勝負ランチ グルメと散歩、たまにガーデニング。あと、アート。

まぶしすぎる「まぶし丼」。開きは関東、焼き関西。豊橋の老舗「羽子吾」で旅納め。 勝負ランチ

まぶしすぎる「まぶし丼」。開きは関東、焼き関西。豊橋の老舗「羽子吾」で旅納め。

     
羽子吾_うなぎ_寿司_豊橋01うなぎ まぶし丼
¥1,700

うなぎ 羽子吾 はねご
愛知県豊橋



 長かった飯田線の旅もここ豊橋で終点。疲れた…。豊橋鉄道路面電車を横目にロータリーを渡ると、大きな壁看板が見えます。「うなぎ 寿司 羽子吾」、そそる看板が胸に刺さります。1921(大正10)年開業、今年で創業97年の超老舗です。関東大震災より前ですよ。行ってみます。風に揺れる暖簾をくぐりました。
 
 店内の様子は、寿司屋ですね。カウンターのネタケース、壁に書かれた握りのお品書き。しかしメニュー表を見ると、ひつまぶしやうな重なども種類が多く用意されています。せっかくの愛知、まぶしをいただきたいですね。

 この記録的な酷暑の日に、持つのもアツいおしぼり、持つことができないアツいお茶を出して下さいました。ガンコ親父の寿司屋の様相ですよ。実際に大将はてやんでい調の語り口です。大将は3代目、奥さんと喧嘩しいしい包丁を守っています。4代目は厨房の中で、和食料理を担当して腕をふるっているそうです。

うなぎ まぶし丼」¥1,700
 所得税で日本に貢献する富裕民ではないので、ひつまぶしには手が届きません。私にはこれで精一杯のぜいたくです。「まぶし丼」、私にはまぶしすぎます。
 またしてもアッツアツのお吸い物。熱いものを提供することがおもてなし、の世界観です。

羽子吾_うなぎ_寿司_豊橋02羽子吾_うなぎ_寿司_豊橋03
                      中にぎり寿司 ¥1,500

 うなぎ1/3匹のサイズだそうです。焼き加減が関西風で、焦げ目が強いですね。蒸らしていないのでサクサクの食感です。う、うみゃい。まぶし丼はひつまぶしと違ってわさびやねぎがつかないので、ひとつの味で食べ進めます。お茶漬けセットもありましたが、どうもうなぎを茶漬けで食べるのに抵抗があるんです。だって、うなぎを水浸しにしてしまうなんてもったいないじゃないですか。鰻の味が半減してしまうじゃないですか。無理です、私には。生まれつきのビンボー性なんです。
 見た目ではわからなかったのですが、どうやら背開きだったようです。関東風です。開きは関東、焼き関西。
 タレがかなり甘いんです。私は甘いタレは好みですが、甘すぎると思う人もいるでしょうね。私はおかげでご飯も美味しくいただけます。タレが染みたご飯、最強ですね。このご飯でカレーを食べたいです。このタレ、昭和23年にこの場所に店を構えてからずっと継ぎ足されているタレだそうです。すごい歴史のタレです。

羽子吾_うなぎ_寿司_豊橋04羽子吾_うなぎ_寿司_豊橋05

 老舗のうなぎ、しかと胃で受け止めました。その歴史、おろそかにはしません。3代目、4代目、これからも豊橋で疲れた旅人の体と舌を慰めるべく、美味い寿司とうなぎを提供していって下さい。
 三河の食材にこだわる、寿司とうなぎの羽子吾。いいお店でした。美味しかったです。ごちそうさまでした。

最寄駅 JR東海道線「豊橋」(愛知県豊橋あ)
衛生感・落ち着き度 6
価格設定の適正度  7
料理の味・誠実度  8
好き度・リピート感 6

「うなぎ 羽子吾」ホームページ CLIC → http://www.hanego.net/

寿司・うなぎ 羽子吾うなぎ / 駅前駅豊橋駅新豊橋駅

昼総合点★★★☆☆ 3.8



食べログ グルメブログランキング 17:49 | トラックバック:0 | 全国 |TOP



トラックバックURLは http://lunch.obiking.jp/tb.php/1111-40448588

トラックバック


コメント


コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

| TOPページへ戻る|

GOURMET CATEGORY

 

SITE CATEGORY

NEW TRACK BACK

PROFILE

オビキン

Author:オビキン
真冬でもキンキンに冷えたビール。

Gourmet
★殿堂メニュー
悶絶メニュー。何度でも食べたい逸品。
グルメ度数 10点満点
●衛生感・落ち着き度 → 居心地や対応の良さの度合い
●価格設定の適正度 → 素材や調理法と価格の釣り合い
●料理の味・誠実度 → 美味しさと作り手の誠実さ
●好き度・リピート感 → その土地に再訪する時の高揚感
Gardening
 庭やコンテナのガーデニング、野菜栽培の記録や、園芸店の紹介をします。自庭の花場は日陰なのでかなりシブい植物ラインナップです。寄せ植えが得意分野です。
Art&Design
 展覧会の鑑賞メモ、おススメ美術館、お気に入りデザイングッズなどを紹介します。
Travel & Sampo
 散歩や旅の記録です。過去の分もさかのぼって順次アップします。

NEW ARRIVAL

WATCH LIST

SEARCH FORM

RSS Link

ブロとも申請フォーム

QR Cord

QR