勝負ランチ グルメと散歩、たまにガーデニング。あと、アート。

勝負ランチ

推奨は safari 。


HTMLとCSSの勉強のためにブログを始めてみました。
2014.3.1


Google
     

洋食ファンが集う秘密の地下食堂「みつざわキッチン」。

     
みつざわキッチン_本郷_洋食_オム022オムカレー
¥750

みつざわキッチン
本郷三丁目


 本郷三丁目の交差点近く。太い路地に入るとメニュー看板が見えてきました。入り口が見当たりませんがよく探すとどうやら地下にお店があるようです。ドキドキしながら階段を下ると、ありました。
 店内はカウンターがメインですがテーブルも少々あります。厨房内ではご年配のマスターと女将さんが職人の動きで黙々と仕事をわれています。この雰囲気、惚れぼれします。

 メニューはオムレツがイチ推しで、フライものやソテーなど洋食の定番が目白押しです。迷うなあー。

オムカレー」¥750

みつざわキッチン_本郷_洋食_オム01

 推しのオムと、好物のカレーのコラボ。さて、オムは…見た感じは結構普通な見た目です。でも、もしかしたら裂け目の中にはトロトロな卵が…なんて夢を見て、スプーンで裂いてみました。すると、想定外の出来事が! トロットロの卵がトローっと! フワフワのトロトロやぞ。これは参った。マスターの腕、確かですよこれは。

みつざわキッチン_本郷_洋食_オム02

 カレーも想定外の辛さです。見た目は甘い感じですが、しっかり辛いです。だからオムとの相性がいいんですね。いいぞいいぞ。オムカレーで正解だ。
 カレーにはポークが入ってます。小さい角切り。これが美味い。カレーともオムとも合う肉塊です。

 しつこいですが、オムとカレーのコンビが素敵です。あと、福神漬けもいいですね。マスターの積年の技が冴え渡る料理です。全てが想定外の出来事です。この場所、この空間、このオーダー、この技、この味。一期一会とはこのことです。

みつざわキッチン_本郷_洋食_オム03

 じっくり噛み締めて食べました。他の男性客はサッサと食べて店を後にしますが、私は名残惜しくてゆーーっくり食べました。
 ちなみに、カツカレーと特製カツカレーの価格に大きな差がありますが、何が違うんでしょうか。マスターも女将さんも一心不乱に動いているので聞けませんでした。

 いやあ、さすが伝統の本郷。さすが老舗洋食屋。そしてマスターの技。秘密の地下基地をみつけましたよ。機会あればまたきますよここは。ごちそうさまでした。

みつざわキッチン_本郷_洋食_オム04

最寄駅 メトロ「本郷三丁目」(文京区)
衛生感・落ち着き度 5
価格設定の適正度  8
料理の味・誠実度  7
好き度・リピート感 8

みつざわキッチンオムライス / 本郷三丁目駅春日駅水道橋駅

昼総合点★★★☆☆ 3.8



食べログ グルメブログランキング 17:50 | トラックバック:0 | 本郷,神保町 周辺 |TOP


マスターの人柄と探究心に酔う「ビストロ ル マリアージュ」。

     
ビストロルマリアージュ_板橋_フレンチ_ワイン011鹿児島和牛トモサンカク グリ
¥4,800

ビストロ マリアージュ
板橋


 今宵の給油は板橋駅、注目の酒場ビストロ マリアージュ」。噂を耳にしていたので勝手に注目してました。カウンター席を予約して伺いました。
 マスターお一人での営業なので忙しそうです。厨房からは立て続けにいい香りが漂います。カウンター席に座るとマスターからいろいろなお話が聞けます。今夜は本当にたくさんのお話を伺い、楽しい夜でした。

 マスターは食材のクオリティに強いこだわりがあり、日々探求しているそうです。それが思い込みで終わらないよう、自らいろいろな飲食店を訪問して食べて学んでいるそうです。何軒かおススメのお店を教えていただきましたが、知らないお店ばかり。

 食材の例として、魚は天草産、これを究極の血抜きと神経締めで有名な「津本式」のものを使用しています。それを数日間寝かせてから調理するそうです。ここまでは珍しい話ではないかも知れませんが、それをこの価格で! フレンチ、というかしこまった言い方ではなく「ビストロ」にこだわっています。気軽に最高の料理を。

 ビーはクラフトビー「GRAND KIRIN」の「JPL」と「IPA」の2種類。

ビストロルマリアージュ_板橋_フレンチ_ワイン12

「ランプフィッシュキャビア 自家製パン付」¥750

ビストロルマリアージュ_板橋_フレンチ_ワイン07
ビストロルマリアージュ_板橋_フレンチ_ワイン08

 パンは自家製で、カウンターに焼いたパンが積まれています。キャビアはそんなに高級なものではない、とご謙遜のお話でしたが、すごく美味しい。マスターが焼くパンとの相性がいいんです。キャビアとパンの塩っ気が相乗効果で広がります。

「天然熟成サバのマリネ」¥1,200

ビストロルマリアージュ_板橋_フレンチ_ワイン05
ビストロルマリアージュ_板橋_フレンチ_ワイン06

 酢〆、というよりマリネといえばカッコつくでしょ、と言いながら提供して下さいました。身の色は鮮度の高い赤。そして柔らかい。そして旨味が舌ではじける。美味しい。ソースはオニオンソース。これこそマリアージュ

「スズキのフライパン焼」¥1,600

ビストロルマリアージュ_板橋_フレンチ_ワイン04

 これが津本式。調理前の魚を見せていただきましたが、新鮮な色味と弾力です。数日間寝かせたようには見えません。これを丁寧に骨抜きしてフライパンで焼かれました。ううーーんいい香り。
 美味しい…。身はホクホク、皮はパリパリ。フライパンでここまで出来るんですね。

「4%の奇跡 鹿児島和牛トモサンカク グリル」¥4,800

ビストロルマリアージュ_板橋_フレンチ_ワイン01
ビストロルマリアージュ_板橋_フレンチ_ワイン02

 今宵のメインは、マスター渾身の食材。この肉の仕入れルートを確保するための苦労話もお伺いしました。同じ和牛でもこの上質な肉は全牛の4%程度しか採れないそうです。その生肉を見せてもらいましたが、完璧な霜入りです。
 焼かれた肉は…圧巻! 表現できない赤い身色。フォークを刺すことができない弾力。しかし舌では溶けていく柔らかさ。旨味が脳を刺激します。久しぶりに頬がキューッとなりました。もちろん食材がいいということもりますが、絶妙な焼き加減。食材の良さを最大限に引き出すマスターの腕。

ビストロルマリアージュ_板橋_フレンチ_ワイン03

 あれだけ霜が入っていたのに、全然脂っこくないんです。ヘルシー感すら感じます。こんなグリルが、この価格でいいんでしょうか。

ビストロルマリアージュ_板橋_フレンチ_ワイン09

 ワインは、マスターは結構「ジャケ買い」することも多いそうです。今夜いただいた白ワインは、日本酒に近い濃厚なものでした。ヤバイ、グイグイ呑んじゃいます。
 伝説のグラッパ職人、故ロマーノ・レヴィ氏のグラッパの瓶のコレクションを見せていただきました。レヴィ氏が気分や季節に合わせて描いた、あたたかいイラストのラベルです。手描きのものはほとんど流通していないようです。

ビストロルマリアージュ_板橋_フレンチ_ワイン10

 板橋で、心地よい優雅な夜を過ごしました。マスターの人柄と探究心に酔いました。ごちそうさまでした。

ビストロルマリアージュ_板橋_フレンチ_ワイン11

最寄駅 JR「板橋」東武東上線「下板橋」(板橋区)
衛生感・落ち着き度 9
価格設定の適正度  8
料理の味・誠実度  9
好き度・リピート感 8

ビストロマリアージュ」HP CLIC → https://bistrolemariage.owst.jp/

ビストロ ル マリアージュビストロ / 下板橋駅板橋駅新板橋駅

夜総合点★★★★ 4.2



食べログ グルメブログランキング 18:24 | トラックバック:0 | 板橋,大山 周辺 |TOP


益々人気のオリエンタルスパイス、「桃の実」のキーマカレー。

     
桃の実_オリエンタル_水道橋_カレー022キーマカレー セット
¥1,000

桃の実
水道橋


 2年2カ月ぷりの訪問です。前回は開店して間もない時でまだ営業に慣れていない感じでしたが、あっという間に名店入りしましたね。以前の写真を見ると、他の方の写真にはいろいろトッピングされていますが私のカレーだけ何もトッピングが無くて、この差はなんなのか、と思っていたのですが、今日の訪問で解決しました。メニュー表を見ると、なるほどセットをオーダーしないといけないんですね。では今日はセットで。

 私はキーマカレーってどうも食べないんですが、お店のイチ推しということなので今日は食べてみます。キーマカレーは何年ぶりになりますかね…。

 オーダーから10分は待ちました。カレーは速く提供されるイメージがありますが、こちらは時間をかけて煮込んでからの提供です。

キーマカレー セット」¥1,000

桃の実_オリエンタル_水道橋_カレー01

 来ました、キーマ。そう、これこれ。このダルスープが乗ってなかったんです前回は。単品でオーダーしちゃったんですね、覚えてないけど。
 で、このダル、すごく美味しいですね。カボチャポタージュのような食感と味です。まろやかな甘みがカレーと対照的でナイスマッチです。

桃の実_オリエンタル_水道橋_カレー02

 キーマカレーは、そういえばこういう味でした。評判になるのがわかります。コクがあって香りもいい。ただ、キーマカレーの人気の理由であるこの酸味が、私の舌には懐かないんです。カレーと酸味の組み合わせが好みではないと言えます。
 また、そぼろ肉とカレーの組み合わせもあまり魅力に思わないんです。肉なり豆なり野菜なり、舌触りや歯応えがあるといいんですが、キーマにはそのパンチがない。これがあまりキーマカレーを好んで食べない理由です。
 ただこのキーマカレーは、私が食べた数少ないキーマの中ではトップクラスにランクインされました。スプーンの回転速度が落ちませんでしたから。グイグイ食べました。美味しかったです。

 隣の方がオーダーしたマトン、美味しそうだなあ。チキン、キーマ、ときたら最後はマトン。これを食べれば全品制覇。最後とは言わず、次はマトンで決まりです。ごちそうさまでした。

最寄駅 JR・都営三田線「水道橋」(千代田区)
衛生感・落ち着き度 8
価格設定の適正度  7
料理の味・誠実度  7
好き度・リピート感 7

カレー&オリエンタルバル 桃の実 水道橋店インドカレー / 水道橋駅神保町駅九段下駅

昼総合点★★★☆☆ 3.9



食べログ グルメブログランキング 18:24 | トラックバック:0 | 本郷,神保町 周辺 |TOP


チャーハンを食べると同時につけめんのしょっぱいスープを含む! 「西台 大勝軒」。

     
西台大勝軒_丸長のれん会_つけめん011元祖つけそば 半分つけそば あつもり
¥500

西台 大勝軒
板橋 蓮根


 環八通り沿いに移転して心機一転一気呵成、店構えからして気合いを入れ直した感じがひしひしと伝わってきます。西台にあった時は失礼ですが寂れた雰囲気があって地元の方でもここが「丸長系本流」であることを知る人は少なかったかと思います。また、西台では客が並んでいることはまず無かったのですが、新店では絶えず客が席を埋め、外で待っている方も見かけられます。まずは移転後の好発進、おめでとうございます。

 厨房では、西台の時と同じく大旦那が気迫の調理をしていますが、そのご子息様でしょうか、若大将も活気あふれる動きをしています。厨房が3人になったことはいいのですが、フロア担当だった女将さんの姿が見えません。

 メニュー表もコーポレート系らしく作り替えられました。知らなかったのですが、店内で製麺をしているのでしょうか。奥に製麺機らしいものが見えています。西台大勝軒は、自家製麺だった! 大勝軒って、もしかして各店舗で麺を作っているんですか? だとしたらずっと誤解をしていました…。

「元祖つけそば 半分つけそば あつもり」¥500

西台大勝軒_丸長のれん会_つけめん01

 王道のつけそばをいただきます。チャーハンも食べたいので「半分つけそば(100g)」にしました。しかし100gには見えないボリューム感です。スープは丸長系らしく酸味が強いです。目白の丸長は生姜の辛みが強いですが、こちらはそこまでではありません。砂糖は抑えめで甘さは感じません。

西台大勝軒_丸長のれん会_つけめん02

 麺はもちろんもちもち。大勝軒の命は麺ですからね。さすが美味しいです。大勝軒に限らず、蒙古ラーメン中本だって、スープばかり注目されますが実は麺こそが美味しいのです。

チャーハン」¥600

西台大勝軒_丸長のれん会_つけめん03

 初めてです、大勝軒でチャーハンをいただくのは。しっとり系なんですね。味は塩っ気が感じられ、和風な印象があります。かなり日本の平均的な味といえるでしょう。やはり、餅は餅屋。チャーハンに特別感はなく、麺に合わせるならお互いを引き立てるように、という配慮を感じます。なのでチャーハン単品だと少し物足りなさを感じるでしょう。
 あ、そういえば、チャーハンがまだ口の中にある時につけめんのしょっぱいスープを含むと、すごく美味しかったです。これ狙いなんですね。

 明るく活気があるお店になりました。衰退どころか益々繁栄の西台大勝軒。丸長の灯がさらに強く輝き始めました。

西台大勝軒_丸長のれん会_つけめん04

最寄駅 都営三田線「蓮根」(板橋区)
衛生感・落ち着き度 7
価格設定の適正度  8
料理の味・誠実度  6
好き度・リピート感 5

「西台 大勝軒」HP CLIC → http://www.taishouken.jp/

西台 大勝軒 本店つけ麺 / 蓮根駅西台駅

昼総合点★★★☆☆ 3.4



食べログ グルメブログランキング 07:48 | トラックバック:0 | 板橋,大山 周辺 |TOP


煮干しラーメンのような濃厚スープ。豚汁専門店「吉田とん汁店」。

     
吉田とん汁店_本郷_豚汁_東大前033豚汁定食
¥680

吉田とん汁店
本郷三丁目


 東京大学付近の飲食店は半分近くラーメン屋となりました。インネパ系も目立ちます。古き良き喫茶や定食屋は少なくなりました。そんな中、今日はまた個性的なお店を発見しました。とん汁専門店「吉田とん汁店」です。

 メニューは「豚汁定食」のみ。硬派です。だからマスターに聞かれるのは「ご飯の量はどうします?」だけ。
女性客が多いんです。健康ブーム、まだまだ続いています。とん汁が健康になるのかわかりませんが。

豚汁定食」¥680

吉田とん汁店_本郷_豚汁_東大前01

 豆腐、野菜類、豚肉はそれぞれ別の鍋で煮込まれていて、オーダーするとそれらの鍋から器に移されます。ご飯は「つやつや」がウリですがそこまで輝いてはいません。

吉田とん汁店_本郷_豚汁_東大前02

 豚汁の量がすごい。具材は、大根がかなり多く、続いて豆腐一丁が現れます。食べ進めると下の方からジャガイモ1個半がお目見えします。すごいパンチ力。あとは小さなにんじんが少々。肝心の豚肉は、10mm角ほどの小さなものが少々。豚汁なのに…少ない。野菜のパンチに完全に押されています。

吉田とん汁店_本郷_豚汁_東大前03

 スープが美味い! 麺を入れて味噌ラーメンにしても合うでしょう。煮干しの出汁がよく効いています。これはいいぞ。メシにぶっ掛けたいです。

 添え物の小鉢がまたいい。インド系のスパイスでしょうか。アチャール風のウインナー、マカロニスパイスサラダです。ご飯が進みます。

 やはりジャガイモと豆腐のパンチが効いて、お腹が一杯になってきました。ご飯は普通盛りで正解。とにかくスープが美味い。

 東大の正門前でなかなか個性的なお店を出したもんですね。マスターの勇気に拍手。ごちそうさまでした。

吉田とん汁店_本郷_豚汁_東大前04

最寄駅 メトロ「本郷三丁目」(文京区)
衛生感・落ち着き度 7
価格設定の適正度  8
料理の味・誠実度  6
好き度・リピート感 6

吉田とん汁店定食・食堂 / 東大前駅本郷三丁目駅春日駅

昼総合点★★★☆☆ 3.6



食べログ グルメブログランキング 07:48 | トラックバック:0 | 本郷,神保町 周辺 |TOP




| TOPページへ戻る| 次のページ > >

GOURMET CATEGORY

 

SITE CATEGORY

NEW TRACK BACK

PROFILE

オビキン

Author:オビキン
真冬でもキンキンに冷えたビール。

Gourmet
★殿堂メニュー
悶絶メニュー。何度でも食べたい逸品。
グルメ度数 10点満点
●衛生感・落ち着き度 → 居心地や対応の良さの度合い
●価格設定の適正度 → 素材や調理法と価格の釣り合い
●料理の味・誠実度 → 美味しさと作り手の誠実さ
●好き度・リピート感 → その土地に再訪する時の高揚感
Gardening
 庭やコンテナのガーデニング、野菜栽培の記録や、園芸店の紹介をします。自庭の花場は日陰なのでかなりシブい植物ラインナップです。寄せ植えが得意分野です。
Art&Design
 展覧会の鑑賞メモ、おススメ美術館、お気に入りデザイングッズなどを紹介します。
Travel & Sampo
 散歩や旅の記録です。過去の分もさかのぼって順次アップします。

NEW ARRIVAL

WATCH LIST

SEARCH FORM

RSS Link

ブロとも申請フォーム

QR Cord

QR