勝負ランチ グルメと散歩、たまにガーデニング。あと、アート。

2017年02月 勝負ランチ

雪越こし 宵の果つ酒 炭の音。大山「炉ばた」で心酔う。

     
炉ばた大山01焼おにぎり
¥

炉ばた
板橋 大山



 念願の「炉ばた」に初訪問です。扉が固くてなかなか開きませんでいたが、これが一見の所作なんですねえ、コツがあるようです。店内は…ここは東京? というような景色。中心に囲炉裏。おばあちゃん、いえ大女将がその前に座し、迎えてくれます。
 こちらは炉端焼き専門の酒場です。大女将がその小さな囲炉裏で、一品一品丁寧に焼き上げてくれるんでしょう。これは楽しみです。
 しばらく大女将とお話をしながら瓶ビールをコクリ。創業は1960(昭和35)年だそうです! 老舗! 1964、つまり前回の東京オリンピックの時にこの場所に移り、以来50年以上もここで炭をついてきたんですね。多くの飲兵衛の相談相手をしてきたことでしょう。今日は私がその一人です。よろしくお願いします。
 まず「しいたけ」です。香りが違います。炭火という魔法。うーーん美味い。ここ、絶対東京じゃないですよね?
 次に「はたはた」をいただきます。うん、もちろんこれも美味い。八代亜紀でも聴きたいなあ。大女将さん、結構おしゃべりが好きで、話題が絶えません。猫話、メディアロケの話、近所の話。いい酒が進みます。
 時間ごとに、時計がボーンと鳴ります。この時計も年代ものです。お客さんはこの時計の音で、長っ尻を省みるのでしょう。いい音です。
 続いて「さば」を。厚みがあるので少し時間がかかるそうです。待つ事10分、少し焦げて供されました。脂がのってる証拠です。でも炭で焼いた焦げなので、香りが楽しめます。美味しい…。何にもしなくて塩っ気があるので、おろしも一緒にどうぞということで、山盛りいただきました。なるほど、塩気とさっぱり、いいコンビネーション。
 最後の〆にはもちろん「焼きおにぎり」。両面をほどよく焼いて、タレをつけると「ジュワっ」。それをまた焼きます。タレには七味も入っています。最後に海苔を巻いて、できあがり。では、パクリ。嗚呼。日本人で良かった。このお店に来て良かった。焼きおにぎりが、胃袋を通り越して心に染みてきます。
 大女将さん、素敵なひと時をありがとうございます。一見なのでノスタルジーに浸ってしまった感はありますが、また逢いにきます。大山の静かな宵、炭の音。ごちそうさまでした。

炉ばた大山02炉ばた大山07
炉ばた大山03炉ばた大山05
はたはた ¥500               さば ¥500

炉ばた大山06炉ばた大山04
しいたけ ¥
炉ばた大山08炉ばた大山09
炉ばた大山11炉ばた大山10

最寄駅 東武東上線「大山」(板橋区)
衛生感・落ち着き度 7
価格設定の適正度  8
料理の味・誠実度  8
好き度・リピート感 8

炉ばた居酒屋 / 大山駅板橋区役所前駅

夜総合点★★★★ 4.0


食べログ グルメブログランキング 08:08 | トラックバック:0 | 板橋,大山 周辺 |TOP


一人前になって初めて卵をトッピングできるのです。ハングリー味川。

     
hungryajikawa2殿堂メニュー
ハンバーグカレー
¥750

ハングリー味川
水道橋




 久しぶりに来てしまいました、尊愛するカレーを食べに。今日は野菜カレーを狙い撃ち。混む前に、早めの訪問です。やはりまだ店内はお客なし。壁メニューを見て…、あ、れ。野菜カレー、ない。いつの間にかなくなったんですね。気がつきませんでした。では、ならば。王道、ハンバーグカレーをお願いいたします。
 ご主人いつものルーティン、腰の入ったハンバーグ空気抜き。パンパンっ。それそれっ。で、テッパンでジュー。蓋をかぶせて、さらにジュー。隠しソースを振りかけて、さらにジュー。それをライスにのっけて、カレーをおたま3杯かけて、皿淵についたカレーをふきんでぬぐって、出来上がり。まだまだ仕事も稼ぎも一人前ではないので、卵をトッピングする贅沢はできません。簡単に卵を頼んではいけない気がするのです。だから今まで一度も…。頑張らねば、俺。
 らっきょうを5個のせてから、いただきます。まずサラダから。ちょっとカレーが混ざった野菜、最高ですね。そしてハンバーグ。あれ、何か大きくなってませんか? 気のせいかしら。うむ、美味しいハンバーグ。よしっ。カレー、コクがあります。欧風、と簡単に呼べないオリジナル感。「味川系」と呼びたくなります。
 マスターは相変わらず、他にお客さんがいないのに手を休める事なく、カレーを混ぜたり、在庫を確認したり、鉄板をきれいにしたり、ずっと仕事をしています。
 モグモグ。モグモグ。無心です。身体がカレー色になっていくのがわかります。午後の職場復帰に反旗を翻す「黄色信号」です。ああ、美味い。
 あっという間のごちそうさま。後から来たお客さんもハンバーグカレーでした。次の方もハンバーグカレー。うんうん。わかります。しかし…、そんな簡単に卵をのせては…どうなんでしょう…。私も次回は、いいのかな。卵。否、まだまだダメです。

(以前のレビュー 14.9.9)
ハングリー味川。働く男として見習うべき店」
当時のハンバーグカレーは700円でした。
実況します。すべてのトッピングは目の前の鉄板で焼かれる。ハンバーグは鉄板の上で素手で延ばされ、何種類かの調味料による味付けを経て皿に載せらる。最後にカレーがまるで釉薬のようにかけられる。皿の端についたカレーは綺麗に拭き取られた。
マスターの、手を休めない流れるような動きに見とれる。ハンバーグは腰を割って力をこめて空気を抜く。味付け、盛りつけ、鉄板の清掃やガスの調節、食器洗い、会計…。よどみない職人の動きを拝見し、勝手に自分の仕事ぶりを反省する。
そしてカレーとご対面。
まずはサラダで胃をほぐす。ここでらっきょを皿に取り分けてワンブレイク。で、スプーンの上に小世界を作り上げ、口へ運ぶ儀式。
残念ながら、今日はここまで。続きは、ぜひみなさんでご体験下さい。
少し油の匂いが服に残りますが、食べずに後悔が残るよりいいでしょう。

hungryajikawa1hungryajikawa3

最寄駅  JR・都営三田線「水道橋」(千代田区)
訪問時間 11:30
待ち時間 0分
衛生感・落ち着き度  5
価格設定の適正度   9
料理の味・誠実度  10
好き度・リピート感  9

ハングリー味川カレーライス / 水道橋駅九段下駅後楽園駅

昼総合点★★★★ 4.6


食べログ グルメブログランキング 08:08 | トラックバック:0 | 本郷,神保町 周辺 |TOP


初見の客にもやさしい、あったか酒場「立ち飲みコーナー」。

     
立ち飲みコーナー板橋01厚揚げ焼き
¥

立ち飲みコーナー
板橋区役所前




 いやあ、気になってしょうがなかったお店にようやく勇気をもって初潜入しました。扉を開けると、カウンターに4、5人のお客さん。どんな間のお店なのか、様子をうかがいながらとりあえず瓶ビールをオーダーします。
 この感じ、飲むことより会話がメインのお店だとすぐにわかりました。隣の方に話しかけると、その向こうの方も会話に交わります。これが、酒場です。そこにマスターもまじって、野球の話、音楽の話、動物の話など、話題がつきません。
 お店は2000年創業、今年で17年目だそうです。カウンターにある水槽には、大きな金魚や、すでに5年もこの水槽で元気にがんばるどじょうが泳ぎ回っています。かわいいいですね。
 初めての客を仲間に迎え入れて、マスターもご機嫌なご様子です。サービスも提供してくれました。音楽好きなようで、アンプやスピーカーを自慢していました。そしてやはり、音楽がかかり始めます。私と相方のためのおもてなしですね。その音楽の話にのっかっていると、どうやらカラオケもあるようで、ご常連がリクエストを始めました。ええ、ここ唄うお店なのか。想定外でした。確かに店の奥には、はだかのレーザーディスクがたくさん並んでいました。
 せっかくおもてなしの唄を唄って下さっているのに、ビール1本では帰れません。もう1本、お願いします。2曲お聞きして、そろそろおいとましましょう。相方がどじょうに「亜紀ちゃん」と名前をつけたことは、明日にはすでに皆さん忘れていることでしょう。しかしあったかい立ち飲み屋です。いいお酒でした。しかしカラオケはちょっと意外…。

立ち飲みコーナー板橋02

最寄駅 都営三田線「板橋区役所前」(板橋区)
衛生感・落ち着き度 3
価格設定の適正度  8
料理の味・誠実度  6
好き度・リピート感 5

立ち飲みコーナー立ち飲み居酒屋・バー / 板橋区役所前駅大山駅下板橋駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5


食べログ グルメブログランキング 19:50 | トラックバック:0 | 板橋,大山 周辺 |TOP


辛口じゃなくても辛いんですね。寒冷地仕様のラーメンです。

     
満州ニラらーめん さかえや01満州ニラらーめん
¥680

満州ニラらーめん さかえや
水道橋



 大通りに看板でお店の方向が記してありました。惹き付けられてお店の前へ。隣は「とんがらし」ですがこちらへ迷わず入店しちゃいました。久しぶりのラーメン屋です。
 食券制度です。初めてのお店は基本メニューをオーダーするのが定石。「満州ニララーメン」を。他に大辛や激辛や冷やしがありました。まずは普通でいいんです。
 どうやら、花巻に本店を構え東北地方に数店舗展開しているお店のようです。東京初進出ではないでしょうか。
 フロア担当の女将さんのゆったりした雰囲気がちょっと不安な感じでしたが、見ていると全然大丈夫でした。ただ、ご飯は無しでお願いしたのにご飯がついてきました。
 おお、確かにニラがたっぷり。中心には、チャーシューではなく豚バラの「肉」がトッピング。その上に紅生姜。いただきます。スープは…、辛口じゃなくても辛いんですね。辣油らしきものが浮いています。辛いものが苦手な方や一般的な女性はこれでも充分辛いと思います。ニラは持ったほど臭いはキツくありません。麺に合いますね。麺は中細のちょいちぢれ。特徴はそれほどありませんが、ニラを殺さない個性を消した麺、といったところでしょうか。
 目立ちませんが、にんじんや玉ねぎの存在がいいですね。いい脇役たちです。味に幅がでます。満州らーめん、なかなか美味しかったです。本場の満州のラーメンがどんなものかは知りませんが、身体を温めるにはうってつけの食事でしょう。ごちそうさま。

満州ニラらーめん さかえや03満州ニラらーめん さかえや02

最寄駅 JR・都営三田線「水道橋」(千代田区)
衛生感・落ち着き度 8
価格設定の適正度  8
料理の味・誠実度  6
好き度・リピート感 6

ホームページ CLIC → http://www.mannira.com/
ラーメンデータベース CLIC → https://ramendb.supleks.jp/s/95968.html

満州ニラら~めん さかえや 水道橋店ラーメン / 水道橋駅九段下駅神保町駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5


食べログ グルメブログランキング 17:47 | トラックバック:0 | 本郷,神保町 周辺 |TOP


気分がアガるお洒落なグルメバーガー「E・A・T」つまりイート!

     
EATハンバーガー01E・A・T ハンバーガー(シングル)
¥1,300

E・A・T
青山 外苑前




 秩父宮での日本選手権の前に、お腹を埋めて行こうと散策していると、何やらにぎわっているお店がありました。E.A.Tという屋号です。イートですね。オープンテラスでは大きな犬を連れた家族や若いカップルが楽しそうに何かを食べています。青山っぽいですね。不相応な私ですが、失礼して入店させていただきますよ。ちょいとごめんよ。
 ははあ、ハンバーガー&サンドウィッチのお店なんですね。私だってそれくらい食べますよ。グルメバーガーくらい。ウォーターはセルフサービス。一杯飲んで落ち着いてメニューを選びます。こういう時は、冠メニューが一番でしょう。E.A.Tハンバーガー。それのレギュラーをお願いします。それとサンドウィッチのハーフもお願いします。チキンでね。いや俺のことじゃないよ。
 待つ事12分ほど、来ました。あら、バンズの上側が白いんですね。その下にマスタード付きのパティ、トマト、レタス、そしてバンズ下。結構純粋なハンバーガーです。チーズが無いんですね。ではいただきます。お、下バンズ、かなりいいぞ。カリッカリやぞ。肉もいいぞ。ビーフ感全開。刺さっているソードを抜いて、グチュグチュになる元凶のトマトは先に食べてしまいましょう。トマトはトマトで新鮮で肉厚で。レタスはレタスで新鮮でシャキシャキで。きちんと作り上げたハンバーガーです。美味しいです。
 サンドウィッチのチキンは、ちょっと苦手なコリアンパウダーの味がします。パンも肉もおいしいのですが、そのひと手間はなくてよかったなあ。ちと残念。でも、柔らかくて美味しいです。
 さて、美味しい肉を食べた事だし、スタンドへ向かいましょう。でっかいワンちゃん、さいなら。たまにはこんな洒落たお店もいいもんですね、選手権が終われば、春の到来です。

EATハンバーガー06EATハンバーガー02
EATハンバーガー03EATハンバーガー04
ハーフサンドウィッチ ¥1,200

EATハンバーガー05

最寄駅 メトロ銀座線「外苑前」(港区)
衛生感・落ち着き度 7
価格設定の適正度  6
料理の味・誠実度  7
好き度・リピート感 6

E・A・Tハンバーガー / 外苑前駅表参道駅青山一丁目駅

昼総合点★★★☆☆ 3.8


食べログ グルメブログランキング 18:46 | トラックバック:0 | 六本木,表参道 周辺 |TOP


ニッポンの洋食「まあたろう」。今日もお客さんが続々。

     
まあたろう洋食01ハンバーグ(デミグラス)ランチ
¥950

まあたろう
ときわ台




 満を持してまあたろうに初訪問です。このエリアを歩いている方ならこのお店は必ず目に止まるのですが、私はこれまでなぜかご縁がありませんでした。入店すると、外観からの想像通りの洋食屋さんの内装、そして微妙なムードBGM。メニューは、ハンバーグ、フライ、カツレツ、スパゲティと、これまた典型的。土曜でも日替わりランチがあります。さて今回は…ハンバーグにします。メニュー表の一番上に書かれているので自信を感じたからです。
 約10分ほどで配膳されました。サラダの囲まれたハンバーグは、真ん中がくぼんでいます。手ごねの証です。切ってみると、特にあふれる肉汁はありませんが、断面を見ると肉汁が、出てくるのを我慢しているかのようです。口に含むと、やはり。閉じ込められているんです、肉汁。旨味たっぷり。デミグラスソースは薄味でさらっとしています。手作り感たっぷりのハンバーグです。ライスはかなり少なめですが、おかわり自由だそうです。
 駅から遠く、決して良い立地とはいえませんが、お客さんの足は途絶えません。高級グルメ指向のお店ではなく、古き良き時代のニッポンの洋食の味を継承しているお店です。基本に忠実、そこにご主人のお人柄の味付け、といった感じです。美味しかったです、ごちそうさま。

まあたろう洋食02まあたろう洋食03
まあたろう洋食04まあたろう洋食05
日替わりランチ チキン竜田 ¥750

最寄駅 東武東上線「ときわ台」(板橋区)
衛生感・落ち着き度 7
価格設定の適正度  7
料理の味・誠実度  6
好き度・リピート感 6

まあたろう洋食 / ときわ台駅上板橋駅

昼総合点★★★☆☆ 3.7


食べログ グルメブログランキング 19:42 | トラックバック:0 | 板橋,大山 周辺 |TOP




< < 前のページ | TOPページへ戻る|

GOURMET CATEGORY

 

SITE CATEGORY

NEW TRACK BACK

PROFILE

オビキン

Author:オビキン
真冬でもキンキンに冷えたビール。

Gourmet
★殿堂メニュー
悶絶メニュー。何度でも食べたい逸品。
グルメ度数 10点満点
●衛生感・落ち着き度 → 居心地や対応の良さの度合い
●価格設定の適正度 → 素材や調理法と価格の釣り合い
●料理の味・誠実度 → 美味しさと作り手の誠実さ
●好き度・リピート感 → その土地に再訪する時の高揚感
Gardening
 庭やコンテナのガーデニング、野菜栽培の記録や、園芸店の紹介をします。自庭の花場は日陰なのでかなりシブい植物ラインナップです。寄せ植えが得意分野です。
Art&Design
 展覧会の鑑賞メモ、おススメ美術館、お気に入りデザイングッズなどを紹介します。
Travel & Sampo
 散歩や旅の記録です。過去の分もさかのぼって順次アップします。

NEW ARRIVAL

WATCH LIST

SEARCH FORM

RSS Link

ブロとも申請フォーム

QR Cord

QR