勝負ランチ グルメと散歩、たまにガーデニング。あと、アート。

2015年05月 勝負ランチ

カウンター5席の割烹的らーめん、かねかつ。

     
kanekatsu2らーめん + ねぎ
¥800 + ¥150

かねかつ
埼玉 川口




評判のラーメンを食べに川口遠征です。平日有給休暇が取れる日に来よう、と思ってから早1年近く経ってしまいました。店頭に到着すると、外にお一人並んでいます。2番目ならラッキー、すぐ入れそうだ。今は1回転目の客が食べ終わる頃のはず。…しかし、待てども待てども中から誰も出てきません。小窓からマスターが顔を出して、注文を先に聞いてくれました。よかった、中に入ってからはスムーズにいきそうです。結局炎天下20分近く外で待ちました。ようやく年配のご夫婦が出店。ごゆっくり食べられていたのですね…。やっと入店!
カウンター5席のみ。マスターの作り込みを拝見していると、ちょうどいいおもてなしができる席数だとわかります。先客の、隣のカップルの女性が、ラーメンを食べ残す勢いでチンタラ食べています。これも待たされた原因ですね。長蛇行列が必至の超人気店でポヨポヨ喰ってんじゃねっつーの、気合い入れて来いや!マスターに失礼や!…なんてな。
濃いめの醤油ベースに、比内地鶏の丸鳥、イベリコ豚、地あごを使っているというスープが混ざり合い、ピリリと引き締まった味です。ねぎのトッピングは、スープに味を溶け込ませるために、麺の下に沈んでいるようです。ねぎ注文の方はお気をつけ下さい、底の方に大量のねぎが隠れているので、早めにねぎを引っ張りだしておかないと、最後に麺とのバランスがうまくいかなくなります。
麺は中太のちぢれ。カウンターの中にある製麺器で伸ばされたのでしょう。若干不揃いな太さがいい感じです。コシがあり、味もはっきりしていて、全体的にバランスがとれた美味しいラーメンです。
ひとつ残念なのは、ラーメンではなく「箸」です。このお店の箸と、このお店の中太ちぢれ麺の相性が、悪すぎます。麺をつかむのに、相当のテクニックを必要とします。握力も使います。ストレスがたまります。この改善は、ラーメンを改善することと比べればかなり容易でしょう。箸を変えて下さい…。
上質の「いいラーメン」をいただきました。オリジナリティが高いラーメンで、美味しかったー。ごちそうさま。

kanekatsu1kanekatsu3
kanekatsu4kanekatsu5
底に沈んでいたネギたち               自家製麺の機械

最寄駅  JR「川口」(埼玉川口市)
訪問時間 11:20
待ち時間 15分(平日)
衛生感・落ち着き度  8
価格設定の適正度   8
料理の味・誠実度   8
好き度・リピート感  6

CLIC →「かねかつ」ホームページ
CLIC → ラーメンデータベース

らーめん かねかつラーメン / 川口駅

昼総合点★★★☆☆ 3.9

食べログ グルメブログランキング 21:46 | トラックバック:0 | 関東 周辺 |TOP


文学の舞台・本郷で人気の煮込みうどん

     
misonikomin2味噌煮込みうどん
¥850

味噌煮込 罠 みそにこみん
本郷三丁目




375件目の投稿で、初めての「うどん」レビューです。うどんデビュー。こちらのお店、人気なので並ぶかも、と覚悟していましたが並ばずに入店できました。カウンターに座ります。愛知県安城に居を構えるうどん屋「おかだや麺楽」から、東京に美味い味噌煮込みうどんを食べさせてあげたいとの心意気で三代目のマスターが創業したお店だとお聞きしました。ですから、当然味噌煮込みうどんを注文するわけです。

カウンターから制作風景をながめます。一鍋ひとなべ、味噌の量、具材の投入時間など丁寧に作られています。最後に生卵を浮かべ、蓋して蒸したら完成です。マスター直々に鍋敷きに置いてくれます。グッツグツです。先ほどの卵は半熟からゆで卵の間くらいの質量となって、沈んで見えません。それをまず見える層まで「救い」上げます。具材は、その卵、ネギ、鶏肉、かまぼこなどです。具材とうどんが最後に同じボリューム感で着地できるよう、バランス計算を瞬時に行い、取り分け皿に3口分くらいづつ取り分けていきます。

そんなことより、麺がいいです。コシ。麺の太さが一定ではないのは演出なのか。たまにズ太い麺があったりして、楽しめます。モチモチ。美味い。これか、人気の原点は。美味いうどんとはこういうことか。しかし、手打ち感を出すためにわざと太さをマチマチにする必要はなくて、むしろマシンのような精緻な技術も見たいです、なんて…うどんは素人なので何でも言えます笑。
味噌は、八丁味噌、赤味噌、白味噌、オリジナルのブレンドで、出汁にもこだわっているとのことで、一口目から美味しくいただけます。好みの話だけでいうと、ちょっと赤味噌が勝っていて、しょっぱ味が濃く感じました。付属の白飯があって助かりました。しかしボリューム的に白飯はキツカッタですが。

たまには鍋のうどんもいいですね。次はインディアンうどんをぜひ食べたいと思います。

misonikomin1misonikomin3

最寄駅  都営・メトロ「本郷三丁目」(文京区)
訪問時間 12:40
待ち時間 0分
衛生感・落ち着き度  7
価格設定の適正度   8
料理の味・誠実度   7
好き度・リピート感  5

CLIC →「味噌煮込罠」ホームページ

味噌煮込罠うどん / 本郷三丁目駅水道橋駅湯島駅

昼総合点★★★☆☆ 3.6

食べログ グルメブログランキング 21:42 | トラックバック:0 | 本郷,神保町 周辺 |TOP


田舎の郷愁を感じながら欧風カレーを、半蔵門で。

     
petitfeu a la campaneu2チキンカレー
¥1,350

petit feu a la campagne
プティフ ア ラ カンパーニュ
半蔵門



11:30、開店時刻に到着。入口へのアプローチは、ひっそりと、閑散としていました。静かなランチタイムを過ごせそうな予感です。そして田舎の古民家風のドアを静かに開けた途端…、まるでオオバコの居酒屋のような喧噪の世界。これにはびっくりしました。大箱ではありませんが、団体の貸切か、全席予約なのか、自分は招かざる客なのか、と弱気にさせられるほどにぎわっています。当然1人客は、先客1人客との相席になりました。それでも席に着けるなら全く問題ありません。しかし、にぎやかな店内です…。店員もつられて、パキパキ元気な感じです。

さて、周りにのまれないよう気を確かにし、メニューを見ます。セットやサービスメニューはありません。今日もチキンカレーにしてみました。辛さは中辛。
混雑してはいますが、4分ほどでカレーが配膳されました。そして、2つのじゃがいも。これで板橋の欧風カレーの支流であることがわかりました。食べ始めようとした瞬間、店員の「外、20名様ほどお待ちでーす」の声。なんと、わずかな間にそんなに列が…。超人気店ではないですか。タイミング良かった…。が、早く食べて炎天下待っている方に早く席を渡さねば。

大ぶり煮込みチキンが4ピース。チーズがトッピングされたライスは、ボウルではなく平皿です。らっきょうを、今日は6個皿に取り分けます。いただきます。まろやかな味が口に広がります。野菜によるコクやスパイスによるキレは、神保町欧風カレーの味に忠実で、大きくうなづいてしまうほどの美味しさですが、ワニの名がついたお店の立体的な奥深さには届きません。チキンは柔らかくて、顔というより実力の俳優的な主役感があります。カレーパンの容量に対してチキンが大きいので、ルーの量はその分少ないです。ですからライスが少し余り気味になるので、気をつけないと着地が合いません。辛さはそれほど強くないので、グイグイ食べ進めます。うん、美味い。行列する意味はわかります。やはり、美味しいのです。プティフ・ア・ラ・カンパーニュ。いいお店です。

半蔵門の地においては、上質な欧風カレーはここでしか食べられないのでしょうか。ものすごい人気です。みなさん、お昼休み中に入店して食べきれるのでしょうか、心配です。

petitfeu a la campaneu1petitfeu a la campaneu3
                       チキンカレー ¥1,350

petitfeu a la campaneu4

最寄駅  メトロ半蔵門線「半蔵門」(千代田区)
訪問時間 11:30
待ち時間 0分
衛生感・落ち着き度  8
価格設定の適正度   7
料理の味・誠実度   8
好き度・リピート感  6

プティフ・ア・ラ・カンパーニュ欧風カレー / 半蔵門駅麹町駅市ケ谷駅

昼総合点★★★☆☆ 3.8

食べログ グルメブログランキング 18:35 | トラックバック:0 | 新宿,神楽坂 周辺 |TOP


風が気持ちいいモツガーデン。シメは本職のラーメンを。

     
genkimotohasunuma2ラーメンハラミ串トッピング
¥600 +¥150

元樹 もとき
板橋 本蓮沼




気温と風が久しぶりにこちらへ足を運ばせてくれました。5月後半、一番ビアガーデンが気持ちいい季節。店員が元気良ければ、客も元気いいお店です。やきとんとラーメンの店「元樹」は今日も元気です。真夏も真冬も、オープンテラスガーデンの姿勢は崩しません。

以前の訪問は休日だったため、自慢のレバが切れていたのですが、平日なら。当然レバテキを注文しました。串は、定番メニューと本日のオススメメニューを混ぜ合わせて、ハラミ、タン、ササミチーズ、つぶ貝などを注文しました。

どれをとっても美味しいです。5月の風に吹かれていただく串はどれも美味しいです。やはりレバテキです。胡麻油に和えられて、串に刺さって出てきます。こりゃビールが進みます。ハラミはやや噛み切れない感がありますが、ハラミとはそういうものです。美味しいです。ササミはほぼ刺身に近いミディアムレア、柔らかくてチーズもうまくマッチしています。生つぶ貝の串焼きも美味しいです。刺身よりお酒に合うかもしれません。続いてつぶ貝刺身やきゅうり生姜醤油などを経て、シメのラーメンへと向かいます。

こってり感、味、麺の固さなどが選べます。今日も全部「普通」でお願いし、トッピングにハラミ串を載せました。背脂は比較的さっぱりしていて、ベースの醤油はクセが無く、これはシメに最適です。美味い。そして、刺身にもついていましたが、トッピングされている「わかめ」がいい。ここに訪れた際には、必ずラーメンを食することをオススメします。いやあ、ごちそうさまでした。

genkimotohasunuma1genkimotohasunuma3
genkimotohasunuma4genkimotohasunuma5
ハラミ(手前)、タン(奥) 各1本 ¥150    レバテキ ¥450

genkimotohasunuma6genkimotohasunuma7
鳥ササミチーズ ¥200             生つぶ貝串焼き ¥280


genki3(以前のレビュー)
スープに浸かって眠りたい







どうして虫は光に誘われてしまうのでしょう。この匂い、この活気。何かある。何かあるで。飛び込みましょう。しかしこのテントはズルイ。オープンテラスに魅力的な風が吹く。レバテキは刺身風ではなく串刺し。こりゃうめえ。平日ならたたいたばかりの新鮮なものが味わえるということです。もつ串もいいが、ここの一番のウリは店主の本業、ラーメン。酒を飲んだ後に美味しく感じるよう少しショッパめのスープ。麺はカタでオーダー。もう体脂肪のことなんかどうでもいい。俺は樹液を舐めたおす虫。ああうめえ。

genki1genki4
genki2
レバテキ ¥450

最寄駅  都営三田線「本蓮沼」(板橋区)
訪問時間 20:00
待ち時間 0分
衛生感・落ち着き度  5
価格設定の適正度   8
料理の味・誠実度   8
好き度・リピート感  9

CLIC → ラーメンデータベース

元樹もつ焼き / 本蓮沼駅志村坂上駅板橋本町駅

夜総合点★★★★ 4.3


食べログ グルメブログランキング 19:38 | トラックバック:0 | 板橋,大山 周辺 |TOP


こだわりのブレンドで一服。腰が低いスタンスのお店です。

     
notaritokiwadai3野菜と豚挽き肉のカレーライス
¥800

ノタリ
ときわ台




またしても目当ての店が情報と違う店休。なのでいつか行こうと思っていたカフェへと足を向けました。屋号は「ノタリ」。ちばてつやの漫画を想像させるが、外観はカントリー風を意識したウッディな様相です。
店内は外観からの延長で想像できる小綺麗な造りですが、そこはときわ台、なかなかアカ抜けません。しかしながら落ち着きます。今時珍しく、ランチタイムも 喫煙席があります。喫茶の要素が強いお店だと感じます。

ランチはカレーをベースとした献立のみ。だがメニューをみると、モーニングからディナーまで通しでトーストやサンドウィッチのラインナップが豊富です。
ランチのカレーは、野菜と挽肉のカレー、ゴーダチーズの焼きカレードリア、同じくチーズのカレートーストです。注文してから、20分はかかりました。トーストに時間がかかったのでしょうか。
この間、フロア担当のお母さんはお冷やの氷やおかわりをよく運んできてくれます。マスターも物腰柔らかい丁寧な接客で、居心地はいいです。そしてようやく料理が給仕されてきました。

トーストは、パンもカレーもチーズも美味しいのですが、やや単調で後半はくたびれてくるところを、タバスコが救ってくれます。3ピースの最後の一枚はタバスコで決まりです。野菜のカレーは、キーマ風です。野菜のブイヨン?というかエキスはよく出ていますが、コクが深いわけではありません。

要するに、こちらは「珈琲」のお店なのです。カフェ、喫茶。なのです。ご飯を食べにくるところというより、昼下がりの時間、夕闇の時間、夕食後の一服を、ゆっくり過ごすためのお店です。こだわりは、コーヒーや紅茶です。地元の方、ぜひどうぞ。

甘みと苦みのバランスをイーブンに考えた、まろやかな味です。ミルクも出てきましたが、これはブラックのままがいいでしょう。ビターすぎて後味が残るコーヒーが多いですが、こちらはサラリと舌の上を通過して、食後のカフェとして最適です。

notaritokiwadai1notaritokiwadai2
                      ゴーダチーズの厚切りトースト ¥800
notaritokiwadai4
お店のオススメ ジャーマンブレンド

最寄駅  東武東上線「ときわ台」(板橋区)
訪問時間 12:50
待ち時間 0分
衛生感・落ち着き度  8
価格設定の適正度   6
料理の味・誠実度   6
好き度・リピート感  4

ノタリカフェ / ときわ台駅中板橋駅

昼総合点★★★☆☆ 3.3

食べログ グルメブログランキング 19:34 | トラックバック:0 | 板橋,大山 周辺 |TOP


九段下の定食通り。煮魚・焼魚の「むらかみ」へ

     
murakami2ぶり照焼き定食 + 生卵
¥930 + ¥70

むらかみ
九段下




気になる店構えだったので気になっているお店でした。ランチは魚メニューが魅力です。入店すると、想像通り和風の内装で、パーテーションに囲まれたブースがいくつかあります。6人席に私1人で案内されたので、のちの相席を予感させます。

焼き物、煮物の魚定食がすべてです。今回はぶり照焼き定食に生卵をつけて注文してみました。2分半ほどで給仕されました。煮物にしては早いので、作り置き温め直しでしょう。のり付き定食というのがいいですね。
生卵をあったかご飯にのっけます。いいビジュアルです。もうこれで満足です。ぶりを一口。ふむ。特に脂はのっていない。特にあたたかいわけではない。照焼きのタレは甘すぎず良い感じですが、なんだか新鮮さに欠けている感じがします。月曜だったので、金曜の市場の魚かもしれない、などといらぬ詮索をしてしまいます。嫌いではありませんが、この価格とは見合わないなあ…。でも、生卵に救われました。頼んでおいて良かった。

さばの塩焼きやさんまの塩焼きもありました。塩焼きの魚はその店の味が分かりやすいので、評価だけを目的にお店に来るならサバ塩にすれば良かったのですが、私は美味しい魚を食べるためにお店に来るので、食べたいものを食べて気持ちは収まりました。しかし、再訪があるならば、さば塩焼きを食べてこのお店の本当の実力を知りたいと思います。

murakami1murakami3
murakami4

最寄駅  メトロ「九段下」(千代田区)
訪問時間 11:45
待ち時間 0分
衛生感・落ち着き度  8
価格設定の適正度   5
料理の味・誠実度   6
好き度・リピート感  7

九段下 むらかみ魚介・海鮮料理 / 九段下駅神保町駅水道橋駅

昼総合点★★★☆☆ 3.4


食べログ グルメブログランキング 19:06 | トラックバック:0 | 本郷,神保町 周辺 |TOP


過去の自分を省みて明日への活力を与えてくれる酒場

     
150523sanshuyaginzahonten2のどぐろ一夜干し
¥580

大衆割烹 三州屋 銀座本店
銀座二丁目




久しぶりに来てしまいました。現在15時45分、休日の銀座でこの時間から確実にやっている居酒屋はここです。静かな小路を進んで、突き当たりの扉をあけるとそこは喧噪世界。満席かと思いきや、偶然カウンター客が帰るところ。入れ替わりで着席します。この時間はまだフロア担当が2人なので、接客サービスにはストレスがたまります。
お通しがブリあらだったので、今日は珍しくブリあらの注文は控えます。かわりに、好物ののどぐろ一夜干しを中心に組み立てることにします。刺身はかわはぎ。フライはアジ。これで充分です。
のどぐろは、価格のわりには上質です。大きさはさすがに小さいですが、脂がのって、深海魚にしては肉部分も厚く食べるところが多いです。
17時を過ぎてようやく店員増員です。かといって愛想が良くなるわけではありません。刺身をちびちびつまみながら、まだ明るい下界を想像しながら酒を楽しみます。
しかし結論として、飯田橋店が私には一番です。でも、こちらにもまた来てしまうことでしょう。

150523sanshuyaginzahonten1150523sanshuyaginzahonten3
150523sanshuyaginzahonten4150523sanshuyaginzahonten5
アジフライ ¥750               かわはぎ刺身 ¥1,300

(以前のレビュー)
sanshuya4殿堂メニュー
ぶりアラ
¥700






検索するとなぜ一丁目店ばかりでてくるのでしょうか? 三州屋の拠点はここ二丁目の本店。とはいっても自分も飯田橋店によく通う。魚が喰いたくなったらここ。肴の値段は安くないのでしょっちゅう行くには厳しいが、もれなく美味い。17時になったとたん満席に。時間によってはお通しがアラの時も。燗酒は白鶴、瓶ビールは各メーカーから選べる。一人静かに、今日までの仕事を振り返り、明日からの立て直しに思いを馳せる、銀座の桃源郷。店内は決して静かではないが。

sanshuya1sanshuya2
後光さすその奥に              入り口はある
sanshuya6sanshuya7
いわしフライ ¥700             皮はぎ刺し ¥1,300
sanshuya5sanshuya3

最寄駅  メトロ「銀座」(中央区)
訪問時間 16:00
待ち時間 0分
衛生感・落ち着き度  6
価格設定の適正度   6
料理の味・誠実度   9
好き度・リピート感  9

CLIC → 食べログ

大衆割烹 三州屋 銀座店 定食・食堂 / 銀座一丁目駅有楽町駅銀座駅

夜総合点★★★☆☆ 3.9



食べログ グルメブログランキング 18:47 | トラックバック:0 | 銀座,赤坂 周辺 |TOP


鳥丼よ、永遠なれ

     
150523isehirokyobashi3殿堂メニュー
焼鳥5本丼
¥1,850


伊勢廣 京橋本店
京橋 八重洲口


やって参りました、伊勢廣本店。行列を覚悟してきましたが、拍子抜けするくらいすんなりカウンターへ。ちょっと心配になるので、せめて数人並んでいて欲しいです。今日は迷わず5本丼を注文します。

目の前の焼き器で……、もう解説はヤメです。早く食べたくて気持ちがテンパっています。隣の客が着席と同時に「コースで」と注文しやがった。くそう。俺だっていつかは。あのデカイ手羽や鴨を喰ってみたいさ…。

まず気持ちを鎮める「鶏スープ」が配膳されます。これが絶品なのです。ああ、暖まる。気温28度。だんだんアツくなってきました。そして丼ぶりの登場です。
焼き鳥の焦げ、ご飯にかけられたタレ、ササミにのったわさび…丼ぶりのスーパースター列伝。そして5本丼のスペシャルゲストはレバー。降参です。失礼して、いただきます。
今回はご飯少なめで注文をしました。が、これが失敗。もともとご飯は少なめなのでした。5本の焼鳥とのバランスが合いません…。でも着地を合わせるために計算しながら、ゆっくり食べ進めます。美味い! 正肉、ネギ、つくね、皮、レバ、わさび、メシ、海苔…。墓の中まで持って行きたい丼です。ゆっくり食べてるつもりが、あっという間に食べ終わりました。おうふ、ごちそうさまでしたっ。

このお店を出て八重洲口へ向かうとき、いつもやりきった満足感を感じながら路地を歩く自分がいます。このお店は、困るくらいとにかく自分とマッチしているんです。

150523isehirokyobashi1150523isehirokyobashi4
150523isehirokyobashi2150523isehirokyobashi6
150523isehirokyobashi5


(以前のレビュー)
isehiro2殿堂メニュー
焼鳥4本丼
¥1,550





1921年(大正10)創業。思い立ったらどんなに並んでも食べずにはいられない。この日は運良く並ばずにカウンターへ着席。5本丼にしないとレバーが削られてしまうが、腹具合と懐具合をかんがみて泣く泣く4本丼を注文。まずスープが絶品。焼き鳥の焦げ、ご飯にかけられたタレ、ササミにのったわさび…丼ぶりのスーパースター列伝。13時からは女性に嬉しい3本丼も。以前2階のお座敷にも上ったが、呑むには上がいい。米一粒残さずごちそうさま。店を出た後丸の内まで歩く間、ずっと焼鳥丼のことを考えていた。

isehiro1isehiro4
isehiro3

最寄駅 「東京」メトロ銀座線「京橋」(中央区)
訪問時間 12:00(土曜)
待ち時間 0分
衛生感・落ち着き度  7
価格設定の適正度   8
料理の味・誠実度   10
好き度・リピート感  10

CLIC → ホームページ

伊勢廣 京橋本店焼き鳥 / 京橋駅宝町駅東京駅

昼総合点★★★★★ 5.0



食べログ グルメブログランキング 22:20 | トラックバック:0 | 日本橋,神田 周辺 |TOP


デミソースが美味しい人気洋食屋。まずはオムライスをどうぞ。

     
restranttsumura2特製 オムライス
¥1,300

レストラン ツムラ
文京 春日




2名が店先に並んでいましたが、駐車場を探し当て、ようようお店に到着した時には7名に増えていました。人気の洋食屋さんです。外に15分ほど並びました。

入店後もかなり待ちます。ぼーっと店内を見回していると、ピカソのリトが数点展示されています。一皿ひとさら丁寧に作っているのでしょう、着席してから前菜が出てくるまで25分です。回転が遅そうです。前菜はサラダかスープか選べました。今日のスープは、トマトのスープでした。酸味が強く、好みでいうと微妙な味でした。上品な仕上がりなので、好きな方も多いと思います。

さらに待たされ、脳も胃袋もカラッポになった時、やっと配膳されました。大評判のオムライスです。ナイフで例の作業を行います。緊張します。ツツーと、切れ込みを入れます。そしてパカーっと開きます。エロいフワフワたまごが遠慮なしに開帳します。じゃ、失礼して…。デミソースとチキンライスとからめて、いただきます。おう。焦らされて冷静なジャッジができるか自信がありません。美味い。美味いです。ライスの中に大ぶりなチキンが隠れていました。オムライス自体は好物というわけではありませんが、この味なら今後もおつきあいしていきたいと思います。デミソースは、ハンバーグのソースと同じです。ケチャップの酸味などまったくない、デミソースこそ勝負のお店です。たまごは、一体何個使用しているのでしょうか、フワフワでボリューミー。時間をかけて作るには、それなりの理由が必ずあります。このオムライス、グッジョブ。

本当はオムライスよりグラタンを食べたかったのですが、時間がかかるということなので断念しました。待つ事さえなければ通いにしたいお店です。

restranttsumura1restranttsumura4
restranttsumura3restranttsumura5
restranttsumura6restranttsumura7
ランチのサラダとトマトスープ         デミハンバーグ ¥1,200

最寄駅  都営三田線・大江戸線「春日」(文京区)
訪問時間 12:40
待ち時間 50分(到着から配膳まで)
衛生感・落ち着き度  8
価格設定の適正度   6
料理の味・誠実度   7
好き度・リピート感  6

レストランツムラ洋食 / 春日駅後楽園駅本郷三丁目駅

昼総合点★★★☆☆ 3.6

食べログ グルメブログランキング 20:35 | トラックバック:0 | 本郷,神保町 周辺 |TOP


秀逸の手打ちそばと厨房の研究料理を堪能できる割烹

     
teuchisobayoshida4鴨せいろ
¥1,730

手打ちそば よし田
板橋 志村




板橋では数少ない、接待や会食に向く割烹そば屋です。たたずまいは料亭の雰囲気があり、なかなか足が向きませんでしたが入店してみました。

まずは踏み込みで下足を脱ぎます。テーブル席はすべて掘り座卓です。おそらく大事な会食は奥の階段から2階へ上がるのかと想像します。
厨房の動きが楽しめるカウンター席へ通されました。厨房は吉田マスターを始め3人と見習いらしき若者1名で調理にあたり、フロア給仕は女性3名が担当しています。定番とお酒は冊子メニューに、季節のメニューは別紙に書かれています。そば以外にもたくさんの肴があります。日本酒も多く取り揃えてあります。

この日のお通しは、まぐろぶつの酢みそがけと豆乳スープでした。粋ですね。次々に、マスターから直々にカウンター越しに手渡されます。今回はアラカルト注文です。
白レバー、夏野菜のパン粉焼き、たてのこの天ぷら…。どれも美味い。夏野菜の香味パン粉焼きは、今朝のまかないで試作されて、今夜がデビューということでした。食べ易さを聞かれ、トマトや茄子が箸で切りづらいので先にカットを、と注文したところ、やはり…という表情ですみませんと言われます。こちらこそすみません。味はすごく美味しいです。蕎麦に頼らず、こういう攻めの研究をするマスターの姿勢がいいですね。
大ぶりなたけのこの天ぷらは、つゆではなく藻塩でいただきます。口の中でポリポリいうのがたけのこだと思っていましたが、サクッと溶けていきます。柔らかいです。もったいないので、シメのそばのおかずに取っておく事にします。

鴨せいろを注文しました。厨房の奥で鴨肉をさばく板さんを先ほどから観ているので、どうしてもあの鴨が食べてみたくなりました。国産石臼挽きの蕎麦粉をブレンドしているという細打ちの手打ち蕎麦が、長方形のせいろに載せられてきました。ゆずの香りが強いつゆには、あの憧れの鴨肉が3枚。大きいです。ネギとの相性抜群。そばにからめてほおばります。美味い…。口の中でそばがプチプチとはね、鴨肉が後から羽ばたいてきます。そば通ではありませんが、いいおそばだと思います。

家族連れやご年配夫婦なども多く、かしこまった感じではありません。庶民を受け入れる割烹料亭という体のお店です。先立つモノが準備できたらまた来ようと思います。マスターが笑顔で「ぜひまた来て下さい」とおっしゃてくれたので。気持ちいいですね。

teuchisobayoshida1teuchisobayoshida3
teuchisobayoshida5teuchisobayoshida6
夏野菜の香草パン粉焼き アンチョビバター ¥880

teuchisobayoshida8teuchisobayoshida7
白レバーの叩き ねぎ塩ダレ ¥790        たけのこ天ぷら ¥900

teuchisobayoshida9
お通し ¥565

最寄駅  都営三田線「志村坂上」(板橋区)
訪問時間 17:30
待ち時間 0分
衛生感・落ち着き度  8
価格設定の適正度   6
料理の味・誠実度   8
好き度・リピート感  5

CLIC →「手打ちそば よし田」ホームページ

手打ちそばよし田そば(蕎麦) / 志村坂上駅本蓮沼駅

夜総合点★★★☆☆ 3.9

食べログ グルメブログランキング 20:28 | トラックバック:0 | 板橋,大山 周辺 |TOP




| TOPページへ戻る| 次のページ > >

GOURMET CATEGORY

 

SITE CATEGORY

NEW TRACK BACK

PROFILE

オビキン

Author:オビキン
真冬でもキンキンに冷えたビール。

Gourmet
★殿堂メニュー
悶絶メニュー。何度でも食べたい逸品。
グルメ度数 10点満点
●衛生感・落ち着き度 → 居心地や対応の良さの度合い
●価格設定の適正度 → 素材や調理法と価格の釣り合い
●料理の味・誠実度 → 美味しさと作り手の誠実さ
●好き度・リピート感 → その土地に再訪する時の高揚感
Gardening
 庭やコンテナのガーデニング、野菜栽培の記録や、園芸店の紹介をします。自庭の花場は日陰なのでかなりシブい植物ラインナップです。寄せ植えが得意分野です。
Art&Design
 展覧会の鑑賞メモ、おススメ美術館、お気に入りデザイングッズなどを紹介します。
Travel & Sampo
 散歩や旅の記録です。過去の分もさかのぼって順次アップします。

NEW ARRIVAL

WATCH LIST

SEARCH FORM

RSS Link

ブロとも申請フォーム

QR Cord

QR