勝負ランチ グルメと散歩、たまにガーデニング。あと、アート。

2016年02月 勝負ランチ

超一等地、「ロの字」カウンターの人気店。

     
日の基04赤ウィンナー赤ウィンナー
¥500

日の基
有楽町




アンディの店「新日の基」はお邪魔しましたが、こちら本家は初訪問になります。土曜ということもあって、すんなり入店できました。珍しい、変形「ロの字」カウンターです。

2軒目なので控えめなオーダーでいきます。魚が食べたいのですが、刺身ではなく「まぐろ納豆」でいきましょう。お、想定外の美味しさです。納豆がいいですね。こりゃイケます。
続いて「赤ウィンナー」です。懐かしいビジュアルです。串に4本も刺さってます。これも、うん、いい。居酒屋で呑んでます、っていう最高のシチュエイーション料理ですね。雰囲気含めて美味いです。
最後にまいたけの天ぷら。おっと。すごいボリュームでした。最後にこれはちょいキツい。が、酒が応援してくれて意外とするっと食べちゃいました。

親戚で来て盛り上がっていたり、1次会での不満を漏らしに来たグループだったり、その話をウンウンとうなづいて聞いている1人客も。。いろいろな人間模様を観察できる、ニッポンの居酒屋です。いいお店です。

日の基01日の基03まぐろ納豆
                       まぐろ納豆 ¥580

日の基05日の基02
まいたけ天ぷら ¥580

最寄駅  JR「有楽町」(中央区)
訪問時間 18:40
待ち時間 0分
衛生感・落ち着き度  4
価格設定の適正度   7
料理の味・誠実度   6
好き度・リピート感  6

「日の基」YouTube CLIC → https://www.youtube.com/watch?v=sR2mChnuO9Y
食べログ グルメブログランキング 18:52 | トラックバック:0 | 銀座,赤坂 周辺 |TOP


あら、美味しい。錦華通りにカトマンズの料理店発見

     
サイノ神保町02日替わり
ほうれん草ペーストと野菜ミックスカレー

¥880

SAINO サイノ
水道橋




白亜の壁にネパール国旗がはためく「SAINO」に行ってきました。都内に同じ屋号のお店がありますが、おそらくグループではないでしょう。"SAINO"サイノとは「親戚」的意味があるので、日本的に訳すと「絆」とでもいいましょうか。ネパールのカトマンズにあるレストランの店名だそうです。
店内は自然光で明るく、いい雰囲気です。日替わりカレーは「ほうれん草ペーストと野菜ミックス」ということで、それをオーダーしました。

厨房とフロア合わせて5名態勢で営業しています。ですから出てくるのが早いんです。ビッグフットのナン、そして大きなルーボウル。まずはビジュアルで満足します。ほうれん草の苦味とミルクの甘味とスパイスの辛さが寄り添いあい、思わず「うんっ」と唸ります。
モチモチ系で少しバター多めの香ばしいナンが、よく煮込まれた野菜をすくい取ります。ナンも大きいのですがルーの器も大きいので、ルーが余ってしまいそうな勢いです。しかしちゃんと着地を決めるのが私の身上。帳尻を合わせることに集中します。
辛めでお願いしたので体がポカポカしてきました。器の底のルーをきれいに拭い取り、着地OKです。美味しいかったです。

テイクアウト客も多いようです。窓の外には神田カトリック教会。清らしいランチタイムでした。ごちそうさまでした。

サイノ神保町01サイノ神保町03
サイノ神保町04

最寄駅  JR・都営三田線「水道橋」(千代田区)
衛生感・落ち着き度  7
価格設定の適正度   7
料理の味・誠実度   8
好き度・リピート感  7
食べログ グルメブログランキング 20:11 | トラックバック:0 | 本郷,神保町 周辺 |TOP


風格ある味・空間・おもてなし、老舗「葡萄屋」の鶏料理。

     
レバの薫製01レバの薫製
¥900

葡萄屋
銀座二丁目




1959(昭34)年に銀座に店を構え、今年で創業57年目を迎える焼き鳥・鶏料理の老舗です。店内は大谷石の仕切りやレンガの焼き場など、風情というか風格があります。開店一番乗りで入店しました。

秘伝のタレで焼く串、伝統の唐揚げなど、鶏料理中心にオーダーしました。
まず、お通しのネギに添えられた「とりみそ」がいきなり絶品です。何にでも合いそうなみそです。店頭でもオンラインでも販売しています。買って帰ろうかしら。

さて、レバの薫製。あまり聞いた事がない料理ですが、食べてみるとなるほど深い味です。臭み×臭み=旨味、みたいな図式の珍味といえます。いいアテです。チビチビやりましょう。
唐揚げは、竜田揚げに近い挙母の味付けです。肉はジューシー。揚げたてってほんとに美味しいです。肉も皮も上品な食感で、こちらもチビチビいきましょう。
串。「ぼん」をいただきます。ぼんじりのことです。さすが。脂ノリノリの肉に炭の香り。さすが。葡萄屋の真骨頂ここにあり。また、お口直しのおろしの提供がありがたいです。

これまでお客さんの方を見ずに一心に調理をしていた3人の厨房の料理人。その焼き場担当の方から、一番客のサービスまでいただきました。なんとありがたいお店でしょう。おもてなしがシブいです。かっこいい。

最後に手羽の赤ワイン煮をいただきます。チーズ焼きをトッピンしていただきます。柔らかく煮込まれた手羽、甘みと渋みが絶妙なソース、チーズの香りを纏って、国を超えたオリジナルの鶏料理です。

私にとっては贅沢な味、空間、おもてなしのお店でした。勝負の時にぜひ活用したいと思います。ごちそうさまでした。

葡萄屋01葡萄屋03
                       とり唐揚げ(中)¥1,500

葡萄屋04葡萄屋05
手羽の赤ワイン煮 ¥1,100           ぼん ¥550

葡萄屋06葡萄屋07
しいたけの軸

最寄駅 「銀座」(中央区)
訪問時間 17:00
待ち時間 0分
衛生感・落ち着き度  8
価格設定の適正度   7
料理の味・誠実度   8
好き度・リピート感  7

「葡萄屋」CLIC → ホームページ

葡萄屋焼き鳥 / 有楽町駅銀座一丁目駅銀座駅

夜総合点★★★☆☆ 3.9


食べログ グルメブログランキング 19:00 | トラックバック:0 | 銀座,赤坂 周辺 |TOP


この路地裏にこんな回鍋肉が。ああ…いい。

     
seiseihanten2リアル回鍋肉 定食
¥850

晴々飯店
上野




岩倉高校のそばに、ひっそりとそして艶やかにこのお店はあります。店員皆さんネイティブの方です。信頼できますね。今日のランチは「回鍋肉 ¥600」でしたが、この回鍋肉は甘めの味付けです、と店員にアドバイスされました。もし辛いのが良ければ「リアル回鍋肉」はいかがですか、と。何だそのリアル回鍋肉って。では、ぜひそれでお手合わせ願いたいと思います。私はキツめの花椒が苦手なので花椒を少なめにして欲しいと懇願したと同時に、辛いのは好きなので辛くして下さいと複雑なお願いをしました。

続々お客さんが入店してきます。4人席に1人で案内されてしまったのでバツが悪いのですが、なんと2階があるようで気が楽になりました。そしてネイティブ中華の真骨頂、速攻配膳。オーダーから2分で配膳です。お盆にはサラダからデザートまですべてのっています。しかもメインの回鍋肉はお盆からはみだしています。ではいただきます。

「リアル」とついているのは、本場四川での回鍋肉を再現しているのでしょう。葉ニンニクや芽がふんだんに使用されています。食べてみると、甜麺醤の味はほとんど感じません。代わりに、もしかしてXO醤? らしき具と味があります。ほおお。そして、辛い。ありがとうございます。注文通りでございます。
バラ肉と葉ニンニクと豆板醤、もしかしてXO醤のバトルロイヤル。美味いっ。リアル回鍋肉、いい。リアルにいい。リア充。メシによく合います。じっくりと味わいつつ一気にかきこみます。焦げた味噌の味なんかまったくしません。かなり高級感ある回鍋肉です。こんな路地裏で、こんな回鍋肉が。ああ、美味い。

他にもプレミアム麻婆豆腐やら角煮チャーハンやら、ひっくり返りそうなメニューがたくさんあります。一度では魅力は伝えきれません。よし、また来るぞ。

seiseihanten1seiseihanten3

最寄駅 「上野」(台東区)
訪問時間 11:50
待ち時間 0分
衛生感・落ち着き度  5
価格設定の適正度   8
料理の味・誠実度   8
好き度・リピート感  9

晴々飯店中華料理 / 上野駅稲荷町駅京成上野駅

昼総合点★★★★ 4.2


食べログ グルメブログランキング 19:09 | トラックバック:0 | 上野,浅草 周辺 |TOP


場内騒然賛否両論。結論は「美味しさ」の勝ち。

     
motsuyakijinchan2.jpgシロ
¥140

もつ焼き じんちゃん
本郷三丁目




今日はお店利用のアドバイスに徹します。まず前提から。
・若い店主の「上からの態度」にひるむことなかれ。全然大丈夫。
・1部は17:30〜、2部は19:30〜の2部制。
・料理の追加注文はできません。お酒は一人5杯まで。
・串は1種類につき1本しか注文できません。
・店内は、後半は煙でモウモウとなります。

17:00ちょうどに到着。開店30分前です。先客は1名。17:30開店時には10名が並んでいました。のれんが架けられたら入店して大丈夫です。席はカウンターのみで12席、13人目以降なら2部となってしまいます。

奥から詰めて座ります。まず紙を渡されて「注文書いて」とロウテンションで言われます。壁メニューを見て注文を書きます。お酒は書きません。
注文の紙をカウンターの上に置くと、端から順番にお酒のオーダーを口頭で聞かれます。全員に酒が渡った後、肴が作られ始めます。熊手に隠れて見えませんが、ビールは生も大瓶も500円ですね。
出てくるのが早い順から言うと……1大根、2ガツ刺し、3小袋刺し、4マカロニサラダ、でした。もつ煮込みはその後の配膳となるので、まずは前述のものをオーダーしておかないとお酒の肴は30分近く出てこないので気をつけて下さい。真っ先に出て来ると判断したきゅうりは、もつ煮込みの後に出てきました。オーダーが少なかったからでしょう。

もつ煮込み。こりゃあ美味い。大ぶりなスジ肉と、シロ、テッポウ、大根などが入っています。店主の腕前は確かです。スープがまたいい。串ができるまで時間があるので、ゆっくりと堪能しましょう。

店主がようやく肉に串を刺し始めました。それぞれみなさんお酒の追加注文を口頭で伝えます。ここでも気持ちのいい返答は期待しないこと。でもちゃんと復唱してますよ。

しばらくすると焼き台に火が入り、串が焼かれ始めました。店内が煙でモウモウとなります。
「カシラ」が皿に放られました。ふむ。なかなか柔らかくて食べやすいです。炭の香りが染みていて美味しいですね。
「タンスジ」。タンスジは少ないので、なくなってしまう可能性もあります。これも美味い。筋っぽさはあまり感じません。塩加減も絶妙です。
「レバ」はタレです。このタレが美味い。醤油、みりん、酒…いろいろな味の深いところだけ探り当てたような味です。そしてレバが柔らかく、フォアグラのように口の中でなくなっていきます。
私のラストメニュー「シロ」が来ました。これもタレです。柔らかいっ。口にくちゃくちゃ残ることはまずありません。マシュマロのように…は大げさですが、スッと喉を通っていきます。ちゃんと肉として個性を出しています。これは美味いなあ。

結論として、美味しさが店主の応対を上回って高評価となります。もしこれで愛想が良かったなら、大繁盛すると思いますが、この味にはならないでしょう。店主の、ストイックな料理の準備が成せる味です。
とはいえ、対等に接して全然大丈夫ですし、それが店主の気を悪くさせることもありません。大丈夫、話せますよ。

motsuyakijinchan1.jpgmotsuyakijinchan4.jpg
                       もつ煮込み ¥390

motsuyakijinchan7.jpgmotsuyakijinchan6.jpg
レバ ¥140                  タンスジ ¥140

motsuyakijinchan5.jpgmotsuyakijinchan3.jpg
カシラ ¥140

最寄駅  メトロ丸ノ内線「本郷三丁目」(文京区)
訪問時間 17:00(開店17:30)
待ち時間 30分
衛生感・落ち着き度  3
価格設定の適正度   8
料理の味・誠実度   8
好き度・リピート感  7

もつ焼き じんちゃんもつ焼き / 本郷三丁目駅水道橋駅春日駅

夜総合点★★★★ 4.2


食べログ グルメブログランキング 19:39 | トラックバック:0 | 本郷,神保町 周辺 |TOP


ご機嫌な宵は、飛び込んで刺身をいただきましょう。

     
maihamashinbashi1.jpg刺身盛り合わせ(2人前)
\4,000

舞浜
新橋




 久しぶりの新橋、まずはダメ元で大露路へ。やはりダメでした…。ならばお隣の、こちらも人気店「舞浜」へ。こちらはギリギリセーフ。ラストのカウンターへ滑り込み。ランチの魚定食が人気のお店です。

まずは刺身。だいたい1皿1,000円超の刺身が目白押しです。悩む。そういう時は盛り合わせ。周りの方たちも盛り合わせが多いです。しかし、1人前2,000円! しかも2人前しばり! うーん。うーん。よし。今日は楽しいことがあったので、余部の鉄橋から飛び降りたつもりで、注文! これで向こう一週間の昼メシは財布にやさしい冷凍おにぎりだな…。

皿に載せられた刺身は、中トロ、インドマグロ、うに、タイ、はまち、しめさば、イカなど。すべてトロトロでプリプリ。なかなかの鮮度。いちいち美味い。2020-TOKYOはこの刺身を食べるために外国人もたくさん押し寄せることでしょう。
そしてインドマグロほほ肉のバターソテーも逸品です。肉厚のほほ肉にバターが染み渡り、ライスが欲しくなる絶好の脂感。
店員の皆さんはユニフォームTシャツを召しています。その背中には「舞浜 魚 地鶏」と書いてあります。では、そのご自慢の鶏もいただきましょう。時間が遅かったのでぼんじりは切れていましたが、せせりを注文しました。さすが主張するだけあって、柔らかくて美味いです。朝採りでしょうか。もう1本酒がほしくなります。

ランチが安い分、本分の夜は少々高め設定なので、そう頻繁に通うことはできません。しかし
ゴキゲンな出来事があったなら、飛び込んでみましょう。

maihamashinbashi2.jpgmaihamashinbashi3.jpg
                       インドまぐろほほ肉バター ¥1,000

maihamashinbashi4.jpgmaihamashinbashi5.jpg
しらす入りオムレツ ¥500           せせり(1本)¥200

maihamashinbashi6.jpg

最寄駅 「新橋」(港区)
訪問時間 20:00
待ち時間 0分
衛生感・落ち着き度  6
価格設定の適正度   6
料理の味・誠実度   7
好き度・リピート感  6

舞浜居酒屋 / 新橋駅内幸町駅汐留駅

夜総合点★★★☆☆ 3.7


食べログ グルメブログランキング 19:39 | トラックバック:0 | 銀座,赤坂 周辺 |TOP




< < 前のページ | TOPページへ戻る|

GOURMET CATEGORY

 

SITE CATEGORY

NEW TRACK BACK

PROFILE

オビキン

Author:オビキン
真冬でもキンキンに冷えたビール。

Gourmet
★殿堂メニュー
悶絶メニュー。何度でも食べたい逸品。
グルメ度数 10点満点
●衛生感・落ち着き度 → 居心地や対応の良さの度合い
●価格設定の適正度 → 素材や調理法と価格の釣り合い
●料理の味・誠実度 → 美味しさと作り手の誠実さ
●好き度・リピート感 → その土地に再訪する時の高揚感
Gardening
 庭やコンテナのガーデニング、野菜栽培の記録や、園芸店の紹介をします。自庭の花場は日陰なのでかなりシブい植物ラインナップです。寄せ植えが得意分野です。
Art&Design
 展覧会の鑑賞メモ、おススメ美術館、お気に入りデザイングッズなどを紹介します。
Travel & Sampo
 散歩や旅の記録です。過去の分もさかのぼって順次アップします。

NEW ARRIVAL

WATCH LIST

SEARCH FORM

RSS Link

ブロとも申請フォーム

QR Cord

QR