勝負ランチ グルメと散歩、たまにガーデニング。あと、アート。

地元民が密かに愛する名酒場「天作」。いつまでもこのままで。 勝負ランチ

地元民が密かに愛する名酒場「天作」。いつまでもこのままで。

     
天作_天ぷら_板橋_志村_海鮮01天然ぶり(半人前)
¥600

天作
志村坂上


年の瀬。おそらく板橋区内での年内の飲みは今夜が最後、恒例の一人忘年会です。白羽の矢は、今年の活動を振り返るにはもってこいの静かな酒場天作」。志村エリアでは「あさちゃん」と並ぶ名酒場です。今夜も客はご常連お一人、訥々と飲まれています。

見上げればキリがない妖艶な献立の数々が手書きで並んでいます。ご常連でさえかなり長い時間迷っています。刺身も炙りも、半人前で頼めるのが優しいんです。
 今宵も大将が凛して板場を堅守しています。

「天然ぶり(半人前)」¥600
「黒むつ(半人前)」¥500

天作_天ぷら_板橋_志村_海鮮01

 見て下さいこのサシ。色みは少し濃いですが天然です。トロっというよりはっきりした歯応えです。うん。美味い。
 黒むつは「炙り」でお願いしたのですが刺身で提供されました。ノンプロブレム、迷ってましたから刺身と。こちらも歯応えあるコリっとした身ぶり。脂がのったぶりと対照的に淡白な身です。しかししっかりと舌に残る刺しです。

「ゆり根 唐揚げ」¥400
隠れた好物、ゆり根。ホクホクで美味しいです。コロモに味付けしているわけではなさそうですが何もつけなくて味がします。これも美味いなあ。

天作_天ぷら_板橋_志村_海鮮02

「海老 天ぷら」1本 ¥270
ああっ! 甘い! 志村坂上で一番甘い海老天なんじゃないでしょうか。大げさですが。また、一本から頼めるのが労働者の胃と財布に優しいです。うむむ、美味い。海老天、頼んで正解。

「たら白子 天ぷら」¥550
とろとろやぞ。ぷりぷりやぞ。熱燗でまわってきましたよ。さすが天ぷら酒場、美味い。さすがプリン体の王様、美味い。ふわふわやぞ。

天作_天ぷら_板橋_志村_海鮮03

結局、飲みながらいろいろ考えましたが来年につながる反省はなく、これからも思いつくままに放浪する決意だけが確認されました、自分の中で。だけどいい加減文章を書くのが面倒になってきたのは事実で、しかし書かなければなおさら独りぼっちになってしまうので、ブログとどう向き合うかが今後の課題として浮き彫りになりました。今夜で。

 そんなことはさておき、さすが名酒場です。天ぷらだけじゃありませんよ。刺身、煮付け、炙り、唐揚げ、なんでも来いです。大将、ママさん、ごちそうさまでした。また来ます。


最寄駅 都営三田線「志村坂上」(板橋区)
衛生感・落ち着き度 6
価格設定の適正度  8
料理の味・誠実度  8
好き度・リピート感 8

天作天ぷら / 志村坂上駅

夜総合点★★★★ 4.0



食べログ グルメブログランキング 18:11 | トラックバック:0 | 板橋,大山 周辺 |TOP



トラックバックURLは http://lunch.obiking.jp/tb.php/1108-4233d687

トラックバック


コメント


コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

| TOPページへ戻る|

GOURMET CATEGORY

 

SITE CATEGORY

NEW TRACK BACK

PROFILE

オビキン

Author:オビキン
真冬でもキンキンに冷えたビール。

Gourmet
★殿堂メニュー
悶絶メニュー。何度でも食べたい逸品。
グルメ度数 10点満点
●衛生感・落ち着き度 → 居心地や対応の良さの度合い
●価格設定の適正度 → 素材や調理法と価格の釣り合い
●料理の味・誠実度 → 美味しさと作り手の誠実さ
●好き度・リピート感 → その土地に再訪する時の高揚感
Gardening
 庭やコンテナのガーデニング、野菜栽培の記録や、園芸店の紹介をします。自庭の花場は日陰なのでかなりシブい植物ラインナップです。寄せ植えが得意分野です。
Art&Design
 展覧会の鑑賞メモ、おススメ美術館、お気に入りデザイングッズなどを紹介します。
Travel & Sampo
 散歩や旅の記録です。過去の分もさかのぼって順次アップします。

NEW ARRIVAL

WATCH LIST

SEARCH FORM

RSS Link

ブロとも申請フォーム

QR Cord

QR