勝負ランチ グルメと散歩、たまにガーデニング。あと、アート。

板橋,大山 周辺 勝負ランチ

旧中山道の一等地、女性客も多い定食屋「グリル ふじ」。

     
グリルふじ_板橋区役所前_洋食01カキフライ定食
¥850

グリル ふじ
板橋区役所前


 移転してから半年ほどは経ったでしょうか。新店舗に初訪問です。正面のデカいメニュー板にワクワクします。何にしようか…よし、メンチカツでいこう、とオーダーを告げました。…が、しかし。別貼りメニューで「カキフライ」発見。もうそんな季節か。オーダー訂正お願いします。
 シェフは若い方です。前の店舗のシェフのお顔がわからないのですが、二代目でしょうか。お一人で調理しているので大変そうです。テイクアウトもやっていて、さらに電話注文も受けています。出前はやっていません。

 男性客も皆さん「ご飯少なめで」が合い言葉になっています。では、私も少なめで。

カキフライ定食」¥850
 やった、予想を上回る6粒のカキ。大量の自家製タルタルソース。一口かじると、カキからジューシーなエキスが滴ります。牡蠣自体にはあまり火が通らないように揚げています。ころもはサクサクカリカリ。こりゃいいぞ。6粒あるからゆっくり楽しみましょう。

グリルふじ_板橋区役所前_洋食02グリルふじ_板橋区役所前_洋食03

 ご飯は少なめで大正解。ちょうどいい量です。味噌汁は赤味噌。カキフライに赤味噌、合いますね。
 カキが新鮮なものかどうかは計りかねるのですが、ころもに閉じ込められたエキスは活きています。ちゃんと火を通したカキが好きな方もいると思いますが。ちょっと油から上げるの、早かったんですかね? 私は好きですが。

 職人はどんなに忙しくても時間を逆算して提供してくれます。ここの若シェフも、フライものの注文が多いのに、ストレスフリーな時間で提供してくれます。女性客も多い定食屋さんです。
 ごちそうさまでした。

グリルふじ_板橋区役所前_洋食04

最寄駅 都営三田線「板橋区役所前」(板橋区)
衛生感・落ち着き度 6
価格設定の適正度  7
料理の味・誠実度  7
好き度・リピート感 7

グリルふじ洋食 / 板橋区役所前駅下板橋駅大山駅

昼総合点★★★☆☆ 3.6



食べログ グルメブログランキング 19:26 | トラックバック:0 | 板橋,大山 周辺 |TOP


本場・長崎式にソースをドーッと回し掛け。「長崎ちゃんぽん ぽんた」の皿うどん。

     
長崎ちゃんぽん ぽんた_皿うどん_板橋01皿うどん
¥700

長崎ちゃんぽん ぽんた
板橋



 雨の中、都立北園高校では体育祭が開催されている様子です。その赤勝て白勝ての放送を聞きながら、私は「長崎ちゃんぽん ぽんた」へゴールします。店内では昼からご常連1名がくだを巻いていましたが、お客さんが増えてくるとわきまえて静かになりました。昼時、想像以上にお客さんが入店して来ました。

 みなさん、ラーメン+チャーハンのセットメニューばかりオーダーされます。ちゃんぽん専門を謳っているのに、みなさん本当にそれでいいんですか? 私はもちろん、皿うどんです。
 ただ、厨房で中華鍋を振るマスターのその鍋の中、チャーハンが美味しそうに宙に舞っています。アリだな、チャーハンも。

皿うどん」¥700
 麺は「かた」と「やわ」が選べます。具材は、豚肉少なめ、キャベツ、もやし、にんじん、イカ、竹輪、キクラゲ、そしてナルト。端っこに麺が少し見える程度の餡の量です。味は若干薄味ですが、本場の長崎では皆さんソースをドーッと回し掛けしてるのを思い出し、卓上のソースを私もドーッと回し掛けします。おお、整いました。ソースは必需です。そしてからしも必需です。

 確か皿うどんの餡には、お店オリジナルの出汁が入るんじゃなかったかな。違ったっけ。こちらのちゃんぽん餡はそれほど強い個性を発揮しているわけではありません。隠し出汁は、あくまでも隠しなんですね。

長崎ちゃんぽん ぽんた_皿うどん_板橋02長崎ちゃんぽん ぽんた_皿うどん_板橋03

 麺と餡のボリューム比がいいので食べやすいです。最後に餡ががっぽり残ってしまう事はありません。女性でも大丈夫なボリュームです。見た目が重い料理ですが、野菜たっぷりなのでこれも女性でも大丈夫。味も濃くないのでダイジョブ。そうか、ラーメンとかつけ麺とかは割合として男性が多く食べていますが、皿うどんになると割合として女性もよく食べているのを見かけます。そういうことだったんですね。見た目ほどヘビーじゃないんですね。

 涼しい日だったのでそれほど汗もかかずに完食しました。皿うどんって美味しいですねえ。どちらかというと硬麺が好きです。やわ麺は餡の熱さで延びてしまうからです。
 また長崎に行きたくなりました。ごちそうさまでした。

長崎ちゃんぽん ぽんた_皿うどん_板橋04

最寄駅 JR「板橋」・都営三田線「新板橋」(板橋区)
衛生感・落ち着き度 3
価格設定の適正度  8
料理の味・誠実度  6
好き度・リピート感 5

長崎ちゃんぽん ぽんたラーメン / 新板橋駅下板橋駅板橋駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5



食べログ グルメブログランキング 08:08 | トラックバック:0 | 板橋,大山 周辺 |TOP


湖南料理と四川料理の「稲香居」。志村民のための良心的な酒場です。

     
稲香居_湖南料理_板橋_志村01鶏肉の湖南風辛味炒め
¥700

稲香居 いなかい
板橋 志村坂上


「天龍」の跡に居抜きで「四川・湖南料理 稲香居」が営業開始です。扉を開けると、やたらうるさいご常連2組、ご夫婦、お一人様、中国ネイティブのお客さんなど、かなり流行っていますね。人気のようです。
 志村地区で湖南料理をいただけるお店はそうそうありません。楽しみです。厨房もフロアの女性も以前のお店とは違うようです。しかしご常連うるさいなあ。せっかく良さそうなお店なのに。

「自家製ザーサイ」¥280
 これから出てくる辛い料理たちに対して最後まで重宝しそうな、ザーサイをお願いしたつもり…なんですが、これも辛い。自家製とはこういう意味だったんですね。美味しいです。でも中和食にはなりそうにありません。チビチビやりましょう。

稲香居_湖南料理_板橋_志村04稲香居_湖南料理_板橋_志村03

「ピータン豆腐」¥680
 おお、飲食店には珍しくメニュー表の写真より美味しそうで量も多いです。良心的ですね。フロア担当の女性も丁寧に説明してくれて好印象です。上に乗っている辛味噌そぼろ肉が美味しいですね。もちろんピータンも。これこそ最後まで重宝しそうです。これはいい。

「焼き餃子」¥280
 まず、安い。そして一粒一粒が大きい。良心的。さらに、美味い。野菜の甘み、肉の脂感、控えめなニンニクやしょうがの香り。うん、これもいい。焼き餃子が美味しいお店に間違いはありません。

稲香居_湖南料理_板橋_志村02稲香居_湖南料理_板橋_志村01

「鶏肉の湖南風辛味炒め」¥700
 真骨頂の料理をいただきましょう。湖南料理です。黒酢あんかけなんですね。でももちろん辛いんです。あんかけも酸っぱくなく美味しいんですが、一番は鶏肉が上質なことです。柔らかい鶏です。皮も美味しい。餡の甘さ、黒酢の酸味、唐辛子の辛み。美しい三角関係。家で作れったって作れそうにありません。

 そりゃ銀座だの青山だの赤坂だのの中国料理店と比べてしまえば、安価なりの料理ですよ。でもここは板橋区志村坂上。そこに湖南料理があることに意味があるんです。お店側も地元愛、お客も地元愛。これこそマリアージュ。ささやかに湖南料理を楽しむ幸せなひと時。
 しかも25時まで営業しているところも地元密着型です。お店を終えた飲食店の方々がそのあとに飲みに来られるんです。やきとんひなたの元店長とか。

 いやあ美味しかった。ごちそうさまです。

稲香居_湖南料理_板橋_志村05

最寄駅 都営三田線「志村坂上」(板橋区)
衛生感・落ち着き度 4
価格設定の適正度  7
料理の味・誠実度  7
好き度・リピート感 7

稲香居中華料理 / 志村坂上駅志村三丁目駅

夜総合点★★★☆☆ 3.7



食べログ グルメブログランキング 18:59 | トラックバック:0 | 板橋,大山 周辺 |TOP


中国料理も自信があるんですよご主人は。それでもチャーハンの「丸鶴」。

     
丸鶴チャーハン_中華板橋大山01★殿堂メニュー
チャーシューチャーハン
¥850

丸鶴
板橋区大山


 丸長系ラーメンを食べようと家を出ましたが今晩の晩酌のおかずを冷やし担々麺に決めていたことを思い出し、急きょハンドルを左に切ってチャーハンを食べにいくことにしました。頭にあったのはこちら「丸鶴」。なぜか今やチャーハンは「板橋のソウルフード」的な存在になっています。TV企画の影響ですね。といっても板橋区周辺に住んでいる方にしか記憶に残っていないと思いますが。その放映で取り上げられたというチャーハンをいただいてみましょう。

 店先に椅子が並んでいます。人気がある証拠ですね。店内の壁紙では、TV放映の影響で混雑が続いていることについて、ご常連に謝っております。ご常連を大切に思う気持ちが伝わってきます。店内は結構広いので今日は満席ではありませんから、ご常連に気を回すことなく座らせていただきました。カウンターのすき間に入れてもらいました。

 チャーハンは5種類。チャーハン、レタス入りチャーハン、海老入りチャーハン、チャーシューチャーハン、とび子チャーハン。とび子!? 北海道では常識食材ですが、ちょっと出来上がりが想像つかないチャーハンですね…。ここは、お店の推しであるチャーシューをいただきたいので、チャーシューチャーハンを注文しました。

 この地域は、東西に延びる路地を斜めに川越街道が貫いています。田畑の畦道を、中山道より近道で川越方面へ抜けるために「比較的」新しく作られた道なのでしょう。江戸時代の話です。

チャーシューチャーハン」¥850
 見るからにチャーシューがてんこ盛りです。まずスープが他の街中華中華スープとは違います。ということはラーメンのスープ側も他店とは違うということなので、オリジナルなスープです。で、美味しいんですこれ。思わずニンマリします。
 チャーハンは一口目から怒濤の総攻撃です。ジャブ、ボディ、左フックがチンに、アッパー、そしてストレート。しかもカウンターパンチ。ダウン、ワン、ツー、ス…おお立った立った。あ、プロレスと間違えた。ライスはまるで炊きたてご飯のようなふっくら系。卵やねぎの甘みに、チャーシューと塩こしょうの塩っ気。ホセ・メンドーサ、あるいは関 拳児といったボクシングマシーンのような完璧さ、でありながら人間味臭いチャーハン。完全体に近いんじゃないでしょうか。
 しかし何ですかこのチャーシュー。嫌味なほど柔らかいわけではなく適度な歯応え、チャーハンおそらくはラーメンも、主役を引き立てる淑やかな塩っ気、これがザクザク入っているんです。チャーザクです。謀ったな、チャー!

丸鶴チャーハン_中華板橋大山02

 アッガイ、いや案外ボリュームがありましたが、グフグフと一気に食べます。周りの食漢たちを見ても、食べるのに結構時間がかかっています。しかしチャーハン注文率が90%以上なんですねえ。ラーメンをつけるかつけないかの差です。

 厨房はご主人お一人です。一徹な雰囲気な方です。その腕で、今まで何杯のチャーハンを作ってきたのでしょうか。しかし、注文がチャーハンばかりなのが不満そうにも見えなくもありません。このお店の最高価格料理は
「エビチリ」¥2,000です。これって街中華の価格ではありません。エビチリ自体は日式中華の代表格ですが。カウンターに積んであるのは、こだわりのオイスターソースの缶。1,000円台以上の中国料理も自信があるんです、ご主人は。街中華、あるいは中国料理、または中華酒場、など枠に収まらない中国系料理屋です。簡単に「街中華」で片付けてはいけません。

 いやあさすが美味しいチャーハンでした。メディアで紹介されて恥じる事ないチャーハンです。この味の継承が心配になります。誰か、お願いします。ごちそうさまでした。

丸鶴チャーハン_中華板橋大山03

最寄駅 東武東上線「大山」(板橋区)
衛生感・落ち着き度 5
価格設定の適正度  7
料理の味・誠実度  9
好き度・リピート感 8

丸鶴つけ麺 / 大山駅

昼総合点★★★★ 4.2



食べログ グルメブログランキング 18:57 | トラックバック:0 | 板橋,大山 周辺 |TOP


ビリヤニ vs チェッティナードカレー。南インド頂上決戦は「ヤジニ」にて。

     
ヤジニ_南インド料理_板橋大山01チェティナッド チキンカレー
¥950

ヤジニ
板橋大山

 私は実はミールスが得意ではありません。ラッサムが苦手なんです。酸っぱい料理はもともと好みではありません。またサンバルも、ラッサムほど苦手ではありませんが好物ではありません。…南インド料理店に来て、終わってますよね、普通は。しかしこれら以外はすごく好きな料理が多いんです。ランチタイムはたいていミールスでの提供が多いのですが、ディナータイムで来たときは必ずアラカルト注文をして、好きな料理だけいただきます。インドでは生活できそうにないですね。

 今夜は地元の新生「ヤジニ」に来ました。南インド料理ファンから高い評価を受けているそうです。メニュー表を見ると、確かに本格的な料理が多いです。ミールスやコンビネーションも充実です。しかし前述の通り、私はアラカルト勝負です。しかしこれだけあると迷いますね。
 シェフはチェッティナード料理が得意のようです。メニューでその単語があるお品を探してオーダーしました。チェッティナードとは、南インドの地方名です。

 メニュー表の写真の画質が粗いのでどれだけの精度で料理がでてくるかわかりません。
 生ビールが390円! 安い。嬉しい。

ヤジニ_南インド料理_板橋大山03

「フィッシュ ヴェプドゥ」¥800
 やはり写真とは大分違います。味は…辛い。ペイスンと呼ばれるひよこ豆粉の衣で揚げたフリッターです。ころもに何やら青い葉のようなものがまぶしてあります。これ、青唐辛子ですね。辛いわけです。魚はメカジキです。ホクホクで美味しいです。

ヤジニ_南インド料理_板橋大山02

「マトン ビリヤニ セット」¥1,500
 ああ、しまった。パクチーが混ざってる! 超苦手食材。好物ビリヤニが台無しです。地道に一欠片づつ手で取り除いていきましょう。先に確認して入れないで料理してもらえばよかった…。
 で、ビリヤニは美味いです。マトンが柔らかくていいですね。柔らかいマトンなんて珍しいです。そして添えてあるチキンカレーが超美味い。ビリヤニと最強タッグですね。これはいいわー。

ヤジニ_南インド料理_板橋大山01

「チェティナッド チキンカレー」¥950
「パロタ」¥400
 メイン2連発でカレーもいただきます。これにパロタを併せました。パロタはソロでも甘くて美味しいですね。ギーで焼いてあるそうです。それを練り重ねて焼いているので、パイ生地のようなミルフィーユ状です。やっぱり脂分が多い料理は美味しいですね。
 カレーはシェフ得意のチェッティナードカレーをいただきます。メニュー表ではチェッティナードではなくチェティナッド表記です。これも表面に浮いているパクチーをまず取り除いて…っと。おおっ、辛さとマイルドさが深いところで手を組んで舌で踊ります。こりゃうめえ。さっきのチキンカレーとは別物です。複雑で独特なガラムマサラです。このちっちゃい葉っぱは何でしょうかね。数枚入っています。その辺のインド料理屋のやたらマイルドなだけのバターチキンカレーとはワケが違います。ココナッツミルクやバターだけではなく、野菜を煮込んだ甘さでしょうか。うーん、深い。そしてパロタもよく合います。これも最強ダッグです。

 あーー腹一杯。ビールにビリヤニにパロタにカレー。そりゃそうだわね。大山にこんないい南インド料理屋ができるとは、板橋も見捨てたもんじゃありません。ごちそうさまでした。
 しかし冷房効き過ぎです、寒い! その証拠に、お店を出た後カメラのレンズが曇りました。普通逆でしょ。

ヤジニ_南インド料理_板橋大山04

最寄駅 東武東上線「大山」(板橋区)
衛生感・落ち着き度 8
価格設定の適正度  8
料理の味・誠実度  8
好き度・リピート感 7

ヤジニ」ホームページ CLIC → http://yazhini.jp/jp/index.php

ヤジニインド料理 / 大山駅板橋区役所前駅下板橋駅

夜総合点★★★★ 4.0



食べログ グルメブログランキング 18:36 | トラックバック:0 | 板橋,大山 周辺 |TOP




| TOPページへ戻る| 次のページ > >

GOURMET CATEGORY

 

SITE CATEGORY

NEW TRACK BACK

PROFILE

オビキン

Author:オビキン
真冬でもキンキンに冷えたビール。

Gourmet
★殿堂メニュー
悶絶メニュー。何度でも食べたい逸品。
グルメ度数 10点満点
●衛生感・落ち着き度 → 居心地や対応の良さの度合い
●価格設定の適正度 → 素材や調理法と価格の釣り合い
●料理の味・誠実度 → 美味しさと作り手の誠実さ
●好き度・リピート感 → その土地に再訪する時の高揚感
Gardening
 庭やコンテナのガーデニング、野菜栽培の記録や、園芸店の紹介をします。自庭の花場は日陰なのでかなりシブい植物ラインナップです。寄せ植えが得意分野です。
Art&Design
 展覧会の鑑賞メモ、おススメ美術館、お気に入りデザイングッズなどを紹介します。
Travel & Sampo
 散歩や旅の記録です。過去の分もさかのぼって順次アップします。

NEW ARRIVAL

WATCH LIST

SEARCH FORM

RSS Link

ブロとも申請フォーム

QR Cord

QR