勝負ランチ グルメと散歩、たまにガーデニング。あと、アート。

板橋区幸町商店会の憩いの場「丸口屋食堂」のとんかつ。 勝負ランチ

板橋区幸町商店会の憩いの場「丸口屋食堂」のとんかつ。

     
丸口屋食堂_板橋_大山_幸町_昼飲み022とんかつ定食
¥700

丸口屋食堂
板橋 幸町


 幸町商店会は川越街道の西側に唐突に現れる閑静な商店街。この辺りは旧川越街道と垂直平行な区画割ですが、新川越街道が遠慮無しに斜めにエリアを分断しているので、この区画の方が斜めになっている錯覚に陥ります。

 この商店街で縄のれんのお店を見つけました。看板に「食堂・お弁当 丸口屋食堂」とあります。店先にランチ定食やってます、の文字。網戸を開けて入ってみます。私が最初の客だったらしくまだ店内は暗かったのですが、いらっしゃいの声と同時に灯がパッとつきました。
 厨房は若い男性がお一人。ん、奥をよく見ると女将さんがいました。少しするとご常連が昼飲みでやってきました。やはりそういうお店ですよね、ここは。入る前からそうかなー、と思ってました。

 なんだか慌ててオーダーしてしまいました。焼肉定食でも良かったかな。なぜなら、まだ油に火を入れていない様子でしたから。時間かかりますよこれは。

とんかつ定食」¥700

丸口屋食堂_板橋_大山_幸町_昼飲み01

 それでも15分はかからず提供されました。想定外に大きいトンカツです。小鉢はおでん具の煮物。サラダはポテサラとトマト付き。お新香は3種が山盛り。これで700円。バッチリ。

 トンカツは厚さ10mm程度のロース。脂身は少ないのですが赤身が柔らかくジューシーです。ころもが肉からきれいに剥がれおちていきます。見事。ころもは少し油感が多めです。こういうときは、からしが大活躍です。これが中和してくれんです。トンカツ、味はいいですね。

丸口屋食堂_板橋_大山_幸町_昼飲み02

 味噌汁が冷たい。飲めないほど熱く煮えたぎる味噌汁はたまにありますが、すぐ飲めるようなお気遣いに感謝です。ご飯はふっくらで美味しいです。トンカツとよく合います。お米が美味しいとおかずも美味しくなりますね。

 私以外の3組は皆さんご常連でビールを傾けていますが、女将さんはビールを傾けず黙々とトンカツを頬張る私を怪訝な表情で見ています。よそものがテリトリーに侵入してきた時の動物行動学、といったら失礼ですが、とにかく不思議な客だったんでしょうね。

 ころもも野菜も、ひとカスも残さず完食する変人ぶりも奇妙だったことでしょう。そういう主義ですから、すみません。帰り際は笑顔で送り出してくれました。ホッとしたんでしょうね。ごちそうさまでした。
 顔を覚えてもらえるくらい通うには、私の拠点からは少し行きづらい場所にあります。でもこの商店街はもう一度くらい散歩で来てみたいですね。静かな活気、がありました。

丸口屋食堂_板橋_大山_幸町_昼飲み03

最寄駅 東武東上線「大山」(板橋区)
衛生感・落ち着き度 4
価格設定の適正度  8
料理の味・誠実度  5
好き度・リピート感 6

丸口屋食堂定食・食堂 / 大山駅千川駅

昼総合点★★★☆☆ 3.3



食べログ グルメブログランキング 17:54 | トラックバック:0 | 板橋,大山 周辺 |TOP



トラックバックURLは http://lunch.obiking.jp/tb.php/1177-228f9a07

トラックバック


コメント


コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

| TOPページへ戻る|

GOURMET CATEGORY

 

SITE CATEGORY

NEW TRACK BACK

PROFILE

オビキン

Author:オビキン
真冬でもキンキンに冷えたビール。

Gourmet
★殿堂メニュー
悶絶メニュー。何度でも食べたい逸品。
グルメ度数 10点満点
●衛生感・落ち着き度 → 居心地や対応の良さの度合い
●価格設定の適正度 → 素材や調理法と価格の釣り合い
●料理の味・誠実度 → 美味しさと作り手の誠実さ
●好き度・リピート感 → その土地に再訪する時の高揚感
Gardening
 庭やコンテナのガーデニング、野菜栽培の記録や、園芸店の紹介をします。自庭の花場は日陰なのでかなりシブい植物ラインナップです。寄せ植えが得意分野です。
Art&Design
 展覧会の鑑賞メモ、おススメ美術館、お気に入りデザイングッズなどを紹介します。
Travel & Sampo
 散歩や旅の記録です。過去の分もさかのぼって順次アップします。

NEW ARRIVAL

WATCH LIST

SEARCH FORM

RSS Link

ブロとも申請フォーム

QR Cord

QR