勝負ランチ グルメと散歩、たまにガーデニング。あと、アート。

しっとり属・ナルト入り種チャーハン、蓮根のMCK「番大」。 勝負ランチ

しっとり属・ナルト入り種チャーハン、蓮根のMCK「番大」。

     
番大_中華料理_チャーハン_蓮根022チャーハン
¥650(税別)

番大
板橋 蓮根


 この区画には2軒のMCK=町中華があります。今日はこちら「番大」さんへ初訪問です。休日ということで多くの方がアルコール片手に中華やおつまみを楽しんでいます。テーブルの方が食べているあの「まぐろ刺身 ¥870」がすごく美味しそう! どこから仕入れているのか、よう脂がのったまぐろですね。
 厨房は女将さんお一人です…と思ったらしばらくしてご主人が姿を…と思ったら中華鍋を振るのはやっぱり女将さんで。ご主人は仕込み担当です。ご主人はどうやら自転車で日本を周遊するのがライフワークらしく、店内にその勇姿がたくさん展示されています。

番大_中華料理_チャーハン_蓮根03

 昼下りのNHKニュースとそれに続くのど自慢が休日感を醸し出します。

「チャーハン」¥650(税別)

番大_中華料理_チャーハン_蓮根01

 迷った時はやっぱりチャーハン。本日の定食も美味しそうなのですが、もっと美味しそうなのがチャーハンなんです、いつもいつも。
 サラダ付き。チャーハンは色味が濃く、醤油多めと察します。また、炒めている時間も長かったので焦がし醤油的な味かと推察します。まぶしい紅生姜がお伴します。ではいただきます。

 しっとりご飯。味はやはり醤油が若干強めですが思ったほどではありません。焦げた感じが焼きめしのようで香ばしいです。塩こしょうもほどよくしょっぱくありません。すべてにおいて平均値、若干醤油強めのチャーハンといえるでしょう。

番大_中華料理_チャーハン_蓮根02

 チャーシューはスライス。単品でチャーシューもあるので、おそらく混ぜすぎるとしょっぱくなることでしょう。刻みナルトの存在は食感にメリハリを与えてくれます。なかなか美味しいチャーハンです。

 しっとりとべっちゃりの差は、レンゲにこびりつくかこびりつかないか、です。このチャーハンは、こびりつきません。従ってしっとり。町中華綱・チャーハン目・ラード+醤油科・しっとり属・ナルト入り種。
 今度、時間があったら中華の分類を定義化しておきましょうかね。ちなみに町中華と中国料理の一番の区別は「中国酒とピータンがあるかどうか」と思っています。でも検証はまだまだ浅いです。

 一品料理、定食、酒のおつまみなど、中華の枠に収まらない食堂です。なにしろあのまぐろのクオリティですから。食べてないけど。
 ちなみにメニュー価格は税別なので、会計時に「おっ」と思います。ごちそうさまでした。

番大_中華料理_チャーハン_蓮根05

最寄駅 都営三田線「蓮根」(板橋区)
衛生感・落ち着き度 4
価格設定の適正度  6
料理の味・誠実度  6
好き度・リピート感 6

番大定食・食堂 / 蓮根駅西台駅志村三丁目駅

昼総合点★★★☆☆ 3.4



食べログ グルメブログランキング 20:11 | トラックバック:0 | 板橋,大山 周辺 |TOP



トラックバックURLは http://lunch.obiking.jp/tb.php/1146-ffa993b2

トラックバック


コメント


コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

| TOPページへ戻る|

GOURMET CATEGORY

 

SITE CATEGORY

NEW TRACK BACK

PROFILE

オビキン

Author:オビキン
真冬でもキンキンに冷えたビール。

Gourmet
★殿堂メニュー
悶絶メニュー。何度でも食べたい逸品。
グルメ度数 10点満点
●衛生感・落ち着き度 → 居心地や対応の良さの度合い
●価格設定の適正度 → 素材や調理法と価格の釣り合い
●料理の味・誠実度 → 美味しさと作り手の誠実さ
●好き度・リピート感 → その土地に再訪する時の高揚感
Gardening
 庭やコンテナのガーデニング、野菜栽培の記録や、園芸店の紹介をします。自庭の花場は日陰なのでかなりシブい植物ラインナップです。寄せ植えが得意分野です。
Art&Design
 展覧会の鑑賞メモ、おススメ美術館、お気に入りデザイングッズなどを紹介します。
Travel & Sampo
 散歩や旅の記録です。過去の分もさかのぼって順次アップします。

NEW ARRIVAL

WATCH LIST

SEARCH FORM

RSS Link

ブロとも申請フォーム

QR Cord

QR