勝負ランチ グルメと散歩、たまにガーデニング。あと、アート。

関東 周辺 勝負ランチ

カレー+味噌+西山製麺 の鉄板キーワード。ラーメン界のブルーノート、行徳「仲間」。

     
仲間行徳カレー味噌ラーメン西山製麺01味噌かれーらーめん
¥900

仲間
市川市 行徳


 今日の俺は無性にラーメン腹だ。ようし車ぶっ飛ばしていくぞ。…さて、何処へ。私のメモ帳はすでに1,500軒以上の興味ある飲食店名が鉛筆で書かれている。その中で…あ、これだ。今日はここ行ってみよう。千葉県、行徳

 何かで見てメモしておいた「仲間」。一言メモには「カレー味噌ラーメンが美味そう」と。ナビタイムで調べると、家から一時間かからず着く計算。雄雨量道路は使わず、交通安全週間で警官が各交差点に立つ中、血まなこで「仲間」へ風切って爆走します。俺の1,600cc、がんばれ。

 到着は予定から15分遅れ。斜向いにある西友の駐車場に車を止め、早足でお店へ。よかった、外には並んでない。でも店内はちょうど一杯で、外ベンチで待つことに。しかし5分後には入店。発券機はなく、カウンターでオーダーをコールするシステム。

 今日は日曜日。日曜30食限定の「龍の髭」か。限定って言葉に惹かれるぞ。しかも曜日にご縁がある。でもどうしよう。俺は味噌カレーラーメンを喰いに来たんじゃないのか。ああ、今日の俺は…。

味噌かれーらーめん」¥900
カレー」も「ラーメン」も平仮名だった。予定通りこれを食べるぞ。二人の調理人、すごく丁寧に作っているな。何人分かを同時に鍋で煮詰めている。おお、いよいよ俺の番だな。俺のバンダナ。
 香る香る。カレーが香る。レンゲですくって、ではいただきま…っアチッッ! すごくアツいスープだっ。目視できないがかなり油で膜がはられているのだろう。しかし美味いぞこれ。ちゃんと味噌が活きている。深いぞこのスープ。正解だ、俺の判断。

 麺は、札幌・西山製麺。北海道は札幌の味噌ラーメンは、この西山製麺が合うんだよ。このちぢれが。おお、持ち上げる持ち上げる、黄色いちぢれが黄色いスープを。さすが西山、食感も抜群。使いたくない言葉だが、いいマリアージュだ(恥ずかしい言葉だ)。

仲間行徳カレー味噌ラーメン西山製麺02仲間行徳カレー味噌ラーメン西山製麺03

 麺の上に何か溶け込んでいるな。お、チェダーチーズかっ。いいぞ。カレーにチーズ。馬鹿な、土佐丸高校は10人で野球をやっているのかっ。という山田太郎の台詞が聞こえてきます。味噌+カレースープ、西山製麺の上に、さらにチーズかよ。反則だろ。うーーん、美味いいい。

 何か麺にまぎれて細かい具材が上がってくるぞ。これって…肉だな。ん、刻み生姜もだな。玉ねぎもか。すき焼きのような、生姜焼きのような具材が隠されていたぞ。ナイス! これ美味い。こういうの、大事だよ。ラーメン界のブルーノートだな。

 炙りチャーシューがまたいい。ブ厚い。予約すれば1kg2,500円で販売しているらしい。その価値はある。美味い。このスープに、西山の麺に、このチャーシューは金棒だ。

仲間行徳カレー味噌ラーメン西山製麺04仲間行徳カレー味噌ラーメン西山製麺05
味噌らーめん ¥800

 とにかく大満足のラーメンだ。往復2時間はまったく無駄ではない。行徳に「仲間」あり。味噌+カレー+チーズ+西山製麺。最高のマリアージュ(恥ずかしい)だった。ごちそうさま。

 もちろん西友で買い物したのは言うまでもない。西友って、すごい安いんだな。

仲間行徳カレー味噌ラーメン西山製麺06

最寄駅 メトロ東西線「行徳」(千葉県市川)
衛生感・落ち着き度 5
価格設定の適正度  7
料理の味・誠実度  8
好き度・リピート感 8

仲間ラーメン / 行徳駅

昼総合点★★★★ 4.0



食べログ グルメブログランキング 08:45 | トラックバック:0 | 関東 周辺 |TOP


横川駅の釜めしと上州もち豚のタッグ「群馬の台所」。

     
おぎのや群馬の台所高崎釜めしもち豚01峠の釜めし御膳 風神
¥1.390

峠の釜めし本舗 おぎのや
群馬の台所

群馬県高崎


 18きっぷで、鰻を食べようと前橋へ向かいましたが、想定以上に群馬は遠く時間が厳しくなったので、高崎で途中下車してお昼を食べることに変更します。食べログで調べると、高崎ランチ人気ランキングはほとんどがラーメンです。高崎ならでのはレストランは他にないのか。高崎の底力が見たい! と思っていたら、こちら「峠の釜めし本舗 おぎのや 群馬の台所」がヒットしました。うんうん。これでいいのですよ。
 改札は出ますが18きっぷなら敵無しです。お店は駅のコンコースと同じフロアにあるようです。高崎駅ビルで横川の釜飯がいただけるとは。

峠の釜めし御膳 風神」 ¥1.390
 釜めしは本物の峠の釜めしより一回り小さい釜です。そして「上州もち豚の生姜焼き」がついています。ついている、というより、主役級の扱いです。
 釜飯は、上品な具材と味付けが、実はそれほど好物というわけではないんです。苦手な具材は杏です。あと釜の形のプラ容器に入った香の物。紅生姜もそれほど…。これらを最初にかき込んでしまってなかったことにしてから、得意の具材を後からいただいて楽しむ作戦です。

おぎのや群馬の台所高崎釜めしもち豚02おぎのや群馬の台所高崎釜めしもち豚05

 利尻昆布と秘伝の出汁で炊いたご飯、さすがです。これは美味い。一番の組み合わせは、このメシに、ゴボウと鶏肉をのせていただく時です。原木栽培の椎茸や薄味仕立ての筍もいいのですが、やはり鶏・ゴボウ・メシの三位一体攻撃が一番です。

おぎのや群馬の台所高崎釜めしもち豚03おぎのや群馬の台所高崎釜めしもち豚04
上州もち豚の生姜焼き            上州もち豚のもつ煮込み

 そして今日は強力な助っ人、上州もち豚の生姜焼きが召されています。これが、美味いっ! タレというより、豚肉そのものが甘いんです。これ、いい肉ですね。美味いです。ネギはまさか下仁田ネギではないと思いますが、ネギもおいしいです。釜飯の淡白な味に、強いアクセントを加えてくれました。やっぱり、油感がないと満足できないんですよ私は。

 落ち着いた空間で、ボリュームも味も納得のランチでした。高崎ならではの昼メシ、これでいいんですよ。いや、これ「が」いいんですよ。満足満足。
 では前橋に向かいましょう。目の前に立ちはだかるのは赤城山。いざ。

おぎのや群馬の台所高崎釜めしもち豚06

最寄駅 JR「高崎」(群馬県)
衛生感・落ち着き度 8
価格設定の適正度  7
料理の味・誠実度  7
好き度・リピート感 6

峠の釜めし本舗 おぎのや 群馬の台所」ホームページ CLIC → https://www.e-takasaki.com/shop/detail.php?store_id=33

群馬の台所釜飯 / 高崎駅(JR)高崎駅(上信)

昼総合点★★★☆☆ 3.7



食べログ グルメブログランキング 19:34 | トラックバック:0 | 関東 周辺 |TOP


大盛況満員御礼のもつ焼き屋、川越「やじろ兵衛」。

     
やじろ兵衛川越もつ焼き01ハツ
¥250(2本)

やじろ兵衛 やじろべえ
川越

 今夜の給油は川越で。川越は鰻屋が多いんです。悩みましたが、財布事情を鑑みてモツ焼き酒場へ向かう事にしました。選んだのは「やじろ兵衛」。屋号がちょっと軽めで好みではないのですが、吉田類さんも太鼓判とのことなので、入店してみました。

 席はまだ空いているようですが、カウンターの一番奥へ通されました。しばらくすると、あれよあれよという間に、満席になっていきました。すごい人気の酒場でした。

 では串をガンガン焼いていただきましょう。もつ串は2本縛りです。まずは「レバー」「ハツ」「皮」「アスパラ巻き」を。全部、塩で。
 なーるほど。人気のわけがわかります。新鮮なんですね。川越だと、どの市場から仕入れるのでしょうかね。それとも産直でしょうかね。レバーとハツ、いいですね。
 焼き台は、遠赤外線ロースター。店内が煙ったくなることはありません。

「まぐろアゴ刺し」をいただきます。こちらは解凍です。これも稀少部位といえます。皿には2種の部位がのっています。片方はくじらっぽい色味ですが、食べてみるとくじらではではありません。だから、まぐろアゴだっていってるのに。でもどうなんだろう。食べた事ないので、これが顎肉かどうか判断がつきません。
 もう片方は明らかにマグロ色。中トロっぽいピンク色。こちらは脂がのって、下の上でトゥルッと溶けてなくなる感じです。うん、美味い。

やじろ兵衛川越もつ焼き02やじろ兵衛川越もつ焼き03

 今度はタレで「シロ」「スタミナ」を。「スタミナ」はすでに味がついているようで、タレではありませんでした。スタミナって、どこの肉でしょうか。生の肉を見ても焼かれたものを見ても、実際に食べても判りませんでした。モツっぽくない食感でしたが。では何がスタミナかというと、ニンニクに浸かっていたような香りです。そういうことです。

「シロ」に関して私は、この店なら大丈夫そうだと思わない限りオーダーしません。最初にオーダーしたことはありません。ハズレると、いつまでも口の中に残る噛み切れないやりきれないシロだからです。さて、この店なら、と思いオーダーしたのですが、…やはり噛み切れないやつでしたか。うーん。ただ、味はいいです。肉の味も、タレも美味しいです。むしろタレで正解でしょう。この店に限ったはなしではなく、私はシロが苦手なんでしょうね。

 多くのテーブルで「ガツ刺し」を食べています。あれ、美味そうだなあ。でももう腹一杯。
 店員が多くてレスポンスがいいので、居心地いいですね。川越でモツならここですね。ごちそうさまでした。

やじろ兵衛川越もつ焼き05やじろ兵衛川越もつ焼き04

最寄駅 JR・東武「川越」(埼玉県)
衛生感・落ち着き度 5
価格設定の適正度  7
料理の味・誠実度  6
好き度・リピート感 5

やじろ兵衛居酒屋 / 川越駅本川越駅川越市駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5



食べログ グルメブログランキング 19:34 | トラックバック:0 | 関東 周辺 |TOP


冷めやらん鬼スープ、支那そばや本店。心から「うまかったよ」。

     
支那そばや戸塚佐野実01山水地鶏ワンタン
¥980

支那そばや
戸塚


「うまかったよ。」呟いてコインをカウンターに置く佐野実氏の顔は鬼ではなかった。あれから20年近く経ち、佐野氏もすでに他界され、双璧の大勝軒山岸氏もいない今、取り残された若輩の心の拠り所はどこなのか。まだ戸塚に鬼の魂はあるのではないか。
 生前にこられなかったことを悔やんでもしょうがなく、冬の深き晴天を選び戸塚の地を初めて踏んだ。

 開店には間に合わず外で10分ほど待つ。いよいよ胎内に脚を入れる。食券機前で深呼吸してボタンを押し、厨房を臨むカウンターに座す。平ザルで返される麺を眺めながら、佐野氏の影を探す。ああ、いた。カウンターの上からすでに睨まれていた。見てて下さい。一滴残らず食べ切りますから。

しょうゆワンタン麺」。優しい香りがする。しかし器の底には何かがひそんでいそうだ。スープをひとくち飲む。一閃、全身を駆け巡る感動。思わず上を見上げる。しかし佐野氏の目はピクリとも動かない。

支那そばや戸塚佐野実05支那そばや戸塚佐野実03

 美味いっ。具材には手をつけず、スープを半分ほど飲み続ける。熱い。まったく冷める気配がない。気迫か。とにかく美味い。

 麺は喉越し柔らかなストレート。真っ直ぐなそばだ。見た目よりモチっとしたコシ。うむっ。
ワンタン。必要だから創造されたのだ。余計なものは佐野氏は作らない。だからもちろん美味い。ワンタンをおかずに麺を食べる。至福のマリアージュ。

支那そばや戸塚佐野実02支那そばや戸塚佐野実04

 チャーシューはまるで神父。出会いも別れも知っている。うろたえない強さ。いと美味し。
思ったより麺の量がある。しかしこの冷めないスープの中でも伸びない芯の強さ。最後の一本までそれは変わることなし。

 最後は有田焼の丼ぶりを持ち上げて、スープを飲み干した。その時にまた目があうのだ。器の底に、鬼がいた。
 これが渾身の支那そばか。私もそれに応えるべく煩悩を捨てて相対した。しかし飲まれた気がする。その優しい一杯に。

 椅子から立ちつつ、心で言った。「うまかったよ」。ただしお店の方には敬語で「ごちそうさまでした」。さすがです、美味しかったです。
 佐野実氏に合掌、そして今後の「
支那そばや」の発展にスタンディングオベイション。

支那そばや戸塚佐野実06支那そばや戸塚佐野実07

最寄駅 JR・ブルーライン「戸塚」(神奈川県)
衛生感・落ち着き度 8
価格設定の適正度  8
料理の味・誠実度  9
好き度・リピート感 8

支那そばや」ホームページ CLIC → http://www.nrfood.jp/
支那そばや」オフィシャルブログ CLIC → https://ameblo.jp/sanominoru/
支那そばやラーメンデータベース CLIC → https://ramendb.supleks.jp/s/17309.html

支那そばや本店ラーメン / 戸塚駅

昼総合点★★★★ 4.5


食べログ グルメブログランキング 07:56 | トラックバック:0 | 関東 周辺 |TOP


一皿づつ精魂こめて作られたカレーです。「クマネコ印」のチキンカレー。

     
クマネコ印南浦和カレー01チキンカレー(辛め)
¥972

クマネコ印
南浦和



浦和競馬場の目と鼻の先に、瀟洒なカレー屋さんがありました。まさか競馬ファンでごった返し…なんてことはなく、女性一人客、母と娘、お洒落なグループなどが静かなお昼を楽しんでいました。実は外で8分ほど並んでからの入店でした。地元では人気のようです。店頭には水が入った器が。これ、どっかにいるでしょーね。

 外看板やメニュー、入り口にも店内にも、キャラクターの「クマネコ」が描かれています。素敵な線でかかれたイラストです。
 本日のカレーは「あさりカレー」です。ちょっと迷って…ここは定番の「チキンカレー」をお願いしました。辛くできるということで、辛くしてもらいました。
 店内、静かな時間が過ぎて行きます。マスターが一皿一皿ていねいに作っているらしく、提供まで時間がかかります。厨房からジュウジュウ音が聞こえて、いい香りが漂います。

クマネコ印南浦和カレー04

 待つ事20分、品の良いママさんが給仕をしてくました。おお、ライスの上にトッピングされた色鮮やかな野菜たちに目がいきます。パプリカ、ビーツ、オニオン、パンプキン、茄子、しめじ、などなど。炒めて味付けしてあります。ライスもどうやらバターライスかもしれません。甘みがあります。

クマネコ印南浦和カレー02クマネコ印南浦和カレー03

 カレーは濃いブラウン。ローリエの葉が浮かび、辛み香辛料が振りかけられています。スープは色味通りの深いコク。美味い…。欧風ともアジアンともいえないオリジナル。マスター、カレーが好きなんでしょうねえ。カレー愛を感じる味です。

 チキンはドラムとサイの2ピース。骨付きです。フォークを刺そうとするとすぐにホロホロと崩れていきます。よく煮込まれていますね! フォークいらずです。スプーンで崩しながら、スープに混ぜてライスにのっけてほうばります。いやあ、幸せ。近くでお馬さんたちがしのぎを削っているとは到底思えない、静かな昼下がり。

 野菜たちとライスとカレーをどうバランス良く食べ進めるか、頭を働かせます。難しいんです。どうしたら着地が決まるか、逆算しながらいただきます。こちらはこちらで、食材がしのぎを削っているんです。

 ああ、美味しかった。チャイなどで後味を消してしまうのはもったいないです。水で充分。マスターごめんなチャイ。ごちそうさまでした。

クマネコ印南浦和カレー05クマネコ印南浦和カレー06

最寄駅 JR「南浦和」(埼玉県)
衛生感・落ち着き度 7
価格設定の適正度  7
料理の味・誠実度  8
好き度・リピート感 7

「クマネコ印」ホームページ CLIC → http://kumanecojirusi.cocolog-wbs.com/

クマネコ印カレーライス / 南浦和駅

昼総合点★★★★ 4.0


食べログ グルメブログランキング 19:09 | トラックバック:0 | 関東 周辺 |TOP




| TOPページへ戻る| 次のページ > >

GOURMET CATEGORY

 

SITE CATEGORY

NEW TRACK BACK

PROFILE

オビキン

Author:オビキン
真冬でもキンキンに冷えたビール。

Gourmet
★殿堂メニュー
悶絶メニュー。何度でも食べたい逸品。
グルメ度数 10点満点
●衛生感・落ち着き度 → 居心地や対応の良さの度合い
●価格設定の適正度 → 素材や調理法と価格の釣り合い
●料理の味・誠実度 → 美味しさと作り手の誠実さ
●好き度・リピート感 → その土地に再訪する時の高揚感
Gardening
 庭やコンテナのガーデニング、野菜栽培の記録や、園芸店の紹介をします。自庭の花場は日陰なのでかなりシブい植物ラインナップです。寄せ植えが得意分野です。
Art&Design
 展覧会の鑑賞メモ、おススメ美術館、お気に入りデザイングッズなどを紹介します。
Travel & Sampo
 散歩や旅の記録です。過去の分もさかのぼって順次アップします。

NEW ARRIVAL

WATCH LIST

SEARCH FORM

RSS Link

ブロとも申請フォーム

QR Cord

QR