勝負ランチ グルメと散歩、たまにガーデニング。あと、アート。

2015年09月 勝負ランチ

決してヘルシー感を感じないヘルシーお好み焼き「遠州焼き」

     
USHIO2ミックス焼
¥1,180

USHIO
六本木




油を使わないお好み焼き…あまり聞いたことがありません。浜松の老舗で開発された「遠州焼き」という耳慣れない焼き方だそうです。ぜひ食してみたいと思い、予約して訪問しました。2007年に、あえて食の激戦区・六本木に移転してきたそうです。

油を使わないだけではなく、食材のこだわりが遠州焼きの特徴です。永田農法で育てた食材を飼料にした鶏から産まれる卵を使用しているという手の込み様です。ちなみに家で永田農法をやったことがありますが、素人では収穫量があがりませんでした。また、たくあんを具材にして食感を上げていることも特徴ということです。お好み焼きにたくあん。へええ。

まずは名物の「牛スジ煮込み」を食べてみます。柔らかくて、美味い。少し甘みが強いです。メシに合いそうです。お好み焼きが来るまで煮込みを楽しみます。
お好み焼きは、自分のテーブルで焼くのではなく、厨房で焼いてくれます。それこそ素人が焼けるようなシロモノではなさそうです。
ミックス焼きと、アメリカン焼きをオーダーしました。アメリカン焼きは、ハンバーグ、チーズ、目玉焼きなどが具材です。なるほどアメリカン。しかし具材より、生地のフワフワ感が印象深いです。これは美味しいです。
ミックスは、肉、イカ、海老などが主材です。迂闊でしたが、注文したお好み焼き両方ともたくわんは入っていませんでした。しくじりました…。しかし、生地の美味しさ、具材のコンビネーション、卵の柔らかさ、どれも一流です。

油がないとはいっても、そう感じさせない旨味が具材すべてからあふれだしていて、決してヘルシー食にありがちな物足りなさはありません。満足度は高いです。18〜20時はすべての席がリザーブされていましたが、その理由がわかります。美味しかったです、ごちそうさま。

USHIO1USHIO3
                      アメリカン焼 ¥1,290

USHIO4
牛スジ煮込み ¥960

最寄駅  都営・メトロ「六本木」(港区)
訪問時間 18:00
待ち時間 0分(予約)
衛生感・落ち着き度  6
価格設定の適正度   7
料理の味・誠実度   7
好き度・リピート感  6

CLIC →「USHIO」ホームページ

USHIOお好み焼き / 六本木駅六本木一丁目駅乃木坂駅

夜総合点★★★☆☆ 3.9

食べログ グルメブログランキング 19:06 | トラックバック:0 | 六本木,表参道 周辺 |TOP


旧万世橋駅、赤煉瓦アーチの下にあるビブグルマンそば。

     
mugitoorivekanda2 SOBA
¥950

むぎとオリーブ 神田万世橋
秋葉原




ミシュランガイドで「ビブグルマン」に選ばれた味をいただきにきました。本店好きではありますが、今回は2号店のmAAch ecute(マーチエキュート)神田万世橋店に訪問です。土曜の12:30、2名が並んでいました。約10分で店内へ。ちなみに私のあとは、並ぶ事無く空席が常にありました。やはり穴場です。
赤煉瓦アーチの下にあるので電車が通る度に心地よい振動があります。

せっかくなので個性的な「SOBA」をオーダーしました。トッピングはが6、7個、低温調理の鶏チャーシューも3枚、山芋の素揚げなどです。スープは三重県桑名直送のでとった澄んだ魚介系、これに大山鶏の鶏油を落としているとのことです。味は、確かにラーメンとしては珍しい味です。磯の香りをほのかに感じながらも鶏油や三つ葉などの風味と混ざり合い、複雑な美味しさです。
銀座のお店ではオリーブオイルを途中で入れると美味しいとのことですが、こちらのお店にはテーブルにオリーブオイルが用意されていないのでそれができません。

麺はストレート。茶色がかった色身には何かワケがありそうです。お蕎麦が麺自身にも味が濃くあるように、この麺にも個性的な味があります。SOBAと呼ぶ理由がここにありそうです。憶測ですが「むぎ」でしょうかね。とにかく美味しい麺ですね。ボリュームは220g程度でしょうか、結構満足できる量です。

鶏・煮干し・のトリプルSOBA¥980は、見た目はSOBAとまったく同じです。スープは、それぞれの味が混ざり合わずにしっかりと感じられる不思議なスープです。これも3度美味しいのでオトクですが、しかし蛤SOBAのほうが個性的な美味しさがあります。

東京の鉄道の歴史を語るには欠かせない万世橋駅で、フレンチ香る日本のそばをいただきました。ごちそうさま。

mugitoorivekanda1mugitoorivekanda3

最寄駅  JR・メトロ・TXP「秋葉原」(千代田区)
訪問時間 12:30
待ち時間 10分
衛生感・落ち着き度  7
価格設定の適正度   8
料理の味・誠実度   8
好き度・リピート感  6

CLIC → ラーメンデータベース


むぎとオリーブ マーチエキュート神田万世橋店ラーメン / 淡路町駅秋葉原駅新御茶ノ水駅

昼総合点★★★★ 4.0

食べログ グルメブログランキング 19:06 | トラックバック:0 | 日本橋,神田 周辺 |TOP


旅の出初めは小洞天でシウマイを食べてから。

     
shoudouten2シウマイ+ハーフ担々麺セット
¥1,130

小洞天 日本橋
日本橋



創業は1944(昭19)年、日本橋に店を構えてからは半世紀経つそうです。表通りから1本入り、ビルに挟まれて佇んでいました。
主力はシウマイです。しかし1970年の担々麺と2000年の新担々麺の食べ比べをすすめるポスターが壁に貼ってあるので、担々麺も食べたくなります。すると、ありましたセットメニュー。新ではなく旧担々麺とシューマイのセットをオーダーします。

5分ほどで出てきました。担々麺のスープを一口。聞いてはいましたが、胡麻が効いていてマイルドです。辣の辛さはほんのり。麻の辛さ、つまり花山椒がないのがいいですね。すべてのメニューは日本人の好みにあうようアレンジされているそうです。チャーシューはトロトロで分厚いです。これもハッカクの味はしません。
シュウマイはビッグサイズ。セットには3ピースつきます。肉々しい味がします。ハンバーグを食べているかのようなしっかりした餡です。皮がしっかり包み込み、形が崩れることはまったくありません。
このセット、テッパンですね。最強タッグです。私には白飯が余計でしたが、普通の方にとっては嬉しいサービスでしょう。

お腹一杯で、日本橋散策に向かいます。

shoudouten1shoudouten3

最寄駅  メトロ「日本橋」(中央区)
訪問時間 11:40
待ち時間 0分
衛生感・落ち着き度  5
価格設定の適正度   6
料理の味・誠実度   6
好き度・リピート感  5

CLIC →「小洞天」ホームページ


小洞天 日本橋店中華料理 / 日本橋駅三越前駅東京駅

昼総合点★★★☆☆ 3.4

食べログ グルメブログランキング 18:27 | トラックバック:0 | 日本橋,神田 周辺 |TOP


タミヤカラーを思い出すサーグカレー。デカいナンに塗ります。

     
whitehimaraya2マトンサーグカレー(中辛)
¥950

ホワイトヒマラヤ
北区 駒込




ネパール家庭料理のお店で休日ランチをいただきました。駒込の駅前から路地に逸れて1分ほど。意外にも小上がり席が広い店内です。ランチセットもいろいろありましたが、スープやデザートは特にいらないかったので、ナンカレーランチから選びました。マトンと…サーグ。サーグはほうれん草です。それにしましょう。中辛でお願いします。

サラダを食べ終える頃、カレーが来ました。ネパールのお店はいつもナンが巨大なのですが、ご多分にもれずこのお店もでかい! 皿に乗り切らない部分は折り返されています笑。でも厚みが薄めなので、頑張れる気がします。壁のテレビではラグビージャパンが南アに勝った試合を再放映中。私もあきらめず頑張る決意です。
マトンサーグはほうれん草の色。昔タミヤのプラモの彩色に使ったダークグリーンの色みです。

マトンは柔らかく、獣の旨味があります。サーグが臭みを消します。中辛とはいえ、薄っすら汗がジワジワ。ナンは脂感やモチモチ感がやや淡白ですが、だからこそ完食できそうです。カレーの量が多めなのもいいですね。マトンも6ピースくらい入っています。良心的で美味しいお店でした。

斜向かいにはゴローが食べたお店がありますが、屋号が変わっていました。

whitehimaraya1whitehimaraya3
                       チキンカレー(ちょい辛) ¥800

最寄駅  JR山手線「駒込」(北区)
訪問時間 13:10
待ち時間 0分
衛生感・落ち着き度  6
価格設定の適正度   8
料理の味・誠実度   8
好き度・リピート感  7

CLIC →「ホワイトヒマラヤ」ホームページ

ホワイトヒマラヤネパール料理 / 駒込駅巣鴨駅

昼総合点★★★☆☆ 3.8

食べログ グルメブログランキング 18:26 | トラックバック:0 | 赤羽,荒川 周辺 |TOP


大谷資料館

     
01ooyashiryokan09大谷資料館

栃木県大谷





大谷資料館に来ました。採掘の跡の巨大な空間では、アート作品の展示、コンサート、メディア撮影など、様々に利用されています。

01ooyashiryokan0101ooyashiryokan02
01ooyashiryokan0301ooyashiryokan04
01ooyashiryokan0501ooyashiryokan06
01ooyashiryokan0701ooyashiryokan08
01ooyashiryokan1001ooyashiryokan11
01ooyashiryokan1201ooyashiryokan13
01ooyashiryokan1401ooyashiryokan15
01ooyashiryokan1601ooyashiryokan17
01ooyashiryokan18

食べログ グルメブログランキング 10:23 | トラックバック:0 | 建築・建造物 |TOP


石焼餃子チャーハン!? 注文しないわけにはいかないでしょうが。

     
wanonaka2石焼餃子チャーハン
¥760(税抜)

和の中
宇都宮




大谷資料館を見学するついでに、地元で人気らしい「和の中」に訪問しました。宇都宮といえば餃子ですが、餃子専門店ではありませんが「餃子も美味しい」中国料理店のようです。
開店5分前に到着すると、すでに1名並んでいました。私の後には10名ほど並びが入っています。やはり人気のようです。併設駐車場もみるみる埋まっていきます。

開店すると丁寧に席まで案内してくれます。メニューは…どれにするか迷うな。美味そうな献立ばかりです。餃子専門店ではないので餃子ライスではもったいないと考えて、石焼餃子チャーハンというのをオーダーします。にんにく醤油をかけてお焦げをつくりながら混ぜる、中国の北方の食べ方だそうです。中国で石焼餃子チャーハンと呼ぶかといえばそんなことはないと思いますが。しかしこれはあくまでも餃子ではないので、焼き餃子も注文です。さらにお店イチ推しの「内モンゴル岩塩ラーメン」も注文してみます。

まず岩塩ラーメン。モンゴルの岩塩といわれてもよくわかりませんが、ラーメンのスープとしてはかなりあっさりしていて、そんなに塩っけは強くありません。麺はちぢれ。もしかしたら自家製手打ち風なのですが、コシはありますが味はやはり淡白で、全体的にインパクトに欠けますね。美味しいのですが、特徴が…。
餃子は、餡はにんにくたっぷり、皮はモチ感あり。にんにく醤油より胡麻醤油の方が合いますね。ビジュアルは東京のホワイト餃子風ですがあそこまでのピザ皮ではありません。

さて自分的にはメインの石焼餃子チャーハン。きくらげと中華湯葉のスープが添えられています。スープは何かひとつ苦手な味わいが混じっていて、少し残してしまいました。すみません。
石焼チャーハンはお店の方に混ぜていただきました。うまくお焦げを作ってくれます。混ぜる前に一瞬原型を見ましたが、具材は玉子しか見えませんでした。小さなハムみたいなのも見えた気がしましたが、味は基本的に玉子とにんにく醤油のみです。名前に餃子という文字もありますが、何が餃子なのかはわかりませんでした。しかしまあ美味しいです。味が薄いので、にんにく醤油を適宜掛けながらいただきます。
一番の救いはお焦げです。お焦げって、本当に美味しいですね。しかも醤油味。餃子でもチャーハンでもなく「石焼醤油お焦げ」でした。

お店を出ると数人並んでいます。いろいろメニューが豊富なので、家族連れからご年配ご夫婦まで、地元に愛されるお店です。

wanonaka1wanonaka3
wanonaka4wanonaka5
焼き餃子 ¥320(税抜)            岩塩ラーメン 玉子トッピング ¥690 + ¥120(税抜)

最寄駅  JR・東武「宇都宮」(栃木県)
訪問時間 11:25
待ち時間 5分
衛生感・落ち着き度  7
価格設定の適正度   8
料理の味・誠実度   5
好き度・リピート感  4

和の中餃子 / 東武宇都宮駅

昼総合点★★★☆☆ 3.7

食べログ グルメブログランキング 18:52 | トラックバック:0 | 関東 周辺 |TOP


マークしといた方がいいぜ、用心棒は。

     
mifune roppongi2新秋刀魚炭火焼定食
¥1,000

三船
六本木




「フィヨルド」に蹴られること3回目、第2候補は以前からマークしていた「三船」です。開いていて良かった、この店に逃げ込みます。店のファサードは隠し砦の雰囲気です。入口正面には三船敏郎の顔。なるほど、それで三船か。外看板メニューで「新秋刀魚焼きが1,000円は高いな、立田揚げでいこう」と決めて入店します。

店内に入ると、BGMは「用心棒」のテーマ。おお、何だか気合いが入ります。内装は「七人の侍」のアジト風。カウンターに座ると、目の前で網にはさまれて秋刀魚が炭火で燻されています。おお。菊千代が立田揚げなんか喰うかっ、秋刀魚ださんま! というわけで秋刀魚に変更しました。
待っている間もBGMは「用心棒」や「隠し砦の三悪人」などの挿入音楽。街を行き交う町人たちの活気、緊迫の対峙などが伝わってきます。しかしなぜ三船敏郎? 私は好きですが。

さて配膳されました。まるで桑畑三十郎がおやじの店で一杯やっているときのような雰囲気がある定食です。豚汁のボリュームがすごい。塩気もちょうどよく美味しいです。秋刀魚は、さすが新さんま。脂がのって肉はホクホク。新鮮な秋刀魚に限っては、骨も全部いただけます。頭からガブリと食べすすめて、まるごとかぶりついていき、最後は何にも残りません。燃えかすや真っ白な灰すら残りません。これが私の流儀です。ただし、冷凍さんまは、差があるので丸喰いできないものもあります。

豚汁と秋刀魚。三船の世界観をがっつりいただきました。いつでも逃げ込めるまさに用心棒のようなお店でした。では六本木の街を、肩を揺らせて闊歩してきます。心の中で。

mifune roppongi1mifune roppongi3

最寄駅  都営・メトロ「六本木」(港区)
訪問時間 12:00
待ち時間 0分
衛生感・落ち着き度  7
価格設定の適正度   5
料理の味・誠実度   7
好き度・リピート感  7

CLIC →「三船」ホームページ

料理屋 三船懐石・会席料理 / 六本木駅乃木坂駅麻布十番駅

昼総合点★★★☆☆ 3.6

食べログ グルメブログランキング 18:51 | トラックバック:0 | 六本木,表参道 周辺 |TOP


スコティッシュバーでエールを。ジャパンラグビー必勝祈願。

     
brewdogroppongi2クラフトビール
¥700

BREWDOG roppongi
六本木




南アに激勝したジャパンラグビー。2戦目は今夜、相手はスコットランド。というわけでスコティッシュバルからエール(応援)を送るために、スコットランド産エールを一気に飲み干しにきました。

アイリッシュバーは都内にも多いのですが、スコティッシュバーは数えるほどしかありません。こちらのお店はスコットランドクラフトビールブルワリー「BrewDog」のアジア初のオフィシャルバーということです。
店内は特にW杯開催中を匂わせるものは何もなく、クールです。モニターでは繰り返しクラフトビールの製造に関する映像が流れています。六本木のバル、当然外国の方も飲んでいました。メニューと一緒にクラフトビールの種類の説明が別冊でありました。それを見ながらビールを選びます。

まずは、日本の量産ビールに慣れた舌に合わせるべく「ディス・イズ・ラガー」をオーダーです。4.7%です。米やコーンスターチを大量使用する商業ラガーに対抗して麦芽100%で約10倍のホップを使用し、フローラルに仕上げたラガーということです。ふむ。ホップ味がさすがに効いています。それほど違和感なくいただけます。

壁には、湿度管理されたカスクコンディションのビアエンジンらしきものが、早くビールを注ぎたいと顔を並べています。エールは、サーバーのように大量の炭酸ガスを使用しないそうです。まだ、あの壁の奥で徐々に熟成が進んでいるようです。

続いて「デッドポニー・ペールエール」、3.8%をいただきます。こちらは果物やハーブの香りが多く、いかにもクラフトビールの強さをもっています。解説には「干草の上でそよ風に吹かれている心地よさ」と書かれていますが…わかるようでわかりません。
実は私はクラフトビールのフルーティな香りが苦手です。なので、1杯目の「ディス・イズ・ラガー」のほうが口に合いました。しかし、クラフトビール好きにはたまらんお店かもしれません。

さあ、スコットランドを飲み干し、さらに勢いをつけていこう、ジャパン!

brewdogroppongi1brewdogroppongi3
                      スペイン産ハモンセラーノ 盛り合わせ ¥750

最寄駅  都営・メトロ「六本木」(港区)
訪問時間 19:30
待ち時間 0分
衛生感・落ち着き度  6
価格設定の適正度   6
料理の味・誠実度   7
好き度・リピート感  5

BrewDog Roppongiビアバー / 六本木駅六本木一丁目駅麻布十番駅

夜総合点★★★☆☆ 3.6



CLIC →「BREWDOG」ホームページ
食べログ グルメブログランキング 18:19 | トラックバック:0 | 六本木,表参道 周辺 |TOP


カレー専門店でビリヤニとカツカレーを喰らう。

     
curryjango2ロースカツカレー
¥900

curry house じゃんご
王子




約2年ぶりの訪問です。今日は今夜22:30K.O.のジャパンラグビーのスコットランド戦勝利を祈念して、先日にあやかってカツカレーを食べに来ました。以前は店内に亀倉雄策の1964オリンピックポスターの本物が展示されていましたが、今回は残念ながらなくなっていました。

イチ推しメニューはとんこつカレーですが、迷わずカツカレーです。…ん? ビリヤニ? そんなメニューあったっけか。ビリヤニか。どうしよう。カツカレーとビリヤニ両方少なめにしてもらおう。前は追加で自家製らっきょうも注文しましたが、ちょいと味が濃くてカレーに勝ってしまうので、今日は遠慮します。

ビリヤニがきました。チキンがでーんと載っています。ナイフで裂いていただきます。チキンもライスからも特有の香辛料の香りがします。しかし、ライスはパラパラではなくベタベタライスです。これが少し残念です。美味しいのですが、タイ米のような淡白さが似合う料理だと思います。
カレーは香辛料に複雑さはなく庶民的な味です。辛さもさほどありません。よく見ると壁に中辛以上は100円で追加できたようです。そうすればよかった。カツは、まあとんかつ屋ではないので特別なものではありません。しかし、私にとっては今日は特別なカツなので、一切れ一切れ気合いを込めていただきました。

こちらの店は、やはりとんこつカレーを始めとする創作カレーがオススメです。種類は豊富にあるので、せっかくなので独特のメニューをいただいたほうが美味しくて良いかと思います。また来ます。

curryjango1curryjango4
                       チキンビリヤーニ ¥1,250

curryjango3

最寄駅  JR・メトロ南北線「王子」(北区)
訪問時間 12:00
待ち時間 0分
衛生感・落ち着き度  5
価格設定の適正度   7
料理の味・誠実度   6
好き度・リピート感  7

カレーハウス じゃんごカレーライス / 王子駅前駅王子駅飛鳥山駅

昼総合点★★★☆☆ 3.6

食べログ グルメブログランキング 18:18 | トラックバック:0 | 赤羽,荒川 周辺 |TOP


散歩がてら坂の上の中華へ。駅からかなり歩きます。

     
chuukatenshin2麻婆茄子豆腐定食
¥800

中華料理 天津
ときわ台




東武東上線・ときわ台と都営三田線・志村坂上の中間点、双方から1.5kmはあるので、店の前のバス停利用が便利でしょう。隣の隣にある「吉祥軒」は満席の人気ですが、ライバルのこちらはどうでしょうか。

入店すると先客1名、食べている間には4名の来店がありました。まずまずの入りです。さてメニューを見ると定番も豊富ですがランチセットも充実で迷います。今日は、麻婆茄子をいただいてみます。しかも豆腐入りです。
8分ほどで出てきました。そのあとご主人は倹飩箱=岡持ちを持って店を出て行きました。出前もあるんですね。
麻婆は、見た目はまったくの予想外。どっぷりの餡にまぶされています。豆板醤やそぼろ肉と炒めたものかと思っていました。これでは餡の甘味ばかりで、茄子や豆腐がかすんでしまっています。辛さはまったくありません。そこで作戦変更。ライスの上にのっけて、マーボー丼にしていただきましょう。こちらのほうが、納得ができます。

メニューを再確認すると、茄子炒めというのがありました。おそらく私が想像していたのはそちらだったかも知れません。想定外なのは私の勝手でお店のせいではありませんが、餡が多すぎるのはちょっと好みから外れます。いつも通りチャーハン食べていれば良かったかなと反省します。

chuukatenshin1chuukatenshin3
chuukatenshin4

最寄駅  東武東上線「ときわ台」(板橋区)
訪問時間 11:50
待ち時間 0分
衛生感・落ち着き度  5
価格設定の適正度   7
料理の味・誠実度   5
好き度・リピート感  4

天津中華料理 / 志村坂上駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0

食べログ グルメブログランキング 18:18 | トラックバック:0 | 板橋,大山 周辺 |TOP




| TOPページへ戻る| 次のページ > >

GOURMET CATEGORY

 

SITE CATEGORY

NEW TRACK BACK

PROFILE

オビキン

Author:オビキン
真冬でもキンキンに冷えたビール。

Gourmet
★殿堂メニュー
悶絶メニュー。何度でも食べたい逸品。
グルメ度数 10点満点
●衛生感・落ち着き度 → 居心地や対応の良さの度合い
●価格設定の適正度 → 素材や調理法と価格の釣り合い
●料理の味・誠実度 → 美味しさと作り手の誠実さ
●好き度・リピート感 → その土地に再訪する時の高揚感
Gardening
 庭やコンテナのガーデニング、野菜栽培の記録や、園芸店の紹介をします。自庭の花場は日陰なのでかなりシブい植物ラインナップです。寄せ植えが得意分野です。
Art&Design
 展覧会の鑑賞メモ、おススメ美術館、お気に入りデザイングッズなどを紹介します。
Travel & Sampo
 散歩や旅の記録です。過去の分もさかのぼって順次アップします。

NEW ARRIVAL

WATCH LIST

SEARCH FORM

RSS Link

ブロとも申請フォーム

QR Cord

QR