勝負ランチ グルメと散歩、たまにガーデニング。あと、アート。

武蔵野,多摩 周辺 勝負ランチ

背中まで35分、我慢の食堂です。否、酒場です。清瀬「みゆき食堂」。

     
みゆき食堂清瀬孤独のグルメ01メンチカツ丼
¥710(税込)

みゆき食堂
清瀬


 白地に「みゆき食堂」の黒字が踊る暖簾をくぐります。著名人が訪れたりドラマになったりと、西東京エリアを代表する食堂です。一番奥の席が空いていました。ただし1人客は相席が必至です。
 座っても、必ず再度立ち上がって歩くハメになります。壁いっぱいに貼られたメニューを確認するためです。このオゾマしいほど多数の美しい献立表から、一体なにを選択すれば正解なんだ。

 お酒を飲んでいないお客さんはいません。その方たちの食べているものと、献立表を見比べながら悩みます。しかし早く決めなければ、次の来店客に席を取られてしまいそうです。どうしようどうしよう。車でなんか来るんじゃなかった。酒を飲みながらゆっくり選んでいるみなさんが、ことさらうらやましい。じ…じゃあ、これ、お願いします! 「定食じゃなくて丼でいいのね!?」と店員から鋭いツッコミ。負けてたまるか、ドンです! ドーン!

 TVモニターが2台ありますが、両方とも別々の放送が流れています。ボーッとTVを眺めています。そして周りの方の所作や肴をボンヤリ眺めます。…。……。来るの、遅いなあ。
 他のテーブルも、配膳が遅いです。厨房に何人いるのか見えませんが、遅過ぎませんか? オーダー、入っているかしら。疑心暗鬼になります。こういう気持ちモードに入ってしますと、どんなに素敵な料理でどんなに美味しくても、自分の中の評価はかなり下がります。テンションがダダ下がりですからね。

 オーダーから35分。ようやく配膳です。特に申しわけなさそうな態度でもないので、これが普通なんでしょうね、このお店の時間の流れは。沖縄の山間部の感覚に似ています。都会人のアクセク癖にクサビを打つ仕掛けですね。

みゆき食堂清瀬孤独のグルメ02みゆき食堂清瀬孤独のグルメ03

「メンチカツ丼」です、オーダーしたのは。いただきます。お新香、味噌汁付き。玉ねぎたっぷりの丼ですね。メンチは…分厚い。脂ぎってはいません。衣にダシが染みていい味です。見た通り、期待通りの味。
 メシも充分の量です。お新香があるのでバランスがとれます。

 最後の方は少し飽きがきて、別の味が欲しくなります。先ほどの長ーい待ち時間が、空間的な飽きも誘っています。やはり、酒が必要なんです。つまりここは食堂ではなく、酒場なんです。そういう時間の流れなんです。

 周りの皆さんを観察すると、平均1時間の滞在です。私も丼ぶり一杯で1時間滞在でました。じっくり腰を据えて楽しめる方のみが、この暖簾をくぐってくるのです。次回はこの時間の流れに慣れて、今回より楽しむ事ができると思います。ごちそうさまでした。

みゆき食堂清瀬孤独のグルメ04

最寄駅 西武池袋線「清瀬」(清瀬市)
衛生感・落ち着き度 4
価格設定の適正度  7
料理の味・誠実度  6
好き度・リピート感 8

みゆき食堂定食・食堂 / 清瀬駅

昼総合点★★★☆☆ 3.7


食べログ グルメブログランキング 07:50 | トラックバック:0 | 武蔵野,多摩 周辺 |TOP


餃子がマスト。狛江の胃袋を支える大衆中華「丸仲」。

     
中華料理丸仲狛江チャーハン01五目チャーハン
¥750

中華料理 丸仲 まるなか
狛江


 まず狛江市には用事がないんですよねえ私は。どんな空気なのか知りたくて来てみました。そして空気を知るには、地元の方が通うお店に行かなくては。

 駅からはかなり離れていますが、派手なファサードで客を吸い込むという「丸仲」に来てみました。店内は町中華とうより小さなファミリーレストラン。座敷もあります。テイクアウトもあります。がんばってますね。フロアは担当は元外国籍らしい女性。厨房をのぞくと、女性が一人で炎と闘っています。この広いお店、お一人で厨房を守っているんですか! これは食べる方も気合いを入れなければ。

 ランチメニューは豊富です。セットものもあります。私は、チャーハン…。と、餃子も欲しいな。チャーハンは無理を言って本来は夜メニューの「五目チャーハン」をお願いしました。わがままですみません。

 タイミングが悪く、大口のテイクアウト客がいたらしく、配膳まで25分かかりました。私の後のお客さんたちはスムーズに提供されていたので、そのテイクアウトさえなければストレス無く出て来たのだと思います。

 おお。チャーハンの上に、海老がっ。すてきなビジュアル。いただきます。具材が豊富です。五目どころではありません。えび、しいたけ、たけのこ、にんじん、ヤングコーン、グリンピース、ねぎ、玉子、チャーシュー、そしてカニ。贅沢な五目です。具材はそれぞれの食感や味の特徴がうまく絡み合って、一口一口が楽しみなチャーハンです。
 しかし。「しっとり」どころか「べったり」チャーハンです。ちょっとご飯の水分多すぎですかね。油のしっとり感は皆無。さらに、味が薄いです。塩、胡椒の不足です。それ以前に、何と言うか全体的に「旨味」が薄いんですね。うーん、いつもはこうじゃないんでしょうかね。でも、テーブルに胡椒が置いてあるので、それをワンサカ掛けて、OKです。なんとかなりました。

 餃子。こちらは美味い。餡はしっとり系。もちろん冷凍なんかじゃなく、自家製の作りです。これで救われました。うんうん。餃子、愛おしいです。

 地元のファミリーや労働者やリタイア組や老夫婦が、どんどん入店してきます。狛江になくてはならない、庶民派アイドル中華ですね。空気感は少しつかめました。では駅周辺へと行ってみますか。

中華料理丸仲狛江チャーハン02中華料理丸仲狛江チャーハン03

中華料理丸仲狛江チャーハン04中華料理丸仲狛江チャーハン06
餃子

中華料理丸仲狛江チャーハン05

最寄駅 小田急線「狛江」(狛江市)
衛生感・落ち着き度 5
価格設定の適正度  8
料理の味・誠実度  5
好き度・リピート感 4
食べログ グルメブログランキング 18:14 | トラックバック:0 | 武蔵野,多摩 周辺 |TOP


麺入りスープカレー「炙りチャーシューカレーラーメン」。魔女のカレー

     
魔女のカレー仙川カレーラーメン01炙りチャーシューカレーラーメン
¥880

魔女のカレー
調布 仙川



 ぶらり途中下車したのは仙川駅。予想以上に住民で駅周辺 はにぎわっていました。線路沿いに西へ歩みを進めると「魔女のカレー」という華麗なる屋号のお店を発見。店内をのぞくとカウンター席のみの小さなお店です。うむっ。入店してみます。

 メニュー表を見ると、カレーよりラーメン推しの様相です。カレーラーメン…なんてジャンクな。嫌いじゃないです。うーん、カレーかラーメンか…こんな時にはカレーラーメンでいいんですね。

 待つ事7〜8分、来ましたよ「炙りチャーシューカレーラーメン」。ライスも供されますが、私は小食なので断ってしまいました。ビジュアルキャッチーなのは横たわる炙りチャーシュー。分厚いですねえ。

 スープは、スープカレーの感じです。蕎麦屋のカレーうどんの、カレー掛けのドロ感はまったくありません。サラサラスープ。あまり複雑なスパイスを感じることはなく、万人受けできるようシンプルな味で、サラッと飲めます。ただし辛みはあるので、汗かきますよ。

 麺は、平打ち太ちぢれ麺。この麺は久しぶりです。おそらく、ライスに替わる食感、サラサラスープを絡めとる、汁はね対策、などの理由でしょうかね。どれも功を奏していると思います。このスープにはこの麺が合っていると思います。

 チャーシューは柔らか。それほど濃い味付けではないので、スープを喧嘩してません。ポークカレーってあまり食べないんですが、つまりそんな組み合わせですね。美味しいですよ。

 ゆで玉子がトッピングされているんですが、これがビミョーでしたかね。黄身が個性的な食感…。

 カレーライスのほうが美味しいお店なんだと思います。横の方のチキンカレーを見てそう思いました。しかし、一度は食べなきゃ後悔しますよね、カレーラーメン。美味しかったです。スープカレーに麺が入っている、という料理でした。ごちそうさま。

魔女のカレー仙川カレーラーメン02魔女のカレー仙川カレーラーメン03

最寄駅 京王線「仙川」(調布市)
衛生感・落ち着き度 6
価格設定の適正度  7
料理の味・誠実度  6
好き度・リピート感 6

魔女のカレースープカレー / 仙川駅つつじケ丘駅

昼総合点★★★☆☆ 3.4


食べログ グルメブログランキング 18:45 | トラックバック:0 | 武蔵野,多摩 周辺 |TOP


多くの逸話が残る立川「奥多摩そば」。西へ伸びる鉄路に思いを馳せて。

     
奥多摩そばおでんそば01おでんそば
¥410

奥多摩そば 南武線ホーム
立川


 奥多摩駅に向かうにあたり、立川駅名物の「奥多摩そば」をいただこうと南武線ホームに降り立ちました。やはり屋号にはこだわりたいので「清流そば」ではなく「奥多摩そば」に訪問しました。同じ日本レストランエンタプライズ(NRE)経営店なので、どのホームでもメニューは同じなんですが。でも「奥多摩そば」にはこだわりたかったんです。

 外の食券器で、名物「おでんそば・うどん」のボタンをポチッ。「おでんそば」とは、昭和の昔に「中村屋」というお店で供されていた料理、としている記述があります。立川駅構内や駅前に数店構えていたとのことです。国鉄からJRになり、NREに合併されたようですが、店主はそばつゆの味だけは変えるなとNREに提言した、という逸話があるそうですが、果たして。

 さて店内へ。立食いスタンドです。大体6〜7名くらいで満員になりそうなスペースです。食券をお姉さんに渡し、そばでお願いしました。おでんは、さつまあげ1枚、またはがんも2枚、または玉子2個、またはがんも1枚+玉子1個の4種から選べます。私はさつま揚げを選択。セルフで水を用意して、準備万端。

 1分ちょっとで手渡されました。電車に乗り遅れのないよう、手早い調理。ねりがらしをちょいとのせて、いただきます。
 うん、想定通りのお蕎麦です。特に奥多摩で採れた蕎麦を使用しているとも聞いていませんから、NRE仕様のそばなんでしょうかね。とはいえNREがすべての駅店舗に同じ食材を供給しているとも考えづらく、やはり「奥多摩そば」はここでしか食べられないと、信じる事にします。駅蕎麦だって個性は大事です。(NREホームページには「自社工場で毎日製麺」と書いてありました。)

おでんそば」は個性ありますね。ではそのさつま揚げを堪能しましょう。ふむ。確かにおでん。さつま揚げのほのかな甘さと蕎麦のコラボは珍しいし、なるほどオリジナリティある組み合わせです。いいんじゃないですか。そばつゆとおでんも合いますね。つゆはいい出汁が出ています。いい香り。先ほどの逸話の信憑性が増してきます。汗かきながら、一気にいただいちゃいました。このおそば、珍味といえるでしょう。

 そもそも、うなるような蕎麦を期待して来たわけではないので、想定通りの期待に応えてくれただけで満足です。奥多摩への玄関口「立川」の、しかも南武線というシブめの列車のホームでいただけたことも満足です。しかし、南武線は奥多摩方面には向かいませんがね…。青梅線ホームでいただけば良かったがね。
 お腹も埋まったことだし、では奥多摩へ向かいましょう。新緑の風を期待して。

奥多摩そばおでんそば02奥多摩そばおでんそば04
                      わかめそば+天ぷら ¥350+130

奥多摩そばおでんそば03

最寄駅 JR「立川」(立川市)
衛生感・落ち着き度 4
価格設定の適正度  8
料理の味・誠実度  6
好き度・リピート感 7

奥多摩そば 南武線ホーム」ホームページ CLIC → http://www.nre.co.jp/shop/tabid/223/stoid/129/brnid/4/Default.aspx

奥多摩そば 南武ホーム店立ち食いそば / 立川駅立川南駅立川北駅

昼総合点★★★☆☆ 3.4


食べログ グルメブログランキング 09:07 | トラックバック:0 | 武蔵野,多摩 周辺 |TOP


ご近所にあったらどうかしちまうぜ。桜鍋の「柿島屋」。

     
柿島屋町田馬01肉なべ
¥1,250

柿島屋 かきじまや
町田



 さて、町田。俺にとっては縁遠い街。駅前はHANDSに109にルミネにマルイと、大都会の様相だ。ベッドタウンから東京屈指のマーケットへと変身し続けている。
 今日は創業1884(明治17)年、130年以上の歴史をもつ「柿島屋」に訪れた。駅から歩いて4分ほど、マンションの1Fだが中に入ると広い大箱で老舗感が漂う。
 孤独な俺にしては珍しく次に約束があったので、酒が飲めないのが本当に残念だ。そういう献立のお店だった。馬刺桜鍋、煮込み…馬天国だ。今日は、お米に合わせるしかない。
 まず「肉皿(煮込み)」。おっほー、やわらかい。…コホン。いい料理だ。なぜ酒なしでこれを食べなければならないのか。何をやってるんだ俺は。別注文の生卵にどっぷり浸けて、ああこりゃこりゃ。美味いじゃないか。
 そして「桜鍋」。ここはハードボイルドに「並」でいいんだ。ねぎ、しらたき、豆腐、白菜。いい脇役たちだ。割り下は甘めだ。琵琶湖のほとり、近江の牛すきに近いアレだ。ぼやぼやしてると店員から「そろそろ裏返して」とアドバイスが飛ぶ。ああ、わかったよ。今そうしようと思っていたところさ。なんなら煮えてなくても生でいただきたいところだったのさ。
 どうれ、喰うか。お、おうふ。馬っ。美味いっ。俺の心を柔らかく包んでくれる、お馬さんたち。胃袋がいなないてるぜ。鍋から一匹一匹引き上げて、その赤い肌を舌にのせる。美味しいイーーン。…しまった、心の中じゃなくて本当に叫んじまった。だって、美味いんだモン。あれ、言葉が…。ゲシュタルト崩壊。
 柔かな肉を卵につけてご飯にのっけて喰う。ねぎと豆腐を卵につけてご飯にのっけて、喰う。単純な作業だが、今この瞬間において世界で一番幸せな所作かもしれない。桜鍋、馬は俺をどう思っているか知らないが、俺はお前が好きだ。
 次の予定地、相原の地に立つ。歩いていると、馬牧場があった。何と奇遇な。遠くから、純朴なまなざしで俺を見ている馬たち。…もしかしてバレたか? 臭いか?

柿島屋町田馬02柿島屋町田馬03
柿島屋町田馬05柿島屋町田馬04
肉皿(煮込み)¥550

柿島屋町田馬06

最寄駅 JR横浜線・小田急線「町田」(町田市)
衛生感・落ち着き度 8
価格設定の適正度  8
料理の味・誠実度  8
好き度・リピート感 9

「柿島屋」ホームページ CLIC → http://www.kakijimaya.com/

柿島屋馬肉料理 / 町田駅

昼総合点★★★★ 4.2


食べログ グルメブログランキング 18:32 | トラックバック:0 | 武蔵野,多摩 周辺 |TOP




| TOPページへ戻る| 次のページ > >

GOURMET CATEGORY

 

SITE CATEGORY

NEW TRACK BACK

PROFILE

オビキン

Author:オビキン
真冬でもキンキンに冷えたビール。

Gourmet
★殿堂メニュー
悶絶メニュー。何度でも食べたい逸品。
グルメ度数 10点満点
●衛生感・落ち着き度 → 居心地や対応の良さの度合い
●価格設定の適正度 → 素材や調理法と価格の釣り合い
●料理の味・誠実度 → 美味しさと作り手の誠実さ
●好き度・リピート感 → その土地に再訪する時の高揚感
Gardening
 庭やコンテナのガーデニング、野菜栽培の記録や、園芸店の紹介をします。自庭の花場は日陰なのでかなりシブい植物ラインナップです。寄せ植えが得意分野です。
Art&Design
 展覧会の鑑賞メモ、おススメ美術館、お気に入りデザイングッズなどを紹介します。
Travel & Sampo
 散歩や旅の記録です。過去の分もさかのぼって順次アップします。

NEW ARRIVAL

WATCH LIST

SEARCH FORM

RSS Link

ブロとも申請フォーム

QR Cord

QR