勝負ランチ グルメと散歩、たまにガーデニング。あと、アート。

原宿のシズル感。「しずる」のハラミ+麦ご飯。 勝負ランチ

原宿のシズル感。「しずる」のハラミ+麦ご飯。

     
しずる_原宿_焼肉_牛タン_麦ご飯011ハラミ焼き定食
¥1,080

しずる
原宿明治神宮前


 桑沢の卒展に行く前に、腹ごしらえ。明治通りを渡り、表参道の喧騒から離れて路地をずんずん入っていくと、右手の小路にこちら「しずる」が見えました。
 厨房は長い金髪を結んだ男子たちが肉を焼き、フロアは竹下らしいファッションの女子たちが給仕をしてくれます。お客さんも皆さん自分がファッションリーダーだと言わんばかりのスタイル。おいらはラッパー、オレは業界人、僕はデザイナー…。私は俄然浮いています。

 牛タンを麦とろで食べるのがイチ推しらしいのですが、お店の雰囲気を察すると、人気があって回転が早く常に新鮮な材料を仕入れていそうな肉が当たりだと感じ、目をつけたのは「ハラミ」のステーキ。吉と出るか凶と出るか。

「ハラミ焼き定食」¥1,080

しずる_原宿_焼肉_牛タン_麦ご飯03

 麦ご飯でした。よかった。スープは何と牛テール。これも嬉しい。
 ハラミ焼きは、メニュー表のイメージで勝手に鉄板に乗せられてくるのかと思っていましたが、プレートでの提供でした。タレは、焼肉ダレか塩ダレか選べるのですが、ここは肉の鮮度を信じて塩でいきました。

しずる_原宿_焼肉_牛タン_麦ご飯01

 肉のドリップ(ミオグロビン)が皿に滲み出て、もやしが紅く染まります。ちょっと見た目が微妙になってもやしが可哀想になりました。これは解凍肉の可能性が高いですね。そりゃそうですね、一度も冷凍してない肉なんてなかなか手に入りませんから。しかしドリップの色が濃い赤なので、新鮮な部類に入ります。
 肉は、良い。何しろ柔らかい。表面だけ焼かれたほぼミディアムレア。肉の赤い断面が食欲を掻き立てます。吉、と出ました。ただドリップが大量に流れてしまったので旨味は少し出てしまっています。
 味付けは…薄いですね。焼肉ダレの方が良かったかな。でもハラミそのものの味がよくわかります。いい肉ですよ、とても。肉厚なのに柔らかいハラミなんです。

しずる_原宿_焼肉_牛タン_麦ご飯02

 麦ご飯が肉を軽くしてくれます。ハラミとよくマッチします。いい組み合わせですね、ハラミと麦。これが麦芽ホップ入り炭酸水なら、なお良いのですが。

 バターとドリップが混ざって固まったのが皿底に溜まります。塩焼きというよりバター焼きでしたね。この固まったやつを見ると、身体にいい料理を信条とするグルメさんには信じられない料理でしょうね。

 学生街の食堂とは、同じ肉ランチでも空気が違いましたね。ファッションリーダーたちがタバコふかしながらハラミを食べにくるお店でした。原宿、なんですね。
 っと、厨房の奥から恰幅のいいボスが出て来ましたよ。人の好さそうなボスです。ちゃんと、店の柱は必要なんです。納得です。ごちそうさまでした。

しずる_原宿_焼肉_牛タン_麦ご飯04

最寄駅 JR「原宿」・メトロ「明治神宮前」(渋谷区)
衛生感・落ち着き度 6
価格設定の適正度  7
料理の味・誠実度  5
好き度・リピート感 5

しずるステーキ / 明治神宮前駅原宿駅表参道駅

昼総合点★★★☆☆ 3.4



食べログ グルメブログランキング 18:07 | トラックバック:0 | 六本木,表参道 周辺 |TOP



トラックバックURLは http://lunch.obiking.jp/tb.php/1145-1822d8b2

トラックバック


コメント


コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

| TOPページへ戻る|

GOURMET CATEGORY

 

SITE CATEGORY

NEW TRACK BACK

PROFILE

オビキン

Author:オビキン
真冬でもキンキンに冷えたビール。

Gourmet
★殿堂メニュー
悶絶メニュー。何度でも食べたい逸品。
グルメ度数 10点満点
●衛生感・落ち着き度 → 居心地や対応の良さの度合い
●価格設定の適正度 → 素材や調理法と価格の釣り合い
●料理の味・誠実度 → 美味しさと作り手の誠実さ
●好き度・リピート感 → その土地に再訪する時の高揚感
Gardening
 庭やコンテナのガーデニング、野菜栽培の記録や、園芸店の紹介をします。自庭の花場は日陰なのでかなりシブい植物ラインナップです。寄せ植えが得意分野です。
Art&Design
 展覧会の鑑賞メモ、おススメ美術館、お気に入りデザイングッズなどを紹介します。
Travel & Sampo
 散歩や旅の記録です。過去の分もさかのぼって順次アップします。

NEW ARRIVAL

WATCH LIST

SEARCH FORM

RSS Link

ブロとも申請フォーム

QR Cord

QR