勝負ランチ グルメと散歩、たまにガーデニング。あと、アート。

何を食べれば正解なんだ。下町ラビリンス「動坂食堂」。 勝負ランチ

何を食べれば正解なんだ。下町ラビリンス「動坂食堂」。

     
動坂食堂田端定食01カキフライ タルタルソース付
¥980

動坂食堂
田端 千駄木


動坂食堂」に遥々やってきました。田端で下車することも、10分歩く事も、かなりの覚悟が必要でした。その分、暖簾が見えた時にはかなりテンションが上がりました。不忍通りの動坂下、こういう由緒ある場所にあることもソソリます。

 店内は大箱で明るいです。これぞ「食堂」ですね。壁一杯のメニューがめまいを誘います。なんだこの豊富な品数は。今まで訪問して来た食堂ではベスト5に入る品数です。お客さんは、もしかしたら私が最年少なのでは、と思わせるハイエイジが多いです。サラリーマン、ご夫婦、お一人…みなさん、定食利用や酒場利用など好きずきに食べております。

 まずは生ビールを。しれから3分ほど壁メニューをじっくり見回しました。一体何を食べるべきなんだ。しかし今夜は珍しく落ち着いています。深呼吸して、自分の中でオーダーを再確認して、注文をお願いしました。すべて単品でのオーダーです。

「まぐろ角煮」¥300
 速攻配膳でした。小鉢です。しかし屈強な肴であります。意外と硬いのですが味はまあ美味いです。この価格ですからね、まぐろが。生姜が花を添えます。じわじわキます。あれ、なかなかいいかも。

動坂食堂田端定食04動坂食堂田端定食03

「あじ刺身」¥850
 こちらも早く出てきました。客が多い割に結構早く調理されて配膳されますね。厨房の勝利。いいお店の条件です。あじ、新鮮ナリ。これは美味い。まあ安くはないですからね。皮も剥いたばかりの感じです。おうおう、ビールが進むっぺよー。

「カキフライ タルタルソース付」¥980
 フライなのにこれも早い配膳。おうおう、デカ牡蠣が5粒! 私の勝利。美味そう。で、美味しい。素敵なのは、タルタルソース。自家製でしょう。これ、いい。タルタルソース with カキフライ。plus 生BEER。in 動坂。俺は今ここで幸せなひと時を、誰にも知られずに過ごしている。

動坂食堂田端定食02動坂食堂田端定食05

 みんな好きずきに酒なりチューなり瓶ビールを、豊富な献立の中から肴を選んで楽しんでいます。労働のあとは、ここでしょうね。もし将来、完全な独り身になってしまったら、毎日通う事になりそうなお店です。ただ、遠いんですけどね…。

 噂にたがわぬ食堂ぶりでした。参りました。もちろんまた来ると思います。ごちそうさまでした。満足。

最寄駅 JR「田端」(文京区)
衛生感・落ち着き度 5
価格設定の適正度  6
料理の味・誠実度  7
好き度・リピート感 7

動坂食堂定食・食堂 / 田端駅西日暮里駅千駄木駅

夜総合点★★★☆☆ 3.8



食べログ グルメブログランキング 19:02 | トラックバック:0 | 上野,浅草 周辺 |TOP



トラックバックURLは http://lunch.obiking.jp/tb.php/1015-0cd2e9c0

トラックバック


コメント


コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

| TOPページへ戻る|

GOURMET CATEGORY

 

SITE CATEGORY

NEW TRACK BACK

PROFILE

オビキン

Author:オビキン
真冬でもキンキンに冷えたビール。

Gourmet
★殿堂メニュー
悶絶メニュー。何度でも食べたい逸品。
グルメ度数 10点満点
●衛生感・落ち着き度 → 居心地や対応の良さの度合い
●価格設定の適正度 → 素材や調理法と価格の釣り合い
●料理の味・誠実度 → 美味しさと作り手の誠実さ
●好き度・リピート感 → その土地に再訪する時の高揚感
Gardening
 庭やコンテナのガーデニング、野菜栽培の記録や、園芸店の紹介をします。自庭の花場は日陰なのでかなりシブい植物ラインナップです。寄せ植えが得意分野です。
Art&Design
 展覧会の鑑賞メモ、おススメ美術館、お気に入りデザイングッズなどを紹介します。
Travel & Sampo
 散歩や旅の記録です。過去の分もさかのぼって順次アップします。

NEW ARRIVAL

WATCH LIST

SEARCH FORM

RSS Link

ブロとも申請フォーム

QR Cord

QR