勝負ランチ グルメと散歩、たまにガーデニング。あと、アート。

板橋,大山 周辺 勝負ランチ

ジャンルは海鮮です。仕入れも腕も人柄も確かな「暖味」。

     
暖味板橋区役所居酒屋海鮮01ばくだん
¥860

暖味 だんみ
板橋区役所前


 鮮魚が食べたくなって、秋雨の中こちら「暖味」へ訪問です。地下へ下りて扉が開くと、奥へと長い空間が広がります。気さくなマスターが気さくに対応してくれます。
 メニューは半分以上が海鮮料理です。今月のおすすめメニューからオーダーしましたが、マスター曰くこの長雨で水揚げが少なく仕入れもままならなくて困っているそうです。それでもいい刺身はあるそうで、いただくことにします。

 まず「おまかせ刺身3点盛り」。ミズダコ、タイ、カンパチ。どれもプリップリ。ミズダコは仕入れをしっかりしている証拠ですね。その辺の海鮮や寿司でも出てきませんよ。カンパチも肉厚。うん、美味しい刺身たちです。

「あん肝」。メニューにはありませんがマスターがオススメしてくれました。ほー、なるほど甘くて美味しいです。日本酒が欲しくなりました。鳥海山の伝口切辛(でんこうせっか)をお願いします。最初の2ピースは一口で食べてしましました。本来あん肝はチビチビいただくものです。。間違えました。ここからは、チビチビと。

暖味板橋区役所居酒屋海鮮04暖味板橋区役所居酒屋海鮮05
あん肝                   鶏の黒胡椒焼き

「ばくだん」です。なんとトップにウニが鎮座しています。カンパチなどの白身、納豆、生卵。で、混ぜ混ぜ。そして海苔に乗せていただきます。うむっ。美味い。具沢山なのが特にいい。納豆ばかりじゃ、こうはいきません。そして隠し味のウニ…いや、もったいなくて混ぜなかったので隠してありません。形を崩さず海苔に乗せていただきます。味は…いうまでもありませんね。

暖味板橋区役所居酒屋海鮮02暖味板橋区役所居酒屋海鮮03
                      おまかせ3点盛り ¥1,250

 最後は「鶏の黒胡椒焼き」。柚子胡椒までついてきました。これも、美味い。結構辛めですね。酒が進みます。

 新鮮魚介が美味しい酒場でした。マスターがいろいろ説明してくれるので、オーダーしやすく、居心地もいいです。役所の周りにはいい酒場がある、というのは本当ですね。ごちそうさまでした。

暖味板橋区役所居酒屋海鮮06
お通し 湯葉 ¥400

最寄駅 都営三田線「板橋区役所前」(板橋区)
衛生感・落ち着き度 7
価格設定の適正度  7
料理の味・誠実度  8
好き度・リピート感 7

「暖味」ホームページ CLIC → http://www.danmi.jp/

和食居酒屋 酒彩 暖味居酒屋 / 板橋区役所前駅大山駅下板橋駅

夜総合点★★★☆☆ 3.7


食べログ グルメブログランキング 08:09 | トラックバック:0 | 板橋,大山 周辺 |TOP


労働者仕様の栄養バランス食堂「食事処 エッセン」。

     
食事処エッセン板橋ものづくり01若鶏のかつ定食
¥680

食事処 エッセン
板橋 蓮根


 ものづくり研究開発連携センター第一ビル(旧 区民生活産業融合型第一工場ビル)の2Fに、ささやかな看板で存在を示している「食事処 エッセン」があります。センター内の社員食堂のような位置づけだと思いますが、地域住民にも開放された食堂です。
 この辺りは戦前は軍需工場があったことでしょう。しかし現在は清く正しい産業の研究開発を目的に中小企業の活性化に寄与するセンターです。

 食堂へ入ると、まず食券を買います。本日の定食が3種、それ以外は時間がかかりますとの注意書きがあります。反逆児の私は「それ以外」を食べようと思います。「若鶏のかつ定食」をポチッ。
 案の定カウンターでマスターに「時間かかりますよ」と。はい、お願いします。

 小鉢が数種類並んでいて、そのうち2品を選んで持って行っていいようです。では遠慮なく。や、焼きそば? それいただきます。あと、ほうれん草のおひたししらす載せを。
 TVのバラエティ番組を見てわらっていると、カウンターから声がかかります。いそいそと取りにいきます。カウンターでソースやドレッシングを掛けます。そして再度着席。いただきます。

食事処エッセン板橋ものづくり03食事処エッセン板橋ものづくり02
小鉢 2品付き

 いいキツネ色のカツ。しかも結構ジューシーです。衣も鳥も上等ではないのですが、マスターが丁寧に揚げてくれた揚げたてはやたら美味しく感じます。鳥は胸肉かと思いますが、大きい一枚肉です。
 私には、ご飯が多すぎました。少し減らして下さいというべきでした。しかも汁が豚汁なのでビリュームたっぷり。豚バラ、豆腐、ごぼう、コンニャク、ニンジンなど具沢山。

 豊富な献立、工夫した日替わり、ボリューム、栄養のバランスなど、労働者のいい労働を支えるいい食堂です。しかも安い。この価格にしてはぜいたくな定食です。小鉢2品つきですから。
 ああ腹一杯。ごちそうさまでした。いい昼メシでした。

食事処エッセン板橋ものづくり04

最寄駅 都営三田線「蓮根」・JR「浮間舟渡」(板橋区)
衛生感・落ち着き度 4
価格設定の適正度  9
料理の味・誠実度  6
好き度・リピート感 6

エッセンレストラン(その他) / 西台駅蓮根駅

昼総合点★★★☆☆ 3.4


食べログ グルメブログランキング 19:08 | トラックバック:0 | 板橋,大山 周辺 |TOP


2号店も元気な「元樹」。鬼レバーの後はラーメンでシメっ。

     
元樹2号店板橋もつ焼きラーメン01
レバーのオニ焼き
¥680

もつ焼き×ラーメン 元樹 2号店
板橋 本蓮沼


 鬼や、板橋には鬼がおるぞ! というわけで本蓮沼の桃源郷「元樹」の2号店が、駅前にできました。さっそく訪問してみます。本店と違って洒落た店内、結構広いです。名物のテラス席はありません。
 定番系メニューは本店と変わりません。本店のページを参照して下さい。→ https://tabelog.com/tokyo/A1322/A132205/13155954/dtlmenu/photo/
 オススメメニューは、ジャンルが幅広くて悩みますよー。

 さて、推しは「鬼焼きレバー」もとい「レバーのオ焼き」ということなので、ぜひそれを。それから…「四川'黒'麻婆豆腐」を。もつ焼きはあとでいただきます。
 開店間もないのですが客が多くて大繁盛です。店員は多いのですが、まだ慣れないこともあってちょっとテンパリ気味です。オーダーを忘れてたり間違えたりということはないので、応対は慣れれば問題ないでしょう。これからこれから。

元樹2号店板橋もつ焼きラーメン05元樹2号店板橋もつ焼きラーメン06
四川黒マーボー ¥780

「四川'黒'麻婆豆腐」。真っ黒です。まず甘み旨みが口に広がります。うん美味しいですね。そして…ジンワリと辛さが追いかけてきます。辛い。山椒の実がたくさん入っています。辛いしシビレるし、の麻婆豆腐です。あ、あと豆腐は歯応えがあっていいですね。

元樹2号店板橋もつ焼きラーメン02元樹2号店板橋もつ焼きラーメン01
レバーのオニ焼き ¥680

レバーのオニ焼き」。オニオンの鬼盛りです。ネギをどかして見ると、なんとまあデッカいレバーがブロック状で。まさに「鬼押出し」の様相です。噛んでみると、閉じ込められた肉汁がプチッと飛び出ます。新鮮! さすが、店長自信の一品です。鬼の一品ですね。これは美味い。タレが甘過ぎですが、レバー自体に臭みがまったくないので、もう少し薄味のタレでいいかも知れません。

元樹2号店板橋もつ焼きラーメン03元樹2号店板橋もつ焼きラーメン04
ラーメン ¥600 + ハラミ串トッピング ¥100

 〆に「ラーメン」を。もともとはラーメン屋ご出身の店主ですからね。ここに「ハラミ串」をトッピングします。
 スープは甘めです。醤油タレも甘いですが動物系メインのスープも甘みがあります。これにハラミ串がよく合います。麺はちぢれ麺。今日は「硬め」でお願いしました。やっぱり美味しいラーメンです。チャーシューもトロトロ。もつ焼き屋のラーメンとはこうであるべき、という気概を感じるラーメンです。

 今夜はちょっと重めの料理ばかり食べてしまいました。こんな時、最近おすすめなのは「きゅうり」です。今夜も「しょうがきゅうり」に大変助けられました。

きゅうり(しょうが味) ¥300

 駅前ということは大きなアドバンテージですね。大繁盛です。本店の客が持って行かれてしまうのでは? いや、あのテラス感や店主のエネルギーに惹かれて、本店も大丈夫でしょう。

元樹2号店板橋もつ焼きラーメン07元樹2号店板橋もつ焼きラーメン08

最寄駅 都営三田線「本蓮沼」(板橋区)
衛生感・落ち着き度 8
価格設定の適正度  8
料理の味・誠実度  8
好き度・リピート感 8

「もつ焼き×ラーメン 元樹」ホームページ CLIC → http://tmfoods-planning.co.jp/

もつ焼き ラーメン 元樹 2号店もつ焼き / 本蓮沼駅板橋本町駅志村坂上駅

夜総合点★★★☆☆ 3.8



食べログ グルメブログランキング 08:51 | トラックバック:0 | 板橋,大山 周辺 |TOP


気高き「昭和の食堂」のプライドを保つ「一龍食堂」。お酒は13時から!

     
一龍食堂板橋区役所前ワンコイン定食01本日の定食
¥500

一龍食堂
板橋区役所前


 何度も訪れていたのですがいつもシャッターが下りていて、閉店してしまったのかなあと憂いていました。今回で4度目の訪問、これでだめなら諦めようと来てみたら…やってました! やったー。いくぞ1 おう!

 店内は昭和の香り。私の年齢と同じかそれ以上の年輪を感じる雰囲気です。ご主人と女将さんの2人での営業です。黒板に本日のメニューが書かれていますが、壁メニューを見ると何だか飲みたくなってきますね。ここは「食堂酒場」ですね。いやしかし!しかしですよ!「お酒は13時から提供します」の張り紙がっ! 食堂としてのプライドを強く感じます。
 営業時間を見ても夜は17時から19時の2時間だけ。酒場ではない、というスタンスの現れです。その意思を汲み取って、お酒はいただきません! 食事をいただきます。(まだ12時前)

一龍食堂板橋区役所前ワンコイン定食05一龍食堂板橋区役所前ワンコイン定食06

 表示がわかりずらいですが、本日の定食はご飯普通盛りなら500円、小や大なら価格が変わる、ということですね、普通盛りでいただきます。

 今日は「野菜炒め」「さんまのみりん干し」「豆腐」のセットです。野菜炒めは、もやしとキャベツの炒めです。味が薄いですが、我々老体に気遣ってのことでしょう。塩分控えて健康第一。卓に塩も胡椒ものっていないところに、ご主人の客に対する健康への気遣いを感じます笑。

一龍食堂板橋区役所前ワンコイン定食02一龍食堂板橋区役所前ワンコイン定食03
さんまのみりん干し             生姜焼き

 さんま、いいですねえ。脂がノッリノリです。久しぶりにみりん干しを食べました。お米が合いますねえ。日本人であることも久々に実感できます。私は、魚はたいてい骨も皮も残さないのですが、このさんまの皮も美味しいですね。

 カウンターにはネタケースが置かれています。以前は新鮮な魚貝や野菜が置かれていて、チョイと一杯やりながらカウンター越しにご主人とお話なんかできたんでしょうねえ。いい時代だったんでしょうねえ。
 いえいえ、今だってご主人も女将さんも元気一杯。だからご飯も美味しい。だからたくさんお客さんがこの定食を食べにやってくるのです。意外かも知れませんが、若い女性同士のお客さんも食べに来てるんです。

 美味しい定食でした。ごちそうさま。手の混んだ料理は出来ないかもしれませんが、日本人が望む料理が期待通りに出て来ます。貴重な食堂です。

一龍食堂板橋区役所前ワンコイン定食04一龍食堂板橋区役所前ワンコイン定食07

最寄駅 都営三田線「板橋区役所前」(板橋区)
衛生感・落ち着き度 5
価格設定の適正度  8
料理の味・誠実度  6
好き度・リピート感 6

一龍食堂定食・食堂 / 板橋区役所前駅大山駅下板橋駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5


食べログ グルメブログランキング 18:10 | トラックバック:0 | 板橋,大山 周辺 |TOP


家庭的な雰囲気で過酷な辛さ。おかげで酒が進む「家庭料理 光」。

     
家庭料理 光 板橋四川料理中華01黒酢チャーシュー
¥780

家庭料理 
板橋区役所前


 気になってしょうがなかった「家庭料理 」に初訪問! メニューを見て、どうしても夜に来たかったお店なんです。お昼は別の食堂に行ったのですが、一日に2回も「板橋区役所前」に来たのは初めてです。こちらはその駅を地下から上がって10秒も歩かずに到着する一等地にあります。
 入店すると、半地下構造でした。奥のテーブルに座ります。メニュー表を見るのが怖いくらい、魅惑の献立が沢山あるのは知っています。さて、そーっとメニューを開きます…。

 生ビールを飲みながら、メニュー表としばし心のご歓談です。

 まずはすぐに提供されそうな、そして最後まで重宝しそうな「ニンニク胡瓜」を。とりあえずお願いします。また後で大物をオーダーしますから。えーっと…。俺の気持ちはどこにあるんだ?

 メニューにおいてフォトジェニックなものをいただくことに決めました。「辛いっ!」というコピーの「鶏の唐辛子炒め」。そして黒い「黒酢角煮」もお願いします。よし…落ち着いた。

 唐辛子にまみれた「鶏の唐辛子炒め」が来ました。しかし大抵の場合、唐辛子は色味づけやイメージづけであって、唐辛子自体は辛くなくて油が辛いケースが多いのです。さて…。う。むっっ。…辛いやんけ…。鶏は柔らか。これはビールが進みます。美味いですね。唐辛子、見かけ倒しではおりません。一個一個ちゃんと辛いです。特に、種!

家庭料理 光 板橋四川料理中華03家庭料理 光 板橋四川料理中華07
鶏の唐辛子炒め ¥780

「黒酢チャーシュー」。テッカテカですなあ。照明が反射してよう見えません。お、この黒酢美味いぞ。酢はあまり得意な味ではないのですが、甘みもあって美味しいです。そうか、いい黒酢って甘いんですね。そして肉は…うん、それほどホロホロ崩れる柔らかさではありませんが、単体で味がしっかりしています。衣がついています。衣に黒酢がよく染みていいんですが、ちょっと重いです。衣無しのほうが好みです。
 残った黒酢タレがもったいないなあ。持ち帰ってご飯にぶっかけて食べたいなあ。

家庭料理 光 板橋四川料理中華02家庭料理 光 板橋四川料理中華06
黒酢チャーシュー ¥780

 辛い料理や重い料理の合間に、「ニンニク胡瓜」がいい存在感を出します。目論み通り、成功です。にんにくがいい役を演じます。キュウリの爽やかさも助かります。

家庭料理 光 板橋四川料理中華04
ニンニク胡瓜 ¥300

 最後に「麻婆豆腐」をオーダーしました。おおっ。やはり辛い。これは山椒の仕業です。花椒は苦手なのですが、この量なら常識的で美味しいです。麻と辣の辛さのバランスがちょうどいいんです。で、豆腐なのでスルスル入っていきます。汗かきながらグイグイ食べます。きゅうりが助けてくれます。

家庭料理 光 板橋四川料理中華09家庭料理 光 板橋四川料理中華05
麻婆豆腐 ¥550

 とはいえ、そんなにビビるほどの辛さではありません。ちゃんと旨味で勝負しているお店です。まさに「家庭料理」の味です。
 再訪はありますね。だってチャーハンや担々麺を食べてませんからね。とりあえず今夜はごちそうさまでした。

最寄駅 都営三田線「板橋区役所前」(板橋区)
衛生感・落ち着き度 5
価格設定の適正度  7
料理の味・誠実度  6
好き度・リピート感 7

家庭料理 光居酒屋 / 板橋区役所前駅大山駅下板橋駅

夜総合点★★★☆☆ 3.7


食べログ グルメブログランキング 19:21 | トラックバック:0 | 板橋,大山 周辺 |TOP




| TOPページへ戻る| 次のページ > >

GOURMET CATEGORY

 

SITE CATEGORY

NEW TRACK BACK

PROFILE

オビキン

Author:オビキン
真冬でもキンキンに冷えたビール。

Gourmet
★殿堂メニュー
悶絶メニュー。何度でも食べたい逸品。
グルメ度数 10点満点
●衛生感・落ち着き度 → 居心地や対応の良さの度合い
●価格設定の適正度 → 素材や調理法と価格の釣り合い
●料理の味・誠実度 → 美味しさと作り手の誠実さ
●好き度・リピート感 → その土地に再訪する時の高揚感
Gardening
 庭やコンテナのガーデニング、野菜栽培の記録や、園芸店の紹介をします。自庭の花場は日陰なのでかなりシブい植物ラインナップです。寄せ植えが得意分野です。
Art&Design
 展覧会の鑑賞メモ、おススメ美術館、お気に入りデザイングッズなどを紹介します。
Travel & Sampo
 散歩や旅の記録です。過去の分もさかのぼって順次アップします。

NEW ARRIVAL

WATCH LIST

SEARCH FORM

RSS Link

ブロとも申請フォーム

QR Cord

QR