勝負ランチ グルメと散歩、たまにガーデニング。あと、アート。

新潟ラーメンの新星、東京進出。爽やかなコクの煮干しラーメン「来味」。 勝負ランチ

新潟ラーメンの新星、東京進出。爽やかなコクの煮干しラーメン「来味」。

     
来味_板橋店_中華そば01ラーチャン
¥900

中華そば 来味 板橋
板橋区役所前



 新潟県に数店舗を構える「中華そば 来味」の東京進出1号店ということです。上品な煮干し出汁スープが評判で新潟の地元ファンが多いとのことです。
 さてお店へ向かってみると……おっ、この道、そしてこの場所は確か…20年近く前、夏の酷暑の中をトボトボと歩いてきた、あの場所ではないですか。急に鮮明に思い出しました。確かあの時も、ここはラーメン屋でした。もちろん「来味」ではなく、何という屋号でどんな味だったか…肝心なことが思い出せません。とにかく、同じ場所です。懐かしい扉を開けてみます。

 ああ、店内の造りも当時と同じです。0歳から18歳までの期間は毎日が劇的な日々なのでとても長く長く感じた18年間でしたが、それと同じ歳月を、すでにここ板橋で送っているとは…。前回ここへ来てから今日まで、私は何をしてきたのだろう。一日一日の感動や悲哀を受け流して、ただただ飲んだくれてきただけではなかったか。うーーん。

 食券器で発券します。メニューは3種、ラーチャン煮干しラーメン、チャーシューメン。「ラーチャン」て何でしょ? 説明を読むと煮干しラーメン+半チャーハンだそうです。ではせっかくなのでそれをいただきます。

 厨房ではマスターがチャーハンを丁寧につくっています。鍋を振り上げてはライスを押さえつける作業を繰り返し、塩、胡椒を振りかけ、…あれ、最後に何かボウルから鍋に放り込まれましたよ。まさか、卵、後入れ!? それなら「焼きめし」だが。さてどうなんでしょう。

ラーチャン」¥900

来味_板橋店_中華そば04来味_板橋店_中華そば03

大丈夫、卵は先に入っていたようです、ちゃんとチャーハンのそれでした。うん、香ばしい。火処のすぐ近くなので、すでに私の体中が油臭くなっています。さてお味は。うむ。よし。ナイス。好きな味です。この香ばしさ、若干のバター風味は気のせいか。美味い。ライスの一粒一粒に味がついています。ぱらりぱらりとしたライス。丁寧につくればチャーハンはこうなるんです。

 煮干しラーメンも、香ばしい。澄んだスープ。鼻と舌でやさしい煮干しの香りを楽しめます。繊細な出汁採りですね。これも美味い。クオリティ高いです。「煮干し」をただウリ言葉にしているだけのようなお店もありますが、こちらは煮干しのいいとこ獲りで、繊細な下ごしらえが想像できます。
 また、麺とスープのマッチアップがいいですね。麺に絡んだスープが絶妙。煮干しってこんなに爽やかな味になるんですね。これは美味いわあ。

来味_板橋店_中華そば02

 麺は感覚としては茹で後220gくらいでしょうか。細麺なのでボリュームがあるように感じます。しかしさっぱりしているので女性でも普通に食べられるでしょう。

 このチャーハンとラーメンは合いますね。引き立て合います。チャーハンを食べた後にこのスープを口に含むと、化学反応で別の美味しさが広がります。

 いいお店が板橋にできたもんです。新潟の方だけが楽しむなんてもったいない。美味しい煮干しラーメンでした。ごちそうさま。

 明日からは一日一日を大切に過ごそうと思います。一粒一粒丁寧に仕上げられたチャーハンのように。…関係ないか。

来味_板橋店_中華そば05

最寄駅 都営三田線「板橋区役所前」(板橋区)
衛生感・落ち着き度 6
価格設定の適正度  8
料理の味・誠実度  8
好き度・リピート感 7

中華そば 来味 板橋店ラーメン / 板橋区役所前駅新板橋駅下板橋駅

昼総合点★★★☆☆ 3.9



食べログ グルメブログランキング 18:51 | トラックバック:0 | 板橋,大山 周辺 |TOP



トラックバックURLは http://lunch.obiking.jp/tb.php/1095-2f0b3b20

トラックバック


コメント


コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

| TOPページへ戻る|

GOURMET CATEGORY

 

SITE CATEGORY

NEW TRACK BACK

PROFILE

オビキン

Author:オビキン
真冬でもキンキンに冷えたビール。

Gourmet
★殿堂メニュー
悶絶メニュー。何度でも食べたい逸品。
グルメ度数 10点満点
●衛生感・落ち着き度 → 居心地や対応の良さの度合い
●価格設定の適正度 → 素材や調理法と価格の釣り合い
●料理の味・誠実度 → 美味しさと作り手の誠実さ
●好き度・リピート感 → その土地に再訪する時の高揚感
Gardening
 庭やコンテナのガーデニング、野菜栽培の記録や、園芸店の紹介をします。自庭の花場は日陰なのでかなりシブい植物ラインナップです。寄せ植えが得意分野です。
Art&Design
 展覧会の鑑賞メモ、おススメ美術館、お気に入りデザイングッズなどを紹介します。
Travel & Sampo
 散歩や旅の記録です。過去の分もさかのぼって順次アップします。

NEW ARRIVAL

WATCH LIST

SEARCH FORM

RSS Link

ブロとも申請フォーム

QR Cord

QR