勝負ランチ グルメと散歩、たまにガーデニング。あと、アート。

葡萄の葉とは粋なことを! 高島平の純和食「味田中」の格安フルコース。 勝負ランチ

葡萄の葉とは粋なことを! 高島平の純和食「味田中」の格安フルコース。

     
味田中高島平板橋和食海鮮01鯵フライ定食
¥800

味田中
板橋 高島平


 高島平駅から西に歩くこと1分、見上げると「和食レストラン 田中」の大看板が堂々とビルの上に見えます。まるでドライブインのようです。今までこの大看板に気がつきませんでした。では入店してみましょう、一体どんなお店でしょうか。
 入り口が2つに分かれていて、左は2階へ上がる階段、右は1階席へ。おそらく2階より上の階では、会食、法会、宴会などが行われるのでしょう。私は一階席へ。店内はカウンター席とお座敷のみ。テーブル席はありません。ただ、ご年配に配慮して低座椅子が準備されています。いい心遣いですね。

味田中高島平板橋和食海鮮05味田中高島平板橋和食海鮮07

 どうやら(株)味田中として仕出し弁当事業を展開しているらしく、都内に4店あるようなのが、箸袋を見てわかりました。店内飲食ができるのはここ本店だけでしょう。

 お品書きを見ると、海鮮を主軸とした和食・懐石料理のお店ですね。お刺身、天ぷら、フライ、煮物など、落ち着いた献立が並びます。
 
「鯵フライ定食」¥800
 味田中だけに鯵フライをオーダーしてみました。アジなことやる私。定食、というより「御膳」といいたくなります。だってすごいフルコースなんですよ。前菜サラダ、小鉢、お新香、お吸い物、まではわかりますが、まぐろ中落ちも付くんです。更にさらに、炊き合わせがお櫃で供されます。贅沢な定食です。そして最後は、杏仁豆腐とコーヒーまで。

味田中高島平板橋和食海鮮02味田中高島平板橋和食海鮮03

 まぐろ中落ち、ホンモノです。宮城県塩釜のまぐろだそうです。美味い。トッピングのあおさ海苔も効いています。
 メインの鯵フライも揚げたてホクホクで美味いです。ソースもタルタルも両方付くのがいいんです。ホントに、いいおもてなしですね。タルタリスト(ゴローのパクリ)としては、タルタルでいきます。さすがにオリジナルではなさそうですが。

味田中高島平板橋和食海鮮06味田中高島平板橋和食海鮮04

 ちなみに「お造り」にはえんがわも入っていました。しかもお刺身すべて瑞々しいんです。たいていこういう感じのお店では少しくたびれた刺身が出ることが多いのですが、ここは違いますよ。ホンモノです。
 敷いてある葉っぱがすごくデカいので何の葉か聞いてみると、ぶどうの葉だということでした。粋ですね!

 厨房のご主人は元気です。フロアの女将さんも愛想がいいです。つまり居心地いいんです。お客さんはご年配が多くて結構騒がしいのですが。

 最後のコーヒーは、個人的には余計な気がしました。お刺身のあとに、コーヒーはちょっと…と私は思います。和食の味が舌に残ったままお茶でフィニッシュ、がいいんですけど、コーヒーか…。胃袋がびっくりしてます。

 しかし、この価格でこのフルコース。握りもあるし、新鮮魚介に自信ありのこのお店、あなどれませんよ。もちろん夜もいいかも。ごちそうさまでした。

味田中高島平板橋和食海鮮10味田中高島平板橋和食海鮮09

"キャプション"

最寄駅 都営三田線「高島平」(板橋区)
衛生感・落ち着き度 7
価格設定の適正度  8
料理の味・誠実度  8
好き度・リピート感 6

味田中 高島平本店割烹・小料理 / 高島平駅新高島平駅

夜総合点★★★☆☆ 3.7



食べログ グルメブログランキング 18:32 | トラックバック:0 | 板橋,大山 周辺 |TOP



トラックバックURLは http://lunch.obiking.jp/tb.php/1048-73c071a0

トラックバック


コメント


コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

| TOPページへ戻る|

GOURMET CATEGORY

 

SITE CATEGORY

NEW TRACK BACK

PROFILE

オビキン

Author:オビキン
真冬でもキンキンに冷えたビール。

Gourmet
★殿堂メニュー
悶絶メニュー。何度でも食べたい逸品。
グルメ度数 10点満点
●衛生感・落ち着き度 → 居心地や対応の良さの度合い
●価格設定の適正度 → 素材や調理法と価格の釣り合い
●料理の味・誠実度 → 美味しさと作り手の誠実さ
●好き度・リピート感 → その土地に再訪する時の高揚感
Gardening
 庭やコンテナのガーデニング、野菜栽培の記録や、園芸店の紹介をします。自庭の花場は日陰なのでかなりシブい植物ラインナップです。寄せ植えが得意分野です。
Art&Design
 展覧会の鑑賞メモ、おススメ美術館、お気に入りデザイングッズなどを紹介します。
Travel & Sampo
 散歩や旅の記録です。過去の分もさかのぼって順次アップします。

NEW ARRIVAL

WATCH LIST

SEARCH FORM

RSS Link

ブロとも申請フォーム

QR Cord

QR