しいのですが。

シロボシ_板橋_大山_洋食03

 テーブル席は満席です。知る人ぞ知る、まさに隠れ家のようなレストランバーです。カウンター内には数多くのリキュールが置かれています。洋食を肴に洋酒を嗜む、大人のお店なんですね。私、昼に来ちゃって失敗でしたかね…。

 バーとはいえ、ランチセットもしっかり造り込んであり、近所にあればリピートすることでしょう。貴重な住宅街のレストランバーですね。ごちそうさまでした。

シロボシ_板橋_大山_洋食05

最寄駅 東武東上線「大山」(板橋区)
衛生感・落ち着き度 5
価格設定の適正度  8
料理の味・誠実度  6
好き度・リピート感 6

シロボシ居酒屋・ダイニングバー(その他) / 大山駅下板橋駅板橋区役所前駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5



食べログ グルメブログランキング 17:45 | トラックバック:0 | 板橋,大山 周辺 |TOP



トラックバックURLは http://lunch.obiking.jp/tb.php/1180-1491e662

トラックバック


コメント


コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

| TOPページへ戻る|

GOURMET CATEGORY

 

SITE CATEGORY

NEW TRACK BACK

PROFILE

オビキン

Author:オビキン
真冬でもキンキンに冷えたビール。

Gourmet
★殿堂メニュー
悶絶メニュー。何度でも食べたい逸品。
グルメ度数 10点満点
●衛生感・落ち着き度 → 居心地や対応の良さの度合い
●価格設定の適正度 → 素材や調理法と価格の釣り合い
●料理の味・誠実度 → 美味しさと作り手の誠実さ
●好き度・リピート感 → その土地に再訪する時の高揚感
Gardening
 庭やコンテナのガーデニング、野菜栽培の記録や、園芸店の紹介をします。自庭の花場は日陰なのでかなりシブい植物ラインナップです。寄せ植えが得意分野です。
Art&Design
 展覧会の鑑賞メモ、おススメ美術館、お気に入りデザイングッズなどを紹介します。
Travel & Sampo
 散歩や旅の記録です。過去の分もさかのぼって順次アップします。

NEW ARRIVAL

WATCH LIST

SEARCH FORM

RSS Link

ブロとも申請フォーム

QR Cord

QR