勝負ランチ グルメと散歩、たまにガーデニング。あと、アート。

南インドの伝統を東京人の舌へ。味の架け橋「エリックサウス」。 勝負ランチ

南インドの伝統を東京人の舌へ。味の架け橋「エリックサウス」。

     
エリックサウス八重洲_チキンカレー_南インド01ディナーカレーセット
¥1,000

エリックサウス 八重洲
東京 八重洲


 ディズニーシーの帰り。東京駅八重洲地下一番街。ようやく「エリックサウス」に初訪問です。屋号からは南インドの料理ということが読み取れます。事前学習をぜずに来てしまいましたが、その分楽しみです。
 平日19:30。客の入りは半分ほどでしょうか。さて、ビールで疲れた身体を癒そうか。…っと。そうか。ここは南インドミールス文化でした。バスマティライスにビールはちょっとキツいな。ビール無しでいきましょう。

 私はラッサムがちょっと苦手なので、ミールスではなくカレーセットにします。南インド料理好きというよりカレー好きなんです。邪道ですね。
 あれっ。ビリヤニもあるんですね。どうしましょう。悩みますね。

エリックサウス八重洲_チキンカレー_南インド02

「ディナーカレーセット」¥1,000
 カレーが2種類選べるセットにしました。エリックチキンカレー(辛口)と、野菜カレー(甘口)をチョイスしました。ヨーグルトかサラダを選べるので、サラダにしました。バスマティライスを覆い隠すように、大きなパパドが乗っています。
 まずは野菜カレー。文句無しに、美味い。もしかしたら水を使わず野菜の水分でできたスープかも知れません。コクがあります。甘口、といっても他のカレーとの比較です。
 チキンカレー。うわ、辛いぞ。辛さ、薄っすら汗レベル。チキン、柔らかい。スパイスに一つ私の苦手な味が入っています。パクチー? ちょっと違うような…。ところが食べているうちにその味がヤミツキになっていきます。このカレーは、美味い!

 最後の一口は野菜カレーにして優しい味で終わりにしよう、と思って食べ進めます。しかし、集中して食べているうちにそのことを忘れてしまい、最後の一口として残ったのはチキンカレー。最後に汗かいて終わるとするか…。うん、やはり美味しい。日本人の舌に合わせた優しいガラムマサラ。なるほど、評判がいいわけです。

エリックサウス八重洲_チキンカレー_南インド03

 初訪問なので落ち着いて周囲を見ていなかったのですが、限定のメニューもありますね。日替わりも美味しそうです。
 私以外はみんなミールスを食べています。やはり私は邪道ですかね。次回はビリヤニを食べようとしていますから。ごちそうさまでした。

最寄駅 「東京」
衛生感・落ち着き度 7
価格設定の適正度  8
料理の味・誠実度  8
好き度・リピート感 8

エリックサウス」ホームページ CLIC → http://www.erickcurry.jp/

エリックサウス 八重洲店インドカレー / 京橋駅東京駅宝町駅

夜総合点★★★★ 4.1



食べログ グルメブログランキング 08:28 | トラックバック:0 | 日本橋,神田 周辺 |TOP



トラックバックURLは http://lunch.obiking.jp/tb.php/1099-1cf154cd

トラックバック


コメント


コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

| TOPページへ戻る|

GOURMET CATEGORY

 

SITE CATEGORY

NEW TRACK BACK

PROFILE

オビキン

Author:オビキン
真冬でもキンキンに冷えたビール。

Gourmet
★殿堂メニュー
悶絶メニュー。何度でも食べたい逸品。
グルメ度数 10点満点
●衛生感・落ち着き度 → 居心地や対応の良さの度合い
●価格設定の適正度 → 素材や調理法と価格の釣り合い
●料理の味・誠実度 → 美味しさと作り手の誠実さ
●好き度・リピート感 → その土地に再訪する時の高揚感
Gardening
 庭やコンテナのガーデニング、野菜栽培の記録や、園芸店の紹介をします。自庭の花場は日陰なのでかなりシブい植物ラインナップです。寄せ植えが得意分野です。
Art&Design
 展覧会の鑑賞メモ、おススメ美術館、お気に入りデザイングッズなどを紹介します。
Travel & Sampo
 散歩や旅の記録です。過去の分もさかのぼって順次アップします。

NEW ARRIVAL

WATCH LIST

SEARCH FORM

RSS Link

ブロとも申請フォーム

QR Cord

QR