勝負ランチ グルメと散歩、たまにガーデニング。あと、アート。

考えるな感じろ。ドラゴン炒飯+焼餃子+ビール、至福の「赤坂 珉珉」。 勝負ランチ

考えるな感じろ。ドラゴン炒飯+焼餃子+ビール、至福の「赤坂 珉珉」。

     
珉珉_赤坂_餃子_ドラゴンチャーハン011餃子
¥540

赤坂 珉珉 みんみん
赤坂/青山/乃木坂


 平日の17:30、予約の札はたくさん立っていますが、1人なら普通に入れました。19:00までの限定でしたが全く問題ありません。…いや、私以外の席は全て予約なので、ギリギリでしたね。

 21_21「民藝展」の後、広場のイルミネーションのショーを見てから来ました。あの辺りはカップルや女子やオバちゃんたちで一杯でしたが、「珉珉」の一角はサラリーマンや飲兵衛で一杯です。ご常連も多いですね。

 厨房の人数が多いです。そういうお店は正解なんです。ストレスフリーですから。
 普通にチャーハンを頼んだら店員さんに「普通のでいいですか?」と聞かれました。普通じゃないのってどんな?と聞くと「一番人気はドラゴン炒飯で…」「ドラゴン炒飯お願いします」。

珉珉」という屋号は、ここ赤坂店と四谷三丁目店の「珉珉」、大阪発祥で東京を含め50店舗以上を擁するチェーン店「珉珉」、吉祥寺の人気店「珉珉」があるようです。ひらがなの「みんみん」も宇都宮を中心に展開されていますね。

「焼餃子」¥540
「ドラゴン炒飯」¥810

珉珉_赤坂_餃子_ドラゴンチャーハン01

 憧れの珉珉の焼餃子。つけダレはお店の方に作っていただきました。なんと、お酢と胡椒のみ!お酢は苦手なんだけど…しょうがない、郷に入っては郷に従え、です。

珉珉_赤坂_餃子_ドラゴンチャーハン02

 すごい肉汁だ!溢れ出してくる。ああもったいない勿体ない。どんなに大きくても一口で食べるべし!しかもちゃんと口を閉じてから噛まないと、口からドピュッと出ますよ。
 これは、美味いとかいうより「すごい餃子」です。繊細ではありません。豪傑。愉快。ファンが多く付くのがわかります。夜に来て正解、ビール無しで食べるなんて無理ですよ。

珉珉_赤坂_餃子_ドラゴンチャーハン03

 おわっ、すごいボリュームです。ビール飲みながらこんなに食べられるか不安になります。しかし私には時間が1時間以上あります。ゆっくり制覇しましょう。
 何がドラゴンなのか。このニラの量でしょうか。あるいは目に見えぬニンニクでしょうか。油は少なめでどちらかといえばパラパラ系炒飯といえます。味もそれほど塩っ気はなく薄めの味付けですが、ニラなどの香り強き具材によって個性強きチャーハンに仕上がっています。おいおい、美味しいぞこれ。はじめに出てきたお通しとよく合います。
 ただやっぱり量が多いのでビールとの併用が厳しくなってきます。ゆっくりいただきましょう。

珉珉_赤坂_餃子_ドラゴンチャーハン04

 餃子とチャーハンとビール。勢いに任せた生き方はいろいろな意味で寿命を縮めますが、仕方がない時もあるんです。今がその時です。やめられない止まらない。

 約30分かけて完食しました。何しろ美味しい餃子そしてチャーハンでした。腹一杯。ごちそうさまでした。

珉珉_赤坂_餃子_ドラゴンチャーハン05

最寄駅 メトロ半蔵門線「青山一丁目」千代田線「乃木坂」(港区)
衛生感・落ち着き度 4
価格設定の適正度  8
料理の味・誠実度  8
好き度・リピート感 8

みんみん中華料理 / 乃木坂駅青山一丁目駅赤坂駅

夜総合点★★★★ 4.0



食べログ グルメブログランキング 17:36 | トラックバック:0 | 六本木,表参道 周辺 |TOP



トラックバックURLは http://lunch.obiking.jp/tb.php/1124-7b4798d5

トラックバック


コメント


コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

| TOPページへ戻る|

GOURMET CATEGORY

 

SITE CATEGORY

NEW TRACK BACK

PROFILE

オビキン

Author:オビキン
真冬でもキンキンに冷えたビール。

Gourmet
★殿堂メニュー
悶絶メニュー。何度でも食べたい逸品。
グルメ度数 10点満点
●衛生感・落ち着き度 → 居心地や対応の良さの度合い
●価格設定の適正度 → 素材や調理法と価格の釣り合い
●料理の味・誠実度 → 美味しさと作り手の誠実さ
●好き度・リピート感 → その土地に再訪する時の高揚感
Gardening
 庭やコンテナのガーデニング、野菜栽培の記録や、園芸店の紹介をします。自庭の花場は日陰なのでかなりシブい植物ラインナップです。寄せ植えが得意分野です。
Art&Design
 展覧会の鑑賞メモ、おススメ美術館、お気に入りデザイングッズなどを紹介します。
Travel & Sampo
 散歩や旅の記録です。過去の分もさかのぼって順次アップします。

NEW ARRIVAL

WATCH LIST

SEARCH FORM

RSS Link

ブロとも申請フォーム

QR Cord

QR