勝負ランチ グルメと散歩、たまにガーデニング。あと、アート。

シャンデリアにたゆたう紫煙、昭和の赤羽ここにあり。喫茶「暖母」。 勝負ランチ

シャンデリアにたゆたう紫煙、昭和の赤羽ここにあり。喫茶「暖母」。

     
暖母ダンボ赤羽喫茶店洋食01ダンボランチ
¥590

暖母 ダンボ
赤羽


 このお店の隣のイタリアンにランチに来たのですが、この日は終日予約で一杯とのこと。そんなに人気なの!? 失礼とは思いますが赤羽での昼メシを予約までして…という気持ちにはなれないので、ご縁がなかったということで…。残念だなあ。とはいえ「川栄」は間違いなく予約してから行くので、思い入れの違いですね。もちろん赤羽はうやまっておりますよ。
 しかし、これにより以前からマークしていたこちら「暖母」に入店する機会を得ました。これぞ「ご縁」です。では失礼して。

 扉が開くと、そこは昭和の空気。シャンデリアと木目のインテリア。たゆたう紫煙。ご常連や学生たち。同じ赤羽の喫茶「友路有」と双璧の昭和哲学。メニューは、トーストやサンドイッチもありますが、それら喫茶メニューがかすむ洋食メニューの並、並。さあて、どうしようか。
 充実のピラフ類も惹かれるし、パスタ類もいいなあ。しかしここは、お店の冠メニュー「ダンボランチ」でいきましょう。安いし、いろいろミックスされているし。

ダンボランチ」¥590
 オムレツ、ウィンナー、ミニハンバーグ、マカロニサラダ、キャベツ千切りのワンプレートセットです。ライスは、平皿に山盛り。どうやらボリューム店のようです。まわりの方のパスタもみんな山盛りです。
 熱で反ったウィンナーがいい。お弁当っぽくて腑に落ちます。オムレツは半生部分もあります。それはそれでクラフト感があって腑に落ちます。しかし…メイン扱いのハンバーグが…あかんですわ。市販ものの湯煎の可能性が大です。個人的にはイシイのミートボールなどジャンクな味は大好きですが、心構えができていないここでそれを出されても気持ちが盛り上がりません。もちろん、この価格での提供がコンセプトなので、同じ喫茶の雄「友路有」のハンバーグと比べることはできませんが、少し残念です。

暖母ダンボ赤羽喫茶店洋食02

 周りの方たちの料理を見て、基本的にはコックのクラフト性が高いオリジナリティ豊かな料理が多い事がわかります。冠メニューに気を使わず最初に目についたカレーピラフなどを食べておけば良かったかも知れませんが、食べてみないとわかりませんからねえ。でも悪い思い出ではありません。むしろ次回に向けて意欲が高まりました。ごちそうさまでした。

暖母ダンボ赤羽喫茶店洋食03暖母ダンボ赤羽喫茶店洋食04

最寄駅 JR「赤羽」(北区)
衛生感・落ち着き度 4
価格設定の適正度  8
料理の味・誠実度  5
好き度・リピート感 5

暖母喫茶店 / 赤羽岩淵駅赤羽駅志茂駅

昼総合点★★★☆☆ 3.3



食べログ グルメブログランキング 18:08 | トラックバック:0 | 赤羽,荒川 周辺 |TOP



トラックバックURLは http://lunch.obiking.jp/tb.php/1008-cd412f96

トラックバック


コメント


コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

| TOPページへ戻る|

GOURMET CATEGORY

 

SITE CATEGORY

NEW TRACK BACK

PROFILE

オビキン

Author:オビキン
真冬でもキンキンに冷えたビール。

Gourmet
★殿堂メニュー
悶絶メニュー。何度でも食べたい逸品。
グルメ度数 10点満点
●衛生感・落ち着き度 → 居心地や対応の良さの度合い
●価格設定の適正度 → 素材や調理法と価格の釣り合い
●料理の味・誠実度 → 美味しさと作り手の誠実さ
●好き度・リピート感 → その土地に再訪する時の高揚感
Gardening
 庭やコンテナのガーデニング、野菜栽培の記録や、園芸店の紹介をします。自庭の花場は日陰なのでかなりシブい植物ラインナップです。寄せ植えが得意分野です。
Art&Design
 展覧会の鑑賞メモ、おススメ美術館、お気に入りデザイングッズなどを紹介します。
Travel & Sampo
 散歩や旅の記録です。過去の分もさかのぼって順次アップします。

NEW ARRIVAL

WATCH LIST

SEARCH FORM

RSS Link

ブロとも申請フォーム

QR Cord

QR