勝負ランチ グルメと散歩、たまにガーデニング。あと、アート。

2017年07月 勝負ランチ

赤貝、つぶ貝、平貝。さざえ、ばい貝、小はまぐり。中板橋「岡久」。

     
岡久中板橋海鮮魚介居酒屋01しまあじ刺
¥980

魚貝類料理 岡久
中板橋


 1駅に一軒、こういうお店がなくっちゃ。暖簾には「魚貝類料理」。魚介ではなく「魚貝」です。
店頭のボードメニューを見て、垂涎。その暖簾をくぐりました。

 小宴会、お一人マダム、おじさん2人組、老夫婦などでにぎわっていました。カウンターに座ります。大将はイカツいイケメン、漁師風でモテそうです。女将さんとの2人で切り盛りしています。

 見上げれば、卒倒しそうな魚介類メニューの波。しまった、一軒目で来るべきだったな。定番メニューも豊富ですが、本日のボードメニューからいくつか。

 クーラーケースの中は、殻つきの生きている赤貝・はまぐり・さざえなどが、ビヨーンと殻から顔を出しています。みんな生きています。新鮮、間違い無し! ホヤもいます。

「しまあじ刺」。こ、これは…美味いっ。旬ですねっ。天然ですかねっ。伊豆か三浦かっ。身の弾力に歯が負けそうです。そして、甘み。淡白じゃなくて甘みがあるんです。こんな歯応えあるシマアジは初かも。しかもここは銀座や港町ではありません。これは大将、いい仕事ですよっ。

「真かれい煮付け」。煮汁は甘さ控えめ。カレイは骨が多くて、特に煮付けは身と骨の見分けが難しいんです。だから、とりあえず口に放り込んでから、口の中で分離作業を行い、行儀が悪いのですが骨だけ口から出す…んです。無作法すみません。
 卵持ちのカレイでした。やった。身が柔らかく、すぐほぐれていきます。大将が時間をかけて煮ていましたからね。日本酒、いきましょう。熱燗お願いします。

「合鴨つくね」。海鮮から少しはずして、つくねです。もちろん美味しいです。こちらは少し甘めのタレ。鴨の脂が凝縮されています。しかも3本もいただけるとは、リーズナブルです。

 ああ、1軒目なら…。貝づくしは次回に持ち越しです。ネタケースで元気に動いていた、赤貝、ハマグリたちよ。次回まで元気でいてね笑。また逢いにくるから。

岡久中板橋海鮮魚介居酒屋04岡久中板橋海鮮魚介居酒屋05

岡久中板橋海鮮魚介居酒屋02岡久中板橋海鮮魚介居酒屋03
合鴨つくね ¥450              真かれい煮付け ¥550

岡久中板橋海鮮魚介居酒屋06

最寄駅 東武東上線「中板橋」(板橋区)
衛生感・落ち着き度 7
価格設定の適正度  8
料理の味・誠実度  9
好き度・リピート感 8

岡久居酒屋 / 中板橋駅ときわ台駅板橋本町駅

夜総合点★★★★ 4.0


食べログ グルメブログランキング 18:38 | トラックバック:0 | 板橋,大山 周辺 |TOP


古民家でいただくアジャルさんのネパール料理「日月堂」。こそ大人の隠れ家。

     
170707そら塾日月堂09ミニプレート
¥500

日月堂
鴬谷


 築92年の三軒長屋の古民家を利用して、ギャラリー、ワークショップ、飲食店などにレンタルしている「そら塾」。女性オーナーです。今夜はネパール料理日月堂」として営業しています。
 メインシェフはネパール出身のアジャルさん。「アジャル&塚田夫妻のネパール料理 日月堂」として、不定期の営業ですが、現地の味がいただけるとあって徐々にファンが増えつつあります。営業時期はHPかFBで確認です。最下に記しました。

 建材は、オーナーによると電動のこぎりでも柱が切れないほどしっかりした木材なんだそうです。おそらく200年は経っている木材を使用していると推察しているそうです。もちろん空調設備はないので、扇風機で涼をとります。

170707そら塾日月堂01170707そら塾日月堂07
170707そら塾日月堂08170707そら塾日月堂06

 ランチはダルバートのワンプレート。ただし営業の機会によって提供の形は変わるそうで、今夜はアラカルトプレートもあります。アラカルトプレートは、ワンプレートで3種類の料理を選択できます。今回は2人での訪問なので6種類いただけます。やった。お願いしたのは、「じゃがいもとひよこ豆のドライカレー」「ゴマのアチャール」「キャベツのサブジ」、「人参のマリネ」「ネパールスナック ミックス」「大根のアチャール」の6品です。シェフ、お願いします。
 それぞれチョイチョイとプレートにのせられて、和食テイストの提供です。

170707そら塾日月堂03170707そら塾日月堂02
(左)「人参のマリネ」「ネパールスナック ミックス」「大根のアチャール」
(右)「じゃがいもとひよこ豆のドライカレー」「ゴマのアチャール」「キャベツのサブジ」


「ゴマのアチャール」はシェフのアジャルさんが、ネパールの実家で作って持ってきたそうです。ゴマを徹底的に突ついて餅状にしたもので、そのモチモチのゴマに唐辛子と柑橘を練り込んだそうです。甘くなりそうなのに、辛いんです。これ、珍味ですね! 美味い。これは店内で瓶詰めを販売しています。もちろん帰りに買いました。

 ブジャは、ベビースターラーメンと瓜二つのスナックですが、イモを揚げて香辛料を混ぜたもので、辛いです。これも店内で、袋で販売していました。
 どれもこれも美味いですね。アジャルさんの腕、確かです。

170707そら塾日月堂10
ブジャ、袋入りで販売です

 さて、カレーをいただきます。ミニカレーなんですね。3種類ありましたが、「チキンカレー」と「豆のスープ」をお願いしました。
 小さなご飯茶碗に盛られていました。この恐縮した感じも、日本的感性の料理です。ごはんは玄米です。やわらかい炊き具合。モチモチです。チキンカレーは、やさしい辛み。いいですなあ。ダルスープは、甘さの中にコクが光る伝統のスープ。こちらも、いいですなあ。美味しいですなあ。
 これで350円。ありがたいですなあ。

170707そら塾日月堂04170707そら塾日月堂05
ミニカレー(玄米ごはん+カレー1品)各¥350 チキンカレー(左)と豆のスープ(右)

 古民家の落ち着いた空間、落ち着いたお客さんたち、そんな中で落ち着いたネパール料理をいただきました。アジャル&深田夫妻のおもてなしにもほっこりです。これこそホンマの隠れ家です。アジャルさん、ごちそうさまでした。次に開店するのは秋ということでした。また来ます。

最寄駅 JR「鴬谷」メトロ日比谷線「入谷」(区)
衛生感・落ち着き度 7
価格設定の適正度  10
料理の味・誠実度  9
好き度・リピート感 9

そら塾 HP → http://sorajyuku.ciao.jp/
そら塾 facebook → https://www.facebook.com/sorajyuku/
食べログ グルメブログランキング 16:41 | トラックバック:0 | 上野,浅草 周辺 |TOP


生きる伝説「多賀野」さん。忘れられない真昼の情事。

     
多賀野荏原中延中華そば01 ★殿堂メニュー
中華そば + 特製A
¥700 + ¥270

多賀野
荏原中延


 若い身空の頃に知った「多賀野」の屋号。20年来、生活圏から遠い荏原中延の地を夢見ていましたが、本日ようやく初めて訪問する運びとなりました。

 日曜日。開店の10分前に到着すると、外に数名並んでいます。もしかしたら1回転目でイケるかも、と思っていたら、すでに店内では皆さん食べている様子。あれ? 開店時間は11:30では…。よくわかりませんが今日はかなり早く開店したもようです。
 入店できたのは30分後。食券器をポチッ。もちろん憧れの「中華そば」です。イキって「特製A」
トッピング。ワナワナ。
 カウンターに着席。目の前には、メディアでよく見る女将さんが。おお、この方が…。ご主人と阿吽の呼吸で次々と丼を作り上げていきます。

 お店到着から食べ始めるまで45分。(ジュリーは背中まで45分。)さあ20年憧れのラーメンです。いただきます。

 スープは、豚・鶏、各種節類、煮干し、玉子、野菜などで作っているそうです。薄めのブラウンスープ。繊細でやさしいスープです。うーーん、美味しい…。どうしてこんな味ができちゃうんでしょう。世界に知ってもらいたい料理ベスト10に入るかもしれません。だからミシュランなのか。

 麺はちぢれを揉んだ感じです。なんだ、この食感は! コシがありすぎる。歯応えありすぎる。こんな食感、なかなかありません。これか、世界に評される麺は。すごい。美味い。小麦の粒が目で見えます。「すごい麺」としか言えません。こりゃあ美味い! 目を閉じていただきましょう。

 チャーシューもいい。ラーメンの具、というより「和食」です。何から何まで一切手を抜かない一杯ですね。こちらはお手上げです。

 塩ラーメンは、ご主人から「追い出汁」を勧められました。昆布出汁スープだそうです。うむっ! キタ! 昆布! 海の幸。さらに美味しくなりました。

 周りの皆さんは食べるのが早いですねえ。ラーメン屋ではいつもそう思います。私は多賀野中華そばを、じっくりと堪能します。なかなか食べられないんですから。
 スープ完食。あああああ美味かったー。ごちそうさまでしたあ。

多賀野荏原中延中華そば05多賀野荏原中延中華そば06

多賀野荏原中延中華そば02多賀野荏原中延中華そば07

多賀野荏原中延中華そば03多賀野荏原中延中華そば04
粟国の塩そば ¥750

最寄駅 東急池上線「荏原中延」(品川区)
衛生感・落ち着き度 7
価格設定の適正度  8
料理の味・誠実度  10
好き度・リピート感 8

中華そば 多賀野」HP CLIC → http://www.geocities.jp/taganoya/index.html
ラーメンデータベース CLIC → https://ramendb.supleks.jp/s/190.html

多賀野ラーメン / 荏原中延駅中延駅戸越公園駅

昼総合点★★★★ 4.6

食べログ グルメブログランキング 18:24 | トラックバック:0 | 品川,蒲田 周辺 |TOP


青き春を思い出す一杯。今こそ「青葉」なんです。

     
青葉中野本店01中華そば
¥730

青葉 中野本店
中野


 高校生の頃まで、世の中で一番美味しいラーメン屋は小金井の「ラーメンショップ椿 新小金井街道店」だと思っていました。しばらくしてから新宿「満来」に出会って視野が広がり、千駄ヶ谷「ホープ軒」に行く事が大人への一歩と感じ、バブル期空前のラーメンブームで池袋「大勝軒」を知り、少し遅れて中野「青葉」吉祥寺の成蹊大学前「ラーメン二郎」を食べ、だんだんと生活の中にラーメンが大きく影響してきました。その頃は青春まっさかり。久しぶりにこちら「青葉 中野本店」に来て、あの頃の青い記憶が思い出されてきます。

 創業1996年。「多賀野」と同じ96年組ですね。私、社会人3年目くらいですかね。

 熱中症警報が出ている昼下がり、店内も熱気でアツイです。扉も開け放たれたままですが風など入ってきません。タッチの差でカウンターにすぐ着席できましたが、私の後は行列に。しかし昔の行列を考えれば人数は少ないです。ラーメンファンはいろいろなラーメン屋に散らばっていったのでしょう。

 お店到着から10分後には、スープをすすっていました。動物系スープと魚介出汁スープのダブルスープ。さすが。相も変わらず美味い。特別感を主張しない絶妙な味。愛すべき濁り。多感な青い時代の感動は薄れたものの、信頼は薄れません。
 中太ストレート麺がいかにも実直。コシ。熟成。ブレない麺。美味い。東京を代表する中華麺といっていいでしょう。

 スープを飲み干して、食べ終わりまで10分。青春はあっという間の出来事。しかし濃密な時間。青葉中華そば、酸いも甘いも知る大人のラーメンでした。この一杯との出会いは、あの頃の自分にはまだ早かったかも知れません。

青葉中野本店02青葉中野本店03
青葉中野本店04

最寄駅 JR・メトロ「中野」(中野区)
衛生感・落ち着き度 7
価格設定の適正度  8
料理の味・誠実度  8
好き度・リピート感 8

「青葉」ホームページ CLIC → http://www.nakano-aoba.jp/
ラーメンデータベース CLIC → https://ramendb.supleks.jp/s/80.html

中華そば 青葉 中野本店ラーメン / 中野駅新井薬師前駅

昼総合点★★★★ 4.3


食べログ グルメブログランキング 18:24 | トラックバック:0 | 中野,荻窪 周辺 |TOP


味噌も醤油も自家製、塩は福建省。穏やかな大将のキラリとしたこだわり。

     
いぶき酒場上板橋04辛(自家製
¥250

酒亭 いぶき
上板橋



 以前トボトボ歩いていてた時に発見した素敵な暖簾の酒場「酒亭 いぶき」です。今夜は狙い撃ちで暖簾をくぐりました。入り口には「禁煙」の表示。清浄な空間で神妙にお酒をいただきましょう。

 大将と女将さんの2人で営んでいます。創業20年だそうです。カウンターに座りました。メニューは魚系が多いのですが、目を引くのは「自家製」の文字が多い事。ぜひ自家製ものをいただきたいと思います。

 「ぼら刺身」を。ここでいきなり自家製の洗礼。刺身用のたまり醤油が自家製なんです。お、まるでお酒のような味です。黒酢と日本酒の間のような、濃厚ですが軽い味の醤油です。ぼらを捌いてくれたのは女将さんです。うん、絶品。わさび、辛いっ。さっぱりした魚ですねえ。

 「辛」も自家製です。赤い柚子胡椒唐辛子?が添えられています。これも美味しい。加減が絶妙。よし、日本酒いただきます。ぐい飲み、猪口、グラスなど、自分で好きな酒器を選べます。

 「さばの煮付け」を。カウンターの大皿料理から発見しました。美しいビジュアルです。斑が輝いています。煮汁ももちろん自家製。味噌・醤油が自家製では特別誂え。そりゃあ美味いですよ。甘すぎない煮汁。これはいいアテです。鯖、おススメです。

 「ねぎ味噌の油揚げ焼き」。ここでしかいただけない料理です。味噌は赤味噌に近い味。さっきの醤油が味のベースにあります。これも日本酒によく合うアテです。うーん美味しい。

 辛が美味しかったと大将にお話しすると、どうやら「」に があるようです。ご主人の知人から福建省の塩を手に入れているそうです。ご主人も相当いろいろな塩を舐めてきたそうですが、この福建省の塩が一番美味しいそうです。その塩を私も舐めさせていただきました。なるほど! これで日本酒がグイグイ飲めますね。結晶がしっかりして噛み応えがあり、舌の上で塩っぱさが静かに溶けていきます。この塩で作った味噌、醤油、塩辛、そりゃあ美味しくなるでしょう。

 穏やかな大将と女将さん。奇をてらわない安定の美味い酒肴。酒もこだわりの品揃え。禁煙のクールな店内。落ち着きますねえ。そして、安い! いいお店をまた見つけました。大将、また来ます。ごちそうさま。

いぶき酒場上板橋02いぶき酒場上板橋01
ぼら刺し ¥440               さばの煮付け ¥390

いぶき酒場上板橋03いぶき酒場上板橋05
ネギみそ入り油揚げ焼き ¥290        毛呂美酒 生 大辛口

いぶき酒場上板橋07いぶき酒場上板橋06

最寄駅 東武東上線「上板橋」(板橋区)
衛生感・落ち着き度 7
価格設定の適正度  10
料理の味・誠実度  8
好き度・リピート感 8

「酒亭 いぶき」ホームページ CLIC → http://www.kamiita-kita.com/store/014/

酒亭いぶき居酒屋 / 上板橋駅

夜総合点★★★★ 4.0


食べログ グルメブログランキング 18:21 | トラックバック:0 | 板橋,大山 周辺 |TOP


雨は上がり、睡蓮は再び咲き誇る。美酒佳肴ビストロスイレン。

     
ビストロスイレン本蓮沼板橋イタリアン01
牛バラのシェリー煮込み
¥900

ビストロスイレン
板橋 本蓮沼


 かなり以前から伺いたいと思っていて、つい1年半前にようやくお伺いしたら「しばらくお休みします」の表示が…。調べると、お店を支えるシェフ=ご主人が身体を患ってしまったとのこと。まだ見ぬご主人ですが回復を祈っておりました。最近HPを確認したら、お店が復活したとのニュース。ご主人は一時の難儀を乗り越えたとのことでホッとしたのですが、しかしシェフとして厨房に立てる快癒ということではないそうで、女将さんが名シェフの味を受け継いで腕を振るうということです。営業は週3日、ディナーのみということです。雨上がりの夜、初めて扉を押しました。いえ引きました。

 カウンター席最奥の一番厨房に近いところに座られているのが、その振る舞いからご主人かと想像できました。まだ店内は先客1組でしたが、私の着席のあとはどんどん入店してきて、あっという間に満席なります。厨房は女将さんお一人。電話予約を入れた時から「料理はお待たせしてしまうかと…」とおっしゃていましたが、事情を知っていますので大丈夫ですよ、こちらは。むしろ女将さんの体力面こそ心配になります。

 こちらのビールは、こだわりのハートランド。好物です。

 「牛バラのシェリー煮込み」。これに「フランスパン」を合わせました。おお、美味。シェリー酒に浸けた牛、美味い。バラといっても全然脂っこくなく、スジのようです。これ、スジじゃないんですか? そして煮込みというよりシチュー。味のプロデュースは名シェフの仕業でしょう。焦がしたフランスパンがよく合います。ここが板橋であることを忘れる料理です。

 次に「スペイン風ミートボール アルボンディガス」。お、かなりスパイス感たっぷりです。クミンの仕業です。辛いわけではありません。ハーブ系もそれほどです。ソースはトマトベースなのですが、欧風というよりアジアンテイストです。これもいいですね。ワインが欲しくなりました。白で。

 パスタは「タラコ・アサリ・納豆」でお願いしました。やはりオーダーがいろいろ入っていて、しかも麺ものは茹で時間に細心の注意が必要なのでタイミングが難しく、時間がかかっている様子。ようやく出て来たそれは、ビストロでは珍しい庶民的なビジュアル。納豆がそう見せるのでしょう。
 味は、あさりの塩っ気は抑えられ、たらこのしょっぱさも強くなく、味を支配しているのは納豆の甘さです。太めのパスタによく絡んできます。オリーブオイルで勝負、のパスタではありません。見た目も味も庶民的な、日本の食卓の見本となるような庶民的な料理です。意外にも、白ワインがものすごく合いますよ。

 それぞれ研究された美味しい料理でした。ご主人の厨房復活はまだ難しいのでしょうか。お店は大繁盛。女将さんがとにかく忙しそうで、お客さんも場合によっては厨房までお皿を下げに行っています。事情を知っているご近所の方がほとんどなので、オーダーや提供に時間がかかることを承知でいただいていますが、事情を飲んでいない方にとっては長く待たせる店と映るでしょう。お客さんの温かさで経営が成立しています。ご来店の際は、ぜひ温かな気持ちで、ゆっくりとおいしい料理を待ちましょう。初訪問で偉そうな物言いをしてごめんなさい。
 ご主人のご快癒をお祈り申し上げます。本日はごちそうさまでした。

ビストロスイレン本蓮沼板橋イタリアン04ビストロスイレン本蓮沼板橋イタリアン02
ハートランド            スペイン風ミートボール アルボンディガス ¥800

ビストロスイレン本蓮沼板橋イタリアン03ビストロスイレン本蓮沼板橋イタリアン05
パスタ タラコ・アサリ・納豆 ¥850

ビストロスイレン本蓮沼板橋イタリアン06ビストロスイレン本蓮沼板橋イタリアン07

最寄駅 都営三田線「本蓮沼」(板橋区)
衛生感・落ち着き度 7
価格設定の適正度  8
料理の味・誠実度  8
好き度・リピート感 7

ビストロスイレン」ホームページ CLIC → http://bistro-suiren.com/

ビストロ スイレンイタリアン / 本蓮沼駅板橋本町駅

夜総合点★★★☆☆ 3.8


食べログ グルメブログランキング 09:58 | トラックバック:0 | 板橋,大山 周辺 |TOP


マジかマジカル絶品焼き鳥。夏近し神楽坂路地裏の「鳥しづ」で。

     
鳥しづ神楽坂まるちょう01ハツ
¥420

鳥しづ
神楽坂


 今日は日中の仕事のストレスを抱え、ひとり黙ーって飲みたいと思い、神楽坂の路地裏を散策。路地に看板が出ていて、その矢印の方向に目を移すとさらに細い路地に、シブい店構えの「鳥しづ」を発見。のれんをくぐります。

 お、カウンターのみの小さなお店。いや、奥に小上がりがありますね。カウンターは、焼き台を囲むL型。6席。すでに女性2組がカウンターに。意外な展開。こういうお店で女性に声をかけるようなヤボなことはしないのですが、なんだか落ち着きません。静かに一人、飲みましょう。

 女将さんがお一人で焼き台を守っていました。隣の常連の女性の話だといつもは違うようですが。さて何を焼いていただこうかしら。

 焼き鳥の種類は豊富です。ここ数年ハマっている「ハツ」はおさえておきましょう。あとは「白レバー」、「皮」、「ねぎ」をいただきます。
 「白レバー」。小ぶりです。しかしミディアムレアでしっかりしたレバ感。おお、これ美味い。新鮮です。サッパリしています。女将さんの穏やかで優しいお人柄とは違い、ものすごいレバーです。この路地裏で、この串が出るのか。すげえ。

 「ハツ」。丸ハツですかっ! 3ピースがおしとやかに串に刺さっています。どれ。むーーーっ。こりゃ参りました。「鳥さわ」かっ。今日の自分を慰めるにあまりあるハッピーなハツ。美味いなー。魔法でもかけられたかのような、面食らう絶品です。

 ご常連の隣で、しかも素敵な女将さんの前では、結局ムッツリ飲む事はできませんでした。まあ、流れに任せましょう。

 最後に「鳥おでん」を。おおお、いい出汁。鶏エキス全開。鶏は手羽。タネは大根、丸天、平天、こんにゃくなど。からしと柚子胡椒でいただきます。うん、こちらはお店の雰囲気そのまま、ホッコリあたたかい料理です。手羽もホロホロと崩れる柔らかさ。

 アウェーなので自分のペースでいただくことは出来ませんでしたが、女将さんのお人柄にほだされ、炭火焼き串の麗しさに慰められた夜でした。黙って飲むには6席カウンターは小さすぎました。次、元気な日にまた来ようと思います。ごちそうさまでした。
 神楽坂、夏近し。

鳥しづ神楽坂02鳥しづ神楽坂03
白レバー ¥210                鳥おでん ¥420

鳥しづ神楽坂04鳥しづ神楽坂05

最寄駅 JR「飯田橋」・メトロ「神楽坂」(新宿区)
衛生感・落ち着き度 6
価格設定の適正度  8
料理の味・誠実度  8
好き度・リピート感 6

鳥しづ焼き鳥 / 飯田橋駅牛込神楽坂駅神楽坂駅

夜総合点★★★★ 4.0


食べログ グルメブログランキング 18:35 | トラックバック:0 | 新宿,神楽坂 周辺 |TOP




| TOPページへ戻る|

GOURMET CATEGORY

 

SITE CATEGORY

NEW TRACK BACK

PROFILE

オビキン

Author:オビキン
真冬でもキンキンに冷えたビール。

Gourmet
★殿堂メニュー
悶絶メニュー。何度でも食べたい逸品。
グルメ度数 10点満点
●衛生感・落ち着き度 → 居心地や対応の良さの度合い
●価格設定の適正度 → 素材や調理法と価格の釣り合い
●料理の味・誠実度 → 美味しさと作り手の誠実さ
●好き度・リピート感 → その土地に再訪する時の高揚感
Gardening
 庭やコンテナのガーデニング、野菜栽培の記録や、園芸店の紹介をします。自庭の花場は日陰なのでかなりシブい植物ラインナップです。寄せ植えが得意分野です。
Art&Design
 展覧会の鑑賞メモ、おススメ美術館、お気に入りデザイングッズなどを紹介します。
Travel & Sampo
 散歩や旅の記録です。過去の分もさかのぼって順次アップします。

NEW ARRIVAL

WATCH LIST

SEARCH FORM

RSS Link

ブロとも申請フォーム

QR Cord

QR