勝負ランチ グルメと散歩、たまにガーデニング。あと、アート。

建築・建造物 勝負ランチ

みんなの森 ぎふメディアコスモス

     
ぎふメディアコスモス
2016.8

岐阜市

160818ぎふメディアコスモス10

大学が移転した跡地を利用し、金華山・岐阜城が見下ろすここに、2015年7月に開館しました。
移転の跡地の利用については「つかさ町プロジェクト」として議論が重ねられ、市庁舎の老朽化にともなう新市庁舎の建設を求める声も多かった。しかし地域住民からは、同じく老朽化して規模も小さい「図書館」を求める声が一番多かった。
岐阜市は、ここを「知」と「情報発信」を基軸とした複合施設にすることを決定。そして実施設計を伊東豊男氏に依頼した。
伊東氏は、図書館やコミュニティセンターの利用の仕方について、小学生や地域の方々のアイディア、生の声を吸収し、それを行政との間に入って監修し、地域住民主導型複合施設が誕生した。
サインデザインはNDCの原研哉氏。最強のタッグである。

160818ぎふメディアコスモス01
160818ぎふメディアコスモス01160818ぎふメディアコスモス03
160818ぎふメディアコスモス04160818ぎふメディアコスモス05
160818ぎふメディアコスモス06160818ぎふメディアコスモス07

驚いたのは、朝9:00の開館時間には、入り口前に長蛇の列ができていたこと。図書館に、30分も前から並んで待つ子供や若者が多い事。それだけ、ここに来れば何かある、知と情報が得られる、そして友人達との出会いもある、期待して来館しているのだろう。少なくとも私の青年期には私の周辺にこういう施設・空間はなかった。

160818ぎふメディアコスモス08160818ぎふメディアコスモス09

館内1階はコミュニティ空間をコンセプトにした設計。いくつかブースをつくり、それぞれイベントや会議などで利用できる。また、館の運営に携わる市職員の労働空間は、間仕切りが無く、いつでも利用者の様子を眺められるようになっている。落ち着いて仕事はできないと思うが。

2階は、図書館。書棚の背が低いので、どこにいてもホール全体を見渡せる広々とした空間である。子供の声を採用したので、寝転んで読める場所や、ちょっとした体を動かす場所などがあり、そこを大人も利用している。

160818ぎふメディアコスモス13

160818ぎふメディアコスモス11160818ぎふメディアコスモス12
160818ぎふメディアコスモス14160818ぎふメディアコスモス15
160818ぎふメディアコスモス16160818ぎふメディアコスモス18
160818ぎふメディアコスモス19160818ぎふメディアコスモス20
160818ぎふメディアコスモス23160818ぎふメディアコスモス21
160818ぎふメディアコスモス22

室内の空気対流を設計し、館の消費エネルギーを1/2 にしている。また天井は、市販規格の檜を利用して格子状に組んでいる。視覚的な美も持ちつつ、構造上の役割が強い屋根である。

岐阜の地から、新しい文化施設のあり方がここに提唱された。建築は、住民の空想をカタチにしたもの、ということが実証された。建築家が、形や質感で勝負する時代ではなくなった、気がする。

最寄駅 JR 線「岐阜」(岐阜市)
食べログ グルメブログランキング 09:52 | トラックバック:0 | 建築・建造物 |TOP


旧東京市営店舗向住宅(清澄長屋)

     

旧東京市営店舗向住宅
2016.5

清澄長屋02

清澄白河

清澄庭園に隣接するかたちで、不思議な建築空間が広がっています。1928(昭和3)年に、関東大震災からの復興事業として旧東京市が建造した建築群です。「清澄長屋」の名で知られていますが、正式には「旧東京市営店舗向住宅」という建築群です。

清澄長屋12

関東大震災で東京は大火災に見舞われましたが、木造家屋の建築を見直す実験的事業として建てられたものと推察します。すべて鉄筋コンクリート造りです。

清澄長屋03

現在はリノベーションして新しい店舗がいくつかできています。

清澄長屋06
清澄長屋04
清澄長屋05

壁面の装飾は、アールデコ風です。1928年という時期と流行が一致しています。

清澄長屋07
清澄長屋10

建物の裏側は、あまり工夫は見られません。
2階から上は、それぞれの建物で好きに建て増ししているようで、様式は揃っていません。あくまで、表面の2階までの建物の高さや構造、装飾を揃えるところまでが、共通です。

清澄長屋09
清澄長屋11
清澄長屋01
清澄長屋08

最寄駅 メトロ「清澄白河」(江東区)
食べログ グルメブログランキング 11:51 | トラックバック:0 | 建築・建造物 |TOP


大谷資料館

     
01ooyashiryokan09大谷資料館

栃木県大谷





大谷資料館に来ました。採掘の跡の巨大な空間では、アート作品の展示、コンサート、メディア撮影など、様々に利用されています。

01ooyashiryokan0101ooyashiryokan02
01ooyashiryokan0301ooyashiryokan04
01ooyashiryokan0501ooyashiryokan06
01ooyashiryokan0701ooyashiryokan08
01ooyashiryokan1001ooyashiryokan11
01ooyashiryokan1201ooyashiryokan13
01ooyashiryokan1401ooyashiryokan15
01ooyashiryokan1601ooyashiryokan17
01ooyashiryokan18

食べログ グルメブログランキング 10:23 | トラックバック:0 | 建築・建造物 |TOP


豊島区役所新庁舎

     
toshimakuyakusho1としまエコミューゼタウン

豊島区池袋






大好きな建築家、隈研吾氏が設計した豊島区役所新庁舎。一見して尋常ではないパワーを浴びせてきます。オープン前ですが、すでに一般公開が始まりました。49階建ての超高層免震マンションで、20階以上の分譲マンション部分は「Brillia Tower池袋」といい、下層部の区役所機能と商業部分、そしてマンションを含めた全体の名称を「としまエコミューゼタウン」として、2015(平27)年5月7日にオープンします。
構造設計・監理は日本設計、協力本設計・施工は大成建設です。

シースルーのソーラーガラス、透明ガラス、太陽光パネル、壁面緑化、木目調ルーバーを配し、10階から1階まで階段で降りられるようにするとともに、屋上庭園、エコミューゼを設置して、ジグザク上にせせらぎが流れるように工夫した建造物です。せせらぎにはめだかやカエルが生息できることも検討されているそうです。

コンセプトに従った建築のあり方。さすが隈さんです。

toshimakuyakusho3toshimakuyakusho2
食べログ グルメブログランキング 22:22 | トラックバック:0 | 建築・建造物 |TOP


旧帝国ホテル 中央玄関

     
旧帝国ホテル 中央玄関

博物館 明治村
愛知県犬山市

kyuteikokuhotel01

1923年(大正12)竣工の旧帝国ホテル本館。設計はフランク・ロイド・ライト。
帝国ホテル自体は1890年(明治23)に開業、23年当時のホテルの支配人・林愛作がライトに設計を依頼。
鉄筋コンクリートと煉瓦コンクリート構造で、地上5階、地下1階の270室の客室があった。

kyuteikokuhotel03kyuteikokuhotel02
kyuteikokuhotel04kyuteikokuhotel05

entrance_grill_700x497
創設当時の写真

外壁のレンガは、スクラッチレンガなど装飾レンガが5種類使われているとのこと(株TNコーポレーションより)。当時、上質で大量生産できる常滑の土を焼くために帝国ホテル煉瓦製作所が創立されるが、内部で問題が重なり、結局はINAXの前身、伊奈製陶株式会社がレンガを制作。明治村という地に移設されたのも、INAXにとっては感慨深かっただろう。

また、ライトは外壁や室内装飾に、関東近辺で大量に入手でき、かつライトが解釈した日本の美意識を表現するのに相応しい大谷石を大量に使用した。

kyuteikokuhotel06kyuteikokuhotel08
受付カウンター。誰もが胸躍らせた場だろう

kyuteikokuhotel07kyuteikokuhotel12
kyuteikokuhotel13

ライトが感じた日本的芸術の真骨頂は、日光東照宮の彫刻群だ。あの感性や細やかさを、プレーリー風の造形感覚と織り交ぜ、幾何学的で細微にわたって繊細な彫刻が生み出された。

kyuteikokuhotel11kyuteikokuhotel10
kyuteikokuhotel09kyuteikokuhotel14

旧帝国ホテルは、関東大震災に無傷で耐えたとして母国のライトに伝えられていた。しかし現実はそれ相当の打撃はうけ、かなり補修が必要だったらしい。ライトのプライドと、日本との関係を壊さないための朗報操作であったか、わからない。
いつか、ブルーノ・タウトの建築と比較したい。
食べログ グルメブログランキング 21:22 | トラックバック:0 | 建築・建造物 |TOP




| TOPページへ戻る| 次のページ > >

GOURMET CATEGORY

 

SITE CATEGORY

NEW TRACK BACK

PROFILE

オビキン

Author:オビキン
真冬でもキンキンに冷えたビール。

Gourmet
★殿堂メニュー
悶絶メニュー。何度でも食べたい逸品。
グルメ度数 10点満点
●衛生感・落ち着き度 → 居心地や対応の良さの度合い
●価格設定の適正度 → 素材や調理法と価格の釣り合い
●料理の味・誠実度 → 美味しさと作り手の誠実さ
●好き度・リピート感 → その土地に再訪する時の高揚感
Gardening
 庭やコンテナのガーデニング、野菜栽培の記録や、園芸店の紹介をします。自庭の花場は日陰なのでかなりシブい植物ラインナップです。寄せ植えが得意分野です。
Art&Design
 展覧会の鑑賞メモ、おススメ美術館、お気に入りデザイングッズなどを紹介します。
Travel & Sampo
 散歩や旅の記録です。過去の分もさかのぼって順次アップします。

NEW ARRIVAL

WATCH LIST

SEARCH FORM

RSS Link

ブロとも申請フォーム

QR Cord

QR