勝負ランチ グルメと散歩、たまにガーデニング。あと、アート。

手に残る炭が薪焼きの証。リアルピッツェリア「PIZZERIA ROSA」大山。 勝負ランチ

手に残る炭が薪焼きの証。リアルピッツェリア「PIZZERIA ROSA」大山。

     
PIZZERIA ROSA_ローザ_板橋_大山_ピッツァ022ソーセージとほうれん草のトマトソースピッツァ
¥1,100

PIZZERIA ROSA ローザ
板橋 大山

 板イタ会副会長としては最近イタリアンの開拓をサボっていたので、今日はピッツァを嗜みに散策に来ました。遊座大山を明るい時間に歩くのは久しぶりで、昼間はこういう雰囲気なのかと再認識しながら歩を進めます。しばらくすると女子たちが吸い込まれて行くお店を発見しました「PIZZERIA ROSA(ローザ)」です。私も女子に紛れて吸い込まれます。

 店内はもちろん女子一色。男子はイケメンの私一人。いや、店員の方がイケメンでした。ランチメニューは、主にピッツァとパスタ。ピッツァは、石窯の中で薪で焼くそうです。本格派です。生地は自家製、チーズは水牛モッツァレラということです。このエリアでこのこだわりは貴重なお店です。楽しみ。

 ところで、このお店の食べログのトップページ写真が同じような写真ばかりで残念なのですが、何とかなりませんかねえ。他にもいろいろな料理があるのに…。
 あ、男子が一人入店してきました。ホッ。

「春キャベツとシラスのペペロンチーノ」¥1,000

PIZZERIA ROSA_ローザ_板橋_大山_ピッツァ03

 可愛らしいボウルにアッセンブルされています。お皿の傍らに置かれた唐辛子が刺し色アクセント。シラスの塩味とキャベツの甘さ、鉄板ですね。美味しいです。オリーヴオイルも甘みがありますが、ペペロンなのでだんだん辛さを感じて来ます。

PIZZERIA ROSA_ローザ_板橋_大山_ピッツァ04

 お皿の縁にあった唐辛子を食べたら、これが辛かった! ホンモノですわ、この唐辛子。

「ソーセージとほうれん草のトマトソースピッツァ」¥1,100

PIZZERIA ROSA_ローザ_板橋_大山_ピッツァ01

 4種チーズのピッツァと迷いましたが、選んだのはこれ。オリーブオイルを掛けていただきます。香ばしい生地ですね。手に炭がつきますが、それがいいんですね。この場合、焦げ、というより炭、と言いたくなります。さすが薪焼きです。火を入れる、ということだけでなく、燻されてもいるんですね。だから薫るんです。

PIZZERIA ROSA_ローザ_板橋_大山_ピッツァ02

 チーズも比較的さっぱりしています。これが水牛なんですね。ピザサイズは大きいのですが結構ぺろりといただけます。トマトソーズも酸味を抑えてあるので、チーズ、生地、オリーブオイルのおかげでスウィートなピザに仕上がっています。素材と焼き方で、これだけクオリティが上がるんですね。

 板橋にもあるんですよ、こういう若々しくもガンコなピッツェリアが。日本人の慣習として陽が高いうちからアルコールを入れることに抵抗があるのですが、よく考えたら別にいいじゃないですか、ねえ。私もワインを飲むべきでしたよ。
 で、次回はディナーですね。どんなワインと合わせてくれるのでしょうか、楽しみです。とりあえずランチ、ごちそうさまでした。

 しかし、女子たちは昼からにぎやかだなあ。そんなに話す事がたくさんあるんでしょうかねえ。男子にはそういう文化、ないなあ。

PIZZERIA ROSA_ローザ_板橋_大山_ピッツァ05

最寄駅 都営三田線「板橋区役所前」東武東上線「大山」(板橋区)
衛生感・落ち着き度 8
価格設定の適正度  7
料理の味・誠実度  7
好き度・リピート感 6

「PIZZERIA ROSA」facebook CLIC → https://www.facebook.com/pizzeria.rosa1012/

PIZZERIA ROSAイタリアン / 板橋区役所前駅大山駅下板橋駅

昼総合点★★★☆☆ 3.8



食べログ グルメブログランキング 18:19 | トラックバック:0 | 板橋,大山 周辺 |TOP



トラックバックURLは http://lunch.obiking.jp/tb.php/1174-3e3ca970

トラックバック


コメント


コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

| TOPページへ戻る|

GOURMET CATEGORY

 

SITE CATEGORY

NEW TRACK BACK

PROFILE

オビキン

Author:オビキン
真冬でもキンキンに冷えたビール。

Gourmet
★殿堂メニュー
悶絶メニュー。何度でも食べたい逸品。
グルメ度数 10点満点
●衛生感・落ち着き度 → 居心地や対応の良さの度合い
●価格設定の適正度 → 素材や調理法と価格の釣り合い
●料理の味・誠実度 → 美味しさと作り手の誠実さ
●好き度・リピート感 → その土地に再訪する時の高揚感
Gardening
 庭やコンテナのガーデニング、野菜栽培の記録や、園芸店の紹介をします。自庭の花場は日陰なのでかなりシブい植物ラインナップです。寄せ植えが得意分野です。
Art&Design
 展覧会の鑑賞メモ、おススメ美術館、お気に入りデザイングッズなどを紹介します。
Travel & Sampo
 散歩や旅の記録です。過去の分もさかのぼって順次アップします。

NEW ARRIVAL

WATCH LIST

SEARCH FORM

RSS Link

ブロとも申請フォーム

QR Cord

QR