勝負ランチ グルメと散歩、たまにガーデニング。あと、アート。

2015年01月 勝負ランチ

休日の昼はこういうお店に行くのが大人でしょう

     
asukanerima3チャーハン
¥500

飛鳥
東武練馬




東武練馬の駅から北上すること5分、やけに広い道沿いに中華料理の暖簾がはためいていました。店頭のウィンドウレプリカではラーメン380円とあります。ドキドキします。

入店するとご近所の作業職の方やおじちゃんおばちゃんでにぎわっています。ワンコインメニューがいくつかあります。中華のみならず、丼ぶりものや炒め物など、人の本能に訴えかける料理が盛り沢山です。

そしてインテリアが不思議です。中華なのに、シノワズリーというよりオリエンタルな雰囲気です。直径1mはありそうな丸柱、壁の横に渡るスリット、東欧か中近東を思わせる室内です。

麺類の方が早く仕上がるのか、2、3人に抜かされて、私のチャーハンが到着しました。追って餃子もリレー到着。まずチャーハン。型崩れがない見た目からして、やはり粘り気のあるチャーハンです。ご飯が少し緩いのかわかりませんが、少しネチネチ感が強いです。これが好きな方も多いでしょう。私はパラパラヤキメシ系が好みでしたが、ネットリ系の魅力も少しわかった気がします。なるほど。

焼き餃子は、焦げ目が強いですがそれが香ばしさを発します。餡もチャーハンよろしく粘り気があります。ちょうどハンバーグを焼く直前に両の手でパッタンパッタンと空気を抜きながら広げた後の粘り気に似ています。ニンニク、しょうが、合い挽きに野菜とどれもバランスよく、出しゃばらない餃子です。

特筆は、ラー油。底に沈んだスパイスパウダーをがっつりすくいます。上の液体部分は無くていいんです。醤油にラー油の具が盛り上がった状態、これが餃子によく合うのです。ラー油は、大事です。酢など、いらないのです。

asukanerima1asukanerima5
asukanerima2asukanerima4
餃子 ¥380

最寄駅  東武東上線「東武練馬」(練馬区)
訪問時間 12:40
待ち時間 0分
衛生感・落ち着き度  5
価格設定の適正度  10
料理の味・誠実度   6
好き度・リピート感  6

飛鳥中華料理 / 東武練馬駅

昼総合点★★★☆☆ 3.7


食べログ グルメブログランキング 20:20 | トラックバック:0 | 池袋,練馬 周辺 |TOP


薬膳ランチなのにボリュームも。繊細な季節のメニューも魅力。

     
taberushokudocurry3チキンカレー
¥850

たべる食堂
水道橋




入り口は表と裏2カ所、裏口は階段を上がります。明るい連続窓と大きなカウンターで開放的な空間です。ランチは女性2名で切り盛りしているようです。お客さんもほとんど女性です。

外看板のメニューでカレーを注文する事を決めてしまったので、チキンカレーをよどみなく注文。しかし。落ち着いて店内のパウチメニューを見ると、薬膳を中心としたプレートランチが、おかずの種類が多くてお得な感じがする。うー。プレートランチにすれば良かった…。でも後から来る女性客たちもカレーを注文しているので、救われます。プレートは次回に。

カレーは、ライスが雑穀米です。カレーは確かに薬膳のスパイスの味がします。少し苦手なスパイスが1種類ありましたが、ルーが美味しいので引きずりません。辛さは控えめです。嬉しいのはチキンの大きさ。ライスの3分の1くらいの体積を持っています。チキン、薬膳スパイスと結構合うことがわかりました。ターゲットが女性の割にはボリュームがあります。男性でも普通にお腹がふくれます。

先日のアンチヘブリンガンに続き、静かなランチスポットをまた発見しました。落ち着くお店です。ごちそうさま。

taberushokudocurry1taberushokudocurry2

最寄駅  JR・都営三田線「水道橋」(千代田区)
訪問時間 12:00
待ち時間 0分
衛生感・落ち着き度  8
価格設定の適正度   7
料理の味・誠実度   6
好き度・リピート感  6

たべる食堂薬膳 / 水道橋駅後楽園駅九段下駅

昼総合点★★★☆☆ 3.6


食べログ グルメブログランキング 20:15 | トラックバック:0 | 本郷,神保町 周辺 |TOP


商店街FILE.11-12 梶原商店街/熊ノ前商店街

     

梶原商店街
2015.1.10
荒川区

kajiharashoutengai1kajiharashoutengai3

都電荒川線の梶原を降りると、すぐ商店街に入る。都電最中で有名な梶原商店街。その最中は、商店街の入り口にあるり、旅人にとっては商店街のハイライトはそこで終わってしまう。と思いきや、商店街中程に、都電や鉄道のグッズを店頭に並べたおもちゃ屋があり、こちらのご主人の元気も充分この商店街の魅力のひとつだ。

kajiharashoutengai2kajiharashoutengai4

熊ノ前商店街
2015.1.10
荒川区

kumanomaeshoutengai1

舎人ライナーと荒川線の交わるところに熊ノ前はある。駅から商店街入り口までは徒歩1分半。くねくねと折れ曲がる商店街だ。シブいお店が軒を連ねる。こども達に人気なのは、駄菓子ともんじゃの店「としちゃん」。常連の子ども達でにぎわっている。

kumanomaeshoutengai2kumanomaeshoutengai4

商店街を抜けると、その先は続けて「尾久商店街」。こちらは奥が深そうなので、またいつか。

kumanomaeshoutengai3
食べログ グルメブログランキング 18:31 | トラックバック:0 | 商店街 |TOP


汗腺かっぴらいて、遠のく意識は遠い四川へ

     
goshizan02マーボー土鍋ごはん
¥900

五指山
神田




今回は長くなりますがご拝読よろしくお願いします。
本日は神田司町で四川料理です。「五指山」は中国の海南島にあります。九州ほどの大きさの島で、四川省の1,500kmほど南にあり、これは東京-稚内間くらいの距離になるので、四川料理のテリトリーの広さがうかがえます。

ランチメニューは「マーボー土鍋ごはん」と「麻辣湯麺(タンタンメン)」の2種類のみ。麺は昨日食べたので、本日は麻婆豆腐の麻で天に召したいと思います。
配膳された時、別のお客さんが「山椒少なめで」と注文しているのを聞いて、ハッとします。写真の通り、表面に大量の花椒が振りかけてあります。何度も言うように、自分は花椒が苦手です。
レンゲを挿した時の予想外の器の深さにも驚きです。余裕でプールに飛び込んだら足がつかなくて一瞬間溺れそうになる感じです。この量を食べきれるのか!? 花椒がこんなにかかっているのに。

ここで作戦を立てることにします。本場の四川麻婆と違い、実や粉が完全に混ざり合っているわけではなく、あくまで表面にかかっているだけと推察しました。いや、そうであってほしい。であれば、スタートダッシュで表面付近の花椒を一気に削り取って口に運び込む「なかったことにする」作戦。つまり、前半戦に舌と脳をヒーマーさせて白目をむいてしまい、後半戦にじっくり辣の辛さを楽しむことにします。

作戦開始。レンゲ・ブルドーザーによる土木工事が始まります。まず更地にしなければ。とにかく1台目のダンプにどんどん運びます。Ummm…ピクピク。シビれんばかりの痺れです。ひどい作戦を立てたものです。駄目かも知れん。当然1回では処理できません。何度も何度も口へ運び入れては、ご飯と水で脳を潤します。キビシイ…。意識が遠のく中、ようやく表面一枚はがれて、幸せの赤い豆腐たちが見えてきました。ハーフタイムです。

汗と鼻水を拭い、後半戦へ突入です。すでにティッシュを10枚ほどロストしました。しかし作戦は見事的中、もう花椒の味はしません。するのは悪意すら感じるほどの熱さと辣さだけです。しかし今度はボリュームとの勝負です。食べても食べても鍋の底にレンゲが当たりません。山型だったご飯もようやく更地になりました。美味しいことだけが何とか背中を押してくれます。このマーボー豆腐、美味しいのです。グイグイすくって食べ進めます。グイグイ。鍋の底が見えてきました。ようやくスタジアムの中に入ってきて、あと1周でゴールです。感動のフィニッシュです。最後のひとすくいで、ご飯もちょうどフィニッシュ。完走です。四川料理の胸をかりて、また一つ大人の階段を登った気がします。

穴という穴から汗が噴き出てきます。すべての汗腺が1mm程度開いています。達成感と征服感で、階段を駆け上がりたい気分です。結果的にはすごく美味しいランチでした。
次回は、「花椒なしで」を忘れずに伝えることをここに決意します。ごちそうさまでした。

goshizan01goshizan03

最寄駅  JR・メトロ銀座線「神田」(千代田区)
訪問時間 11:50
待ち時間 0分(私の後は行列)
衛生感・落ち着き度  7
価格設定の適正度   7
料理の味・誠実度   8
好き度・リピート感  7

中国料理 五指山中華料理 / 神田駅小川町駅淡路町駅

昼総合点★★★☆☆ 3.8


食べログ グルメブログランキング 18:26 | トラックバック:0 | 日本橋,神田 周辺 |TOP


プチプチッとはじける、愛すべき合そば

     
matsuoukanda2合もり
¥1,050

松翁
水道橋




猿楽町にある老舗「松翁」に行ってきました。老舗感をまったく感じさせない普通の街のそば屋感に、気がほぐされます。
中に入ると、ほぼ満席。一番手前の小さい席にささやかに陣取ります。壁のお品書きを見て、天ぷら付きは私の身分では手が出ないと即断、さて二色もりか合もりか。二色もりの片方が伊予柑切り、冒険に気が退けたので
田舎そばと並もりの合そばを選択します。つゆは濃いつゆを注文しました。
気がつくと店内入り口付近は並びが入っています。優越感の中、そばが運ばれてきました。ざるに4分割されています。この盛り方に、つつましい日本の美意識を感じます。江戸っ子的なつゆのつけ方が好きではないので、どっぷりとそばを沈めます。歯ごたえ、抜群。つるっと食べられるそばより、こういう口の中でブツッと音がしそうな腰のそば、大好きです。そばの味もしっかりしながら、粗くない上品な香りです。歯ごたえがあるので、お腹にたまっていく満足感も得られます。ざるの間に挟まった小さなそばまで全部ひらっていただきました。
最後にそば湯。鉄瓶に入れられて、熱々のそば湯を濃いつゆに注ぎます。最高の和風デザート。僅かなわさびの味が締めてくれます。
なんとも美味しいそばでした。次は夜に訪問したいですね。ごちそう様でした。

matsuoukanda1matsuoukanda3
                       田舎そば(手前)と並そば

最寄駅  JR・都営三田線「水道橋」(千代田区)
訪問時間 11:50
待ち時間 0分
衛生感・落ち着き度  7
価格設定の適正度   6
料理の味・誠実度   8
好き度・リピート感  7

松翁そば(蕎麦) / 神保町駅御茶ノ水駅水道橋駅

昼総合点★★★★ 4.1


食べログ グルメブログランキング 18:21 | トラックバック:0 | 本郷,神保町 周辺 |TOP


カブト劇場で爪の先までうなぎに染まる

     
omoidekabuto5うなぎ 一通り
¥1,460

カブト
新宿西口




約束の時間まで1時間ほど余裕があるので、うなぎで一杯やっていくことにしました。向かうは西口思い出横丁、1948年(昭和28)創業の老舗「カブト」です。寒いので並ぶ勇気はありませんでしたが、運良く座れました。入店が許されるのは3人組までです。4人以上は断られていました。結構若いカップルもいて、メディアの力の大きさを感じます。

ビール大瓶1本。そして「一通り」でお願いします。壁を見ると、なんと本日は「レバ」がすでに売り切れ…。そのかわり「えり」が2本ではなく3本に増えて札がかけられています。そのえりがまず小皿で出されます。本日はタレ樽や焼き器の目の前で、ライブ感たっぷりの特等席です。えりは、頭なので何やら骨っぽい異物が口の中で混ざり合います。それをビールで流し込みます。
続いてひれが小皿に置かれます。本日の焼き手は女将さん。カウンター15人程度の客に、順番を間違える事無く、タイミングよく焼いてどんどん給仕します。このプロの仕業に客はグルーブ感を覚えます。
そして肝。お吸い物の肝は出汁が抜けてただ苦みだけが残ることも少なくありませんが、この肝は栄養価100%。タレが肝のわずかな旨味を引き出し、甘苦旨い複雑な味になっています。
いよいよ私にとっての主役、「蒲焼」の登場です。に、ちびっと例の肉がまとわりついています。これをいかに長引かせてコップ一杯の酒で引っ張りつつ食すか、これが貧乏人の思考のすべてを支配します。できれば、の根元の方の細いところから食べ始めて、最後に先の肉々しい部分を食べたいのですが、ほんのわずかなプライドがそれを邪魔します。結局一番美味しい先部分から食べ始めてしまいました。ああ、美味い。

すべて食べ終えて思考が正常に戻ると、たった25分の出来事だったようです。これが、ちょうど10分前。お会計を済ませ、約束の地へ向かいます。カブト劇場は、真冬の夜の夢のようでした。

omoidekabuto1omoidekabuto4
                       えり2本とロゴ入りグラス

omoidekabuto2omoidekabuto3
                       秘伝のタレ

最寄駅  「新宿」(新宿区)
訪問時間 19:00
待ち時間 0分
衛生感・落ち着き度  2
価格設定の適正度   8
料理の味・誠実度   7
好き度・リピート感  5

CLIC →「カブト」ホームページ

カブトうなぎ / 新宿西口駅新宿駅西武新宿駅

夜総合点★★★★ 4.0


食べログ グルメブログランキング 19:28 | トラックバック:0 | 新宿,神楽坂 周辺 |TOP


紅茶専門店の辛いカレーランチ。その茶葉を買って帰りましょう

     
seilondrop2スリランカプレート
チキンカレー
¥950

セイロンドロップ
水道橋




スリランカ紅茶の殿堂を自負する「セイロンドロップ」を訪問しました。こちらは紅茶専門店で、スリランカ産の様々な茶葉を販売しています。滞在している間、紅茶パックを買いに来るお客さんもいました。マスターはネイティブの方で、丁寧に特徴を説明していました。
ランチは12:00ジャスト開店、今日のランチはワンプレートの「チキンカレー」でした。セットの紅茶は、あまり詳しくありませんが「バニラティー」を選びました。物腰柔らかい女性が配膳してくれます。
カレーはチキンが潤沢にのせられ、脇を固めるのは、キャロット、キュウリ、そして得体の知れない冷えたスパイスペースト。この具材のどれかはわかりませんが、辛い素材があります。キャロットとキュウリが違うことはわかりました。ペースト状のブツか? いや違う。食べた事が無い不思議な美味しさを感じるが違う気ガスル。ということは、犯人はスープです。午後の仕事への活力を与えてくれる、スリランカの辛いエールです。うっすら汗をかきつつ、バニラティーで落ち着きます。ところでよくわからないスパイスペスート、これ美味しいです。ライスによく合います。
紅茶の世界は無知ですが、バニラティーは美味しかったです。紅茶も奥が深そうです。落ち着いたいいお店でした。ごちそうさま。

seilondrop1seilondrop3
seilondrop4
バニラティー

最寄駅  JR・都営三田線「水道橋」(千代田区)
訪問時間 12:20
待ち時間 0分
衛生感・落ち着き度  8
価格設定の適正度   6
料理の味・誠実度   7
好き度・リピート感  7

CLIC →「セイロンドロップ」ホームページ

セイロンドロップ紅茶専門店 / 水道橋駅神保町駅九段下駅

昼総合点★★★☆☆ 3.7


食べログ グルメブログランキング 19:24 | トラックバック:0 | 本郷,神保町 周辺 |TOP


散歩FILE.10 荒川遊園地

     

荒川遊園地
2015.1.10

arakawayuenchi1

この日は厳冬の最中の日本晴れ。しかし風が強く、遊園地内の乗り物はすべて運行中止。確かに風は強いが、そこまでの強さではない気がする。施設の強度に課題があるのだろうか。しかし何かあってからでは遅いので、しょうがないことだろう。子ども達の残念な顔を見て、係員など全職員がさらに残念そうにしていたのが印象的だった。

arakawayuenchi5arakawayuenchi6

そんな中では子ども達はここしか楽しめる場所はない。動物とのふれあいコーナー。羊、ヤギ、ウサギ、モルモット、鳥類など、思ったより充実していて楽しい。

arakawayuenchi2arakawayuenchi3

大人が楽しむのはここ。鉄道資料館。奥では、孤独のグルメでお馴染みの?おじさんが、Nゲージの手入れと運転の準備、子ども達への指導と大忙しだ。過去の都電車両が展示されていたり、暖をとりがてら楽しめる。

arakawayuenchi4
食べログ グルメブログランキング 17:54 | トラックバック:0 | 散歩 |TOP


エリア1番の立ち飲み屋さん。通わざるをえません

     
standhero2活〆カレイ
¥380

スタンド ヒーロー
水道橋




本日の立ち飲み2件目は、三崎神社の交差点に立つスタンドヒーローです。外からも店内が賑わっているのがわかります。私もその喧騒の中に元気を求めてフンガフンガ入店しました。

すぐに店員さんが注文を聞きにきます。物腰柔らかい上に電光石火の接客です。燗酒をお願いしました。

お酒を待つあいだに、黒板のメニューとにらめっこをします。メニューが豊富な上に、整理されて書かれていないので、掘り出しメニューを探すのに必死のまなこです。壁メニューに目を移すと、どうやら串揚げがメインのお店のようですが、黒板では刺身やフライなど、目移りするものばかりです。まばたきをしたら負け、の気持ちでメニューを睨めつけた結果、串揚げ代表はわかさぎ、刺身代表はカレイ、フライ代表はメンチカツ、この3・4・3システムで臨むことにしました。

見上げると、TVではフットボール、アジア杯。本田がPKをもらってガッツポーズしています。まずカレイがきました。なんと、キモまで添えられています。これはいい。〆独特の弾力ある歯ごたえのカレイ。これで380円か。これはいい。PKを決めた本田が、カレイの素晴らしさに喜んでいるように見えます。

続いてわかさぎ串。昔、赤城山で穴釣りをして、タナがわからず3匹しか釣れなかったことを思い出しながら、2度づけ禁止の瓶にドッポリ。若干辛めのタレとたんぱくなわかわぎがマッチします。

最後にメンチカツの登場です。紅一点の若い女性店員が配膳してくれました。メンチの面積、厚み、お酒1合でジャスト、テレマークが入る着地が想定できます。油っぽすぎず、美味しいです。本日唯一の野菜、千切りキャベツが、高得点を生みだす裏方です。

まだまだ食べなければならないメニューがたくさんありますが、1対0でも勝ちは勝ち、次の試合にとっておきます。次回といっても、すぐの話だと思います。通わせていただきます。

standhero1standhero3
                       わかさぎ串(2本) ¥80
standhero4
メンチカツ ¥400

最寄駅  JR・都営三田線「水道橋」(千代田区)
訪問時間 18:30
待ち時間 0分
衛生感・落ち着き度  5
価格設定の適正度   8
料理の味・誠実度   7
好き度・リピート感  8

CLIC →「スタンド ヒーロー」ホームページ

スタンドヒーロー立ち飲み居酒屋・バー / 水道橋駅後楽園駅九段下駅

夜総合点★★★★ 4.0


食べログ グルメブログランキング 19:52 | トラックバック:0 | 本郷,神保町 周辺 |TOP


創業53年目の老舗、キッチンときわの平目フライ

     
kitcintokiwa3平目フライ定食
¥800

キッチンときわ
ときわ台




板橋の田園調布、ときわ台に久しぶりに訪問。駅チカの老舗、キッチンときわに行きました。「東京ときわ会」の系譜かと推察しましたが、どうやら違うようです。

入店すると、多くのお客さんでにぎわっています。人気ありますね。駅前ということもあるでしょう。ときわ食堂でいつも悩まされるのは、メニューが多くて決められないことですが、ここキッチンときわも同じです。カレーチャーハンにもひかれましたが、ここはフライが良さそうなので平目フライをお願いしました。

後からあとからお客さんが入店してきます。注文してお皿ごとテイクアウトしていくご近所の方もみられます。厨房はどうやらご主人お一人でがんばっている様子。なので、注文から配膳までかなり時間がかかります。25分後、ようやく平目フライが出てきました。洋食でも中華でもどの定食にも共通のお新香がつきます。フライはいいキツネ色。ナイフで切ると手応えが少し強いです。ホックホクの食感ではありませんが、身が引き締まっていてしっかりした味です。ころもがカリカリで、添え物のマカロニサラダと相性がいいです。

特筆は、タルタルソースです。自家製で、玉ねぎや玉子がふんだんに使用されて、いい塩梅です。どんな揚げ物にも合うと思います。足りないことも余すこともなく、絶妙の量でした。

どうやらハンバーグ定食が人気のようで、二人に一人は注文がでていました。次に来たら、チャーハンなどの中華系を食べてみようと思います。

kitchintokiwa1kitchintokiwa4
kitchintokiwa2

最寄駅  東武東上線「ときわ台」(板橋区)
訪問時間 12:10
待ち時間 0分
衛生感・落ち着き度  4
価格設定の適正度   6
料理の味・誠実度   6
好き度・リピート感  6

キッチンときわ洋食・欧風料理(その他) / ときわ台駅中板橋駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5


食べログ グルメブログランキング 19:48 | トラックバック:0 | 板橋,大山 周辺 |TOP




| TOPページへ戻る| 次のページ > >

GOURMET CATEGORY

 

SITE CATEGORY

NEW TRACK BACK

PROFILE

オビキン

Author:オビキン
真冬でもキンキンに冷えたビール。

Gourmet
★殿堂メニュー
悶絶メニュー。何度でも食べたい逸品。
グルメ度数 10点満点
●衛生感・落ち着き度 → 居心地や対応の良さの度合い
●価格設定の適正度 → 素材や調理法と価格の釣り合い
●料理の味・誠実度 → 美味しさと作り手の誠実さ
●好き度・リピート感 → その土地に再訪する時の高揚感
Gardening
 庭やコンテナのガーデニング、野菜栽培の記録や、園芸店の紹介をします。自庭の花場は日陰なのでかなりシブい植物ラインナップです。寄せ植えが得意分野です。
Art&Design
 展覧会の鑑賞メモ、おススメ美術館、お気に入りデザイングッズなどを紹介します。
Travel & Sampo
 散歩や旅の記録です。過去の分もさかのぼって順次アップします。

NEW ARRIVAL

WATCH LIST

SEARCH FORM

RSS Link

ブロとも申請フォーム

QR Cord

QR